1977年製作のおすすめドラマ 36作品

1977年製作のおすすめドラマ。この年製作されたドラマには、ルーツや、草笛光子が出演する悪魔が来りて笛を吹く、岸辺のアルバムなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ルーツ

製作国:

再生時間:

80分
4.4

あらすじ

1767年、強制的にアメリカに連れてこられたクンタ・キンテは、言葉に尽くせない苦難に満ちた過酷な新天地で、一族を築き上げる。

おすすめの感想・評価

1977年の淀川長治先生の日曜洋画劇場枠で放映されていました。食い入る様に毎週観て何回涙したか覚えてません。ボックス発…

>>続きを読む

一時期むっちゃハマって観てた。 アフリカの村の黒人がアメリカに連れてこられる、ほんとのほんとの最初からを描くドラマシ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

銀座の宝石店の天銀堂で発生した強盗事件をきっかけに、金田一耕助(古谷一行)は天銀堂事件の容疑者になり自殺した椿英輔(江…

>>続きを読む

愛憎渦巻く、もと華族の豪邸で起きる連続殺人事件。悪魔の紋章とは一体…? 夜汽車、汽船の何気ないシーンやロケを巧みに使…

>>続きを読む

岸辺のアルバム

公開日:

1977年06月24日

製作国:

4.3

あらすじ

山田太一が脚本を担当した、テレビドラマ史に残る名作。平凡な家庭に次々と襲いかかる衝撃的な事件。家族の崩壊を描きながら、家族とは、親子とはどうあるべきかを問いかける。八千草薫、杉浦直樹、中田…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

日本のテレビドラマ史上に残る傑作! これをリアルタイムで観ていたことを幸せに思う。 これだけではない、テレビドラマ…

>>続きを読む

久々にフィルマ開くの巻。 映画もろくすっぽ観れてなく 最近は 80年代、90年代のドラマに ハマりつつ。 ランドセ…

>>続きを読む

大草原の小さな家 シーズン4

製作国:

4.2

あらすじ

アメリカ児童文学の古典として世界中で愛されている物語「小さな家シリーズ」をドラマ化した海外ドラマの名作。 アメリカでは1974年から放送を開始、8年間にわたって放送され、日本でも長年NHK…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

急にエドワーズさんが消えて寂しい…。ネリーが嫌われがちだけど、正直ローラの方がタチの悪いことしてるよね(笑) 日本もそ…

>>続きを読む

美しく聡明なメアリーの目が見えなくなるのは昔見た時もショックだった。

おすすめの感想・評価

98点 必殺シリーズ 第10作目、主水シリーズ 第5弾📺 本作の目玉は「必殺仕置人」で念仏の鉄を演じた山崎努御大…

>>続きを読む

「必殺仕掛人」から東山の「必殺仕事人」まで約30作品ある「必殺シリーズ」(単発のスペシャルまで含めると50ほど)、ファ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

金田一耕助(古谷一行)は戦友の鬼頭千万太(角野卓造)の訃報を鬼頭一族に知らせるために、彼の故郷である獄門島を訪れるが、…

>>続きを読む

 1977年。全4話、約3時間。戦地から帰る船の中で死にゆく戦友に「俺が帰らねば三人の妹が殺される」と告げられた金田一…

>>続きを読む

犬神家の一族

公開日:

1977年04月02日

製作国:

3.7

あらすじ

信州財界一の巨頭・犬神佐兵衛が残した莫大な財産と不吉な遺言状。時を同じくして、戦争で行方不明になっていた佐兵衛の孫・佐清が復員してくるが、その顔は奇妙なマスクに覆われていた。そして、三種の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

信州財界一の巨頭・犬神佐兵衛が莫大な財産と不吉な内容の遺言状を残し、81歳の生涯を閉じた。 犬神家の顧問弁護士・古舘…

>>続きを読む

これを観ると映画版は過不足なくショックシーン、ユーモア含め全てが完璧だったんだなとあらためて感心した。 映画版より長…

>>続きを読む

男たちの旅路

公開日:

1976年02月28日

製作国:

再生時間:

70分
4.4

あらすじ

警備会社を舞台に、特攻隊の生き残りであるガードマンの吉岡晋太郎を主人公に、戦後に生まれた若手の柴田竜夫らと、価値観の違いを激しくぶつけ合いながら、社会問題を浮き彫りにする。

