地方紙を買う女〜作家・杉本隆治の推理のドラマ情報・感想・評価

地方紙を買う女〜作家・杉本隆治の推理2016年製作のドラマ)

公開日:2016年03月12日

製作国:

3.1

「地方紙を買う女〜作家・杉本隆治の推理」に投稿された感想・評価

Garnetsnow

Garnetsnowの感想・評価

2.9
0
松本清張 二夜連続ドラマSP 第一夜


あらすじ

小説家の杉本(田村正和)は、地方紙・金沢日日新聞の連載が決まり、東京から金沢へ移住。自らの作家生命を賭け、連載小説「遠い記憶」の執筆に専念している。作品の評判は上々、同紙文化部長の服部(佐野史郎)から連載の延長を依頼される。
そんな折り、東京に住む芳子(広末涼子)という女性から「『遠い記憶』を読みたいので購読したい」という手紙が新聞社に舞い込んだことを聞かされる。芳子はどこで自分の小説を読んだのか、そしてなぜ途中から読みたいというのか?杉本はささやかな疑問を抱くが、アシスタントのぶしこ(水川あさみ)は手紙は服部の捏造ではないかという。
matyunag

matyunagの感想・評価

3.0
0
芳ベェと初版5万部には度肝を抜かれたけど田村正和はほんとかっこいいわ。何あの肌。水川あさみもかわゆかった。
ぱなお

ぱなおの感想・評価

3.0
0
松本清張のドラマは大好きでよく観てる。
名作は何度もリメイクされるから比べてしまうし、時代によってちょっとずつ変わったりする。

これはちょっと雑な感じがした。
メインに田村正和を持ってきてるから、内容よりも俳優って感じ。
もう少し丁寧に作って欲しかったな。
あと田村正和の台詞がかなり聞きづらかった。
おひさ

おひさの感想・評価

2.0
0
2019/03/07
プライムビデオ

田村正和の声が小さくて…
設定は何歳なの?

白髪混じりの正和さんも素敵だけど
無理しないでって言ってあげたい。

自分で踏ん切りつけて 引退したのは 潔いところ思います。
観ないままロストしてしまった録画の補完で。
文庫で約四十頁ほどの短篇をよくぞ、これだけの長さに再構成したなぁ。しかし、もう二年も経っていたのか……。