悪魔の手毬唄のドラマ情報・感想・評価

「悪魔の手毬唄」に投稿された感想・評価

f

fの感想・評価

3.0
0

このレビューはネタバレを含みます

スターがたくさん出てて嬉しい

佐藤友美があまりにも美しいのでそれだけで見る価値がある

野村昭子がかわいい
テカテカの芋の煮っころがしみたいで愛くるしい
今にも「秋子さん!!」って聞こえてきそう

夏目雅子の「親のしたことは関係ない」ってセリフ良かった(もとをただせば発言したのは異母兄だが)
こういう考え方が広がったらいいな

最後、亀の湯の女中さんの「何度でも線香あげにきます」ってセリフにこちらも救われた気分になった
らや

らやの感想・評価

3.5
0
石坂浩二さん主演の映画版がとてもよかったので、ドラマ版も観てみました。
映画版金田一耕助よりもいい意味で俗世寄りで、そこがいい味を出しているのかなと。
尺も長いので、色々丁寧でした。
Elmar

Elmarの感想・評価

-
0
全六話。
これは雰囲気やキャストが原作と合ってて違和感なかった。映像も良かった。映画版より好き。
bluebird

bluebirdの感想・評価

4.0
0
古き良き日本という感じ。こんな日本も良い。おりんさんの描写が怖かった。
こな

こなの感想・評価

5.0
0
古谷一行演じる金田一耕助がめちゃくちゃタイプでとにかくいい男やから内容とか関係なく見てるだけで幸せ。1話のお風呂はいってるシーン泡だらけでセクシー。全話で、いい男やな〜いい男やな〜〜ってなるから元気が無くなったらまた見たい。
ToshiyukiOda

ToshiyukiOdaの感想・評価

3.0
0
懐かしい!
はるか昔に原作を読み、ドラマを観ているけども、怖かったことと、複雑な人間関係だったことで当時は理解できていませんでした。

犯人だけは覚えていたので、
改めてじっくり観ていると分かる分かる。
意外にもヒント出しまくりの大サービスで、どのシーンも楽しめました。

夏目雅子や池波志乃が、群を抜いて目を惹きつけますね。若々しい古谷一行も素敵。

エンディング曲がこれまた懐かしい!
歌手の茶木みやこさん、現役バリバリです。
おひさ

おひさの感想・評価

2.5
0
2019/02/08
プライムビデオ

リカさんの歯の矯正を希望します。
もう してるかな?
布抜け

布抜けの感想・評価

-
0
昔の日本の雰囲気や怪奇事件に漂う薄気味悪さを期待して見たけれど期待外れ。ツッコミ入れたくなるような無理矢理展開が多く、リアリティを求める人には向いていないかも。夏目雅子の美しさにとても惹かれた。
けいこ

けいこの感想・評価

3.0
0
石坂浩二よりも古谷一行の金田一のほうがしっくりくる。話に多少のツッコミどろこはあるけれど普通に楽しめた。
金田一耕助がどんなに推理力があるんだろうと思って原作は読まない私がアマプラで。

結局横溝正史は「民俗学」なんだね。
初期の推理探偵ものというのはいわゆるトリックだとか理論ではなくて、文化学や家族集落の特殊な風習が問題で、サスペンスなんだな。だから八つ墓村とかもスケキヨが焦点になっていてそのトリックやらは結構適当。そういう見方をすれば斬新だしスリリングだよね。