ツイン・ピークス:リミテッド・イベント・シリーズのドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「ツイン・ピークス:リミテッド・イベント・シリーズ」に投稿された感想・評価

riekon

riekonの感想・評価

-
0
私が初めて海外ドラマに
はまった作品がツインピークス✨
相関図片手に観たもんです📺😄
25年振りの新作👏😭
あのOP曲を聴くだけでたまらないね〜😭
最初からもうどうなっていくのか?
先が全く読めない展開で
沢山驚いたし😳面白い❗️
丸太おばさんなど町のみんなや
警察署のみんなFBIのみんな懐かしい😭
場所もねー😭
バンバンバーに出演する
ミュージシャンも楽しい😊
NINも出てますよー🎵
sumi

sumiの感想・評価

4.5
0
ツインピークスまとめての感想。

そもそもの『ツインピークス』の発端はローラ・パーマー殺害事件。
そこに端を発して、ブラックロッジやホワイトロッジの存在が判明する。
映画版までの主軸はローラ・パーマー殺害事件、そしてツインピークスの面々の日常となっている。

大きく主軸が変わるのがthe return。
ドラマ版の25年後が舞台になっており、登場人物も歳をとっている。
最早、ツインピークスの設定を借りた別の作品と言っても言い過ぎではないくらいにリンチ色に染まっている。けど!これがむちゃくちゃ面白かった。
ローラ・パーマー殺害事件を「前置き」として、ツインピークスの世界観ふんだんに殺害されたローラ・パーマーを救おうとする物語になっている。


色んな考察を読んだ中で、自分なりにつらつらとまとめました⚠️
まず何よりも重要なのがthe return 第8話。全ての始まりと言える。
人類最初の核実験トリニティ実験が描かれ、そこからボブが生まれている。
the missing piecesの集会のシーンでボブが「オレの中には勢いのある激情が存在する」と言う。つまりボブ=激情なのだ。
核実験によって生まれた負の遺産。だからボブは犠牲者でもある。

また核実験により生まれた世界、つまり核のある世界を指すのがブラックロッジなのではないか、と。
バッド・グーパーはホワイトロッジを探しているが、それは到底無理な話という訳。
そもそもこの世、核のある世界がブラックロッジだから。核のある世界線からない世界線には行けないのだ。

8話で描かれる少女。おそらくこの少女がジュディ。そしてジュディの見ている夢がツインピークスの物語。
その夢を見せる「カエルもどき」がジャオデイであり、そのジャオデイは核実験が行われた砂漠から誕生する。

そして衝撃的なthe return 18話。
the returnで描かれるのはローラ・パーマーを救う物語。それが達成されるとツインピークスでの物語は終わる。
そして最終話the return 18話。
最終話にして、全く違う世界線にクーパーとダイアンは行く。人の名前も場所も全く違う。完全にリセット。
つまり夢が変わるのだ…。

ツインピークスは、核を暗に批判し、我々の人生が本当に夢ではないと言えるか?というリンチからのメッセージが詰まっていたと捉えられます。
まだまだ分かっていない謎も数多くあるので、何度も見返して楽しみたい。
いっちー

いっちーの感想・評価

3.3
0
ダイアン!待ちに待った続編だ!
でも内容はガッカリ。

しかし懐かしのメンバーが出てきただけで満足さ。
ooo

oooの感想・評価

4.5
0
楽しかったのは確かだけどもう一回観るかと聞かれたらもう観ない。シーズン1.2は何周でもできるけど。
Az

Azの感想・評価

4.4
0

このレビューはネタバレを含みます

舞台がツイン・ピークスから、ロスやサウスダコタなどに飛び、「これがツイン・ピークス?」と最初は戸惑った
肝心のクーパーは一向に元に戻らないし、謎も深まり続けるだけ
しかし、ラスト3話で物語が急展開を迎える
これまで絡まり続けていた糸がだんだんと解け始め、繋がっていく
、、、が、最後に再びぐちゃぐちゃに絡められる
今シーズンは全てをリンチが監督しただけあって、もう流石です、お手上げです、
そして、最高だった。
ラストは未来なのか、過去なのか
そもそも、現実なのか、夢なのか
そして、赤い部屋でローラはクーパーに何を伝えたのか、、
masha

mashaの感想・評価

-
0
やっと、やっっと、やっっと観た‼️
そのうち、と思って先延ばしにしてたけど、ようやく観ました😭

TSUTAYAさん、店舗に置いといてくれて、ありがとー‼️

もう最初から最後まで釘付け。
集中力を維持するのが大変なくらい、のめり込んで観た。

懐かしい顔や、あの独特の空気感、リンチ作品特有の間、これ❗️これー‼️この感じー‼️みたいな(笑)
もう好きすぎて泣けてくるし😭

観終わって、しばらく余韻に浸ろうと思ったのに、もうすでにロス状態。
これは、また観なあかん。
っていうか、シーズン1から、また観なあかん。
うん、やっぱDVD買おう。
ヒロシー

ヒロシーの感想・評価

5.0
0
一周目。謎を解こうとか物語を追うとか一切考えず、ただどっぷり浸かっていた。ほとんどの伏線回収は後出しジャンケンだが、そんな事は心底どうでもいい。キャストのほとんどが帰ってきて、まさかの成長のボビーや逆に変わらず美しいままのダイナーの二人には驚かされたものの、クーパー周り以外のほとんどのスケッチは本筋に関係ないのも凄い。何より優先して楽しむべきは映像。死ぬほど笑った3話と4話、伝説に残る8話、こんな訳分からん物語でも大泣きした16話……全話で一つ。18時間の映画だ。何百年後にも全く色褪せないだろう。少なくともドラマでこれを超えるのは難しいし、あらゆる映画でも厳しいのではないだろうか。続きはあってもなくてもいい。
オールタイムベストドラマ

いや、映画込みでベストかもしれん
saeta

saetaの感想・評価

4.4
0
先だって3回目を吹替版で観ました。
そんな違和感がなかった。
k

kの感想・評価

4.1
0
難解すぎるのでもう一回観たいと思います

なんやろう、リンチさんは、あのツインピークスの雰囲気だけを感じたい浅い人の期待をぶち壊すような皮肉をまんまとやってのけた感。懐かしいー!とか、またあんなのやってよー!みたいな。
でもその感じが、媚びててなくて最高なんだろうな。ちょっと油断して観てしまってた気がする。2回目はもっと理解できるかもしれない。

なんか丸々クソサイケな回はまじでびっくりしたけど、あんなんなんか食って観たらやばすぎないでしょうか?
これまじでテレビでやったんですか?