おすすめの感想・評価

 1976年から始まったNHK土曜ドラマ山田太一シリーズ「男たちの旅路」第三部まで観了。しばらくNHKクラッシックドラ…

>>続きを読む

現実には本作のように腹の内を大っぴらにぶつけ合うことなんてなかなかないと思うが、そんな人間関係のあり方をどこかうらやま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

岡山県の鬼首村を訪れた金田一耕助は滞在先の亀の湯で知り合った多々良放庵から20年前にこの村で殺人事件があったことを聞か…

>>続きを読む

懐かしい! はるか昔に原作を読み、ドラマを観ているけども、怖かったことと、複雑な人間関係だったことで当時は理解できてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まさかエンジェルの一人が変わってしまった事に驚きでした。 長くシーズンがあれば変わる子供の多々あるので分かりますが、ま…

>>続きを読む

白バイ野郎ジョン&パンチ<ファースト・シーズン>

製作国:

3.7

あらすじ

陽気な警官たちの日常のドタバタを描いたポリスドラマ! 大変なことが起きた時、悪者が現れた時、そこにはいつも彼らがいる。チップス(カリフォルニア・ハイウェー・パトロール)の白バイ野郎ジョン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

当時、原題の“CHiPs ”って、何だろうと思っていた。 軽快なテーマ曲に乗って、ハイウェイを並走するふたりがカッコ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

他作品と毛色の違った感じ。 おどろおどろしさが少なく全般に生々しい。エロチック要素も強い。 ヒロインはいきなり乱暴され…

>>続きを読む

佐分利信って金田一シリーズにおいて妙に執着愛を持った役やっているイメージが凄い。 この作品もそうだけどそれ以上に黒沢年…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これぞ本格派刑事ドラマ👍👍👍 特捜最前線は 1977年4月から 1987年3月まで、約10年にわたって放送された刑…

>>続きを読む

放送当時か、再放送で観たと思います。 二谷英明さんなどに、子ども心にかっこいいなー。と思って観ていた記憶がありますが、…

>>続きを読む

大都会PART Ⅱ

公開日:

1977年04月05日

製作国:

3.9

あらすじ

前作「大都会PART II」の設定を生かした続編。アクション・シーンはさらにハードになり、シリーズ中最も派手な内容となっている。牧野刑事(寺尾聰)と虎田刑事(星正人)が新たに“黒岩軍団”に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いわゆる刑事モノのドラマだと、この作品が1番好きかもしれない 社会派過ぎず、アクション過ぎず、いい具合の塩梅でバランス…

>>続きを読む

本陣殺人事件

公開日:

1977年05月07日

製作国:

3.6

おすすめの感想・評価

1977年 日本ドラマ 古谷一行、佐藤慶、荻島真一 夫が金田一耕助シリーズをあまり真面目に観たことがないと言うので古…

>>続きを読む

そうだったよなぁ ばあさん 岡山なんか 田舎なんですねぇ! 金田一先生 ご存知ないんだから もっとも 皆さん …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

田舎刑事 まぼろしの特攻隊 映画だと思って見に行ったが故に、ファーストシーンから「随分安っぽい映画だなぁ。B級映画か…

>>続きを読む

「まぼろしの特攻隊」のみ、シネマヴェーラにて この時代(に限らずだが)のドラマ疎いので、まずその映画とは異なる風合い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

気まぐれ本格派

公開日:

1977年10月26日

製作国:

3.6

あらすじ

清水一寛(石立鉄男)は32才・実家の貸衣装店を兄の利昌(山本学)にまかせ、カーフェリーの船員として気ままな独身生活を送っている。夢は、外国航路の航海士になることである。心は優しいが早トチリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

石立鉄男さんのドラマの中でも上位にくる大好きなドラマ! 一本気で義理堅く、子どものように純粋なイツちゃんキャラが愛おし…

>>続きを読む

11人いる!

公開日:

1977年01月02日

製作国:

4.5

あらすじ

10人1組による宇宙大学の最終試験に各惑星から集まった受験生たち。ところが、宇宙船にはなぜか11人の受験生がいた。

おすすめの感想・評価

ヒロインは男を虜にする魔性の女、彼女をめぐり誘拐、更に殺人事件が… 犯人、動機は察しがつくものの、馬鹿らしいなぁー、…

>>続きを読む

明智が未亡人を取り巻く不穏な事件を捜査する話。 ついに登録された! このシリーズすごい好き。 この面白さを伝えたいけ…

>>続きを読む