連続殺人鬼カエル男のドラマ情報・感想・評価・動画配信

連続殺人鬼カエル男2019年製作のドラマ)

公開日:2020年01月09日

製作国:

再生時間:30分

3.3

あらすじ

「連続殺人鬼カエル男」に投稿された感想・評価

文鳥様

文鳥様の感想・評価

2.5
8
久しぶりに気分を変えて、カエル男😃
てっきり映画の「ミュージアム」と繋がりがあるのかと思ったら、全然違ったみたい。

8話あるので、1、2話観てみて続きをどうするか考えようと思って観たら、なかなか面白そうな展開!

…と思ったのが間違いだった😅
4話くらいから主人公の工藤阿須加がだんだんウザったく感じ始め、6話、7話であれれ〜?それはないでしょ〜?って有り得ない展開。

我慢して最終話も観たけど、早い段階で犯人はもうあの人しかいないでしょ?…と思ってたのが、やっぱり正解。
ちょっと時間が勿体なかったかも🥺
みぃ

みぃの感想・評価

3.1
0
中山七里さんの作品だったので観賞
ドラマを観て改めて原作が読みたくなった
ゆぴこ

ゆぴこの感想・評価

2.1
0

このレビューはネタバレを含みます

見たこと忘れてた。笑
タイトルに惹かれたんだけど、タイトル負け感があるなぁー。

主人公バディが典型的過ぎ。

握力強すぎ女子の設定は反則だと思う。
やっぱり…まえだまえだです!!の兄か!!
デブすぎてめっちゃ汚ねぇ!!(笑)ドラマ内容関係なくちょっとショックだったわ…

4話までしか録れてなくて後半気になる…
AiRi

AiRiの感想・評価

2.5
0
工藤阿須加くん、昔から私の中では「キレたら何するか分からんヤバいやつ」て見た目イメージだったので(失礼)、
今回もそれを後押しするようなドンピシャな役が…笑

事件云々は面白いけど、
リストのくだりはくだらない。
アホすぎる一般市民と弱すぎる警察とのやりとりは失笑。
6、7話観てめちゃくちゃ冷めた…
キャラクターもアホが…多いなあ笑
主人公もマトモじゃない…
このドラマのピークは序盤かな。
野波麻帆さんは相変わらず美しくて可愛い。
べりす

べりすの感想・評価

3.4
0
このミス枠。
「このミステリーがすごい」枠の作品でミステリー好きだけどどれもいまいちだったことが多い中、今までのなかでは1番面白かった。
キャストが限られてるのでミスリードにはもっていきにくいなか、なんとなーく主演の胡散臭さが合間って良かったw
結末は胸糞と思う人もいるだろうけど。
nachi

nachiの感想・評価

3.2
0
全体的に映像がレトロな感じ。
連続殺人で犠牲者はどんどん出るけど、話はあまり進展しないなって思いながら迎えた最終回…こっわ。こっわ。

前田航基くんて…まえだまえだの!うまいなあ…。兄弟で俳優やってるんだなあ…大きくなって。
暦

暦の感想・評価

3.3
0
いい感じで見ています
小説はさらりと読みました、上手いなドビュッシーより好きだ!(大声)
ホラーが好きなので追い詰めて疑心暗鬼になるのはドキドキします
残酷シーンを上手く活かしてると思うし、主人公の凡庸な正義感が今はいい感じです
30分って短いよね
邊見猛

邊見猛の感想・評価

5.0
1

このレビューはネタバレを含みます

 あらすじ1⃣︰荒れ果てたマンションの最上階で&高層階で,カーキ色のシートに包まれて軒下か軒先か軒に❶ハングマンにされた&❷吊るし上げられた&❸吊り上げられた&❹首を括られた女性の変死体が発見された❢❢。変死体が包まれていたシートの内側には,ひらがなで書かれている犯行声明文が❢❢。『きょう,かえるをつかまえたよ❢❢。みのむしにしてしまおう❢❢』と……。この事件は,獵奇的すぎる犯罪行為として連日連夜,大々的にワイドショーで報道され,埼玉県警の新人刑事である古手川和也【工籘阿須加】とベテラン刑事である渡瀬【鶴見辰吾】は,殺人事件の捜査を担当することに❢❢。犯罪精神医学の第1人者こと,御前﨑宗孝【嶋田久作】は,この事件の『幼児性』を逸早く指摘して,連続殺人に繫がる可能性を仄めかす❢❢。
 みどころ1⃣︰無秩序に獵奇殺人と快樂殺人を続ける,❝カヱル男❞の正体とは??。そして,その真の目的とは??。BSフジ『このミス︰このミステリー大賞がすごい❢❢』ドラマシリーズにおいて,24︰30~25︰00にかけて,放送いたします❢❢。どうぞ,お樂しみに❢❢。
ヒロ

ヒロの感想・評価

3.1
0
原作を読んでからのドラマ観賞。原作に出てくる主人公は工藤くんとは、ちょっと違うかなと思ったけど、ドラマを観ているうちに原作の主人公と工藤くんが上手く重なった。殺害された遺体の描き方は、原作に比べると惨殺感がなくて残念だけどドラマだからね。

鶴見辰吾さんの演技、すごい良かった。
>|