ロアー

SPACED 俺たちルームシェアリング シリーズ1のロアーのレビュー・感想・評価

3.6
カフェで偶然出会った家探し中のティムとデイジーは、カップル限定の格安物件を見つけ、恋人同士と偽ってルームシェアすることに―――
エドガー・ライト、サイモン・ペッグ、ニック・フロストという大好きゴールデンチームのコメディドラマです。

ずーと観たくて観たくて輸入盤DVDボックス買ったものの、放置しちゃってたところに「あるじゃん、レンタル」ってなったので借りて観ました。

カップルのフリしてるくせに、第1話からうっかり過ぎるダメダメ主人公2人。キャラが濃すぎる友人たち。ところどころに散りばめられた映画ネタ。笑いに対して貪欲なクレイジーさ。クスっと笑えるとってもブリティッシュなドラマでした。この当時からやっぱ光ってる監督の音楽センスが好き過ぎる♥

ドラマがいつ頃放映されてたのか知らないまま「きっとファントム・メナスのこと言ってるな」って思ったら、案の定「ファントム・メナス」のこと言ってたネタが1番好きでした。「意見の相違」って聞いただけで「ファントム・メナスね!」ってなる世界、私も住みたい(新3部作世代でファントム・メナス全然肯定派だけど)。
というか、SWガチオタ勢なペグやんがSWについて熱く語る姿を観れるだけでもお得な気分になれるドラマだし、ペグやんとニックがくだらないことして小学生みたいに遊んでる姿が、ナイアガラの滝の傍に立ってるよりマイナスイオン効果ありそうで最高に癒しでした。