きのう何食べた?お正月スペシャルのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「きのう何食べた?お正月スペシャル」に投稿された感想・評価

NF

NFの感想・評価

3.3
0
前作よりも人間関係がより深く描かれていて尚且つ笑える。
コメディなので忘れがちだが、これは多種多様な愛の形も描いたお話なのだ。
やっぱりこの雰囲気好き!

山本耕史の振り切って芝居してシュールな笑い作り出してたww

1章2章3章と演出してる方が違うので、若干テイスト違うけど、どの話もほっこりするし、考えさせられる名言があった(脚本は同じ方)

ぜひ、孤独のグルメみたいにシリーズ化してほしい!
チョコ

チョコの感想・評価

4.1
0
今回も連続ドラマの雰囲気そのままに心温まるお話ばかりでした。
大人のほっこりドラマという感じで個人的にはジルベールなりに頑張ってる姿が真新しくて印象的でした。
pokotan

pokotanの感想・評価

4.3
0
今回は、半分小日向さんカップルエピソード。 
若干コメディ色強くなってた。
小日向さんに笑った。

航くんのわがまま口の悪さの性格の理由が何となく分かった。
カフェのケンジと航くんの会話で、
航は『ケンちゃんってさ、何でそんな愛情の安売りすんの?そんなにベタぼれしてます感出したら、軽く見られんじゃん。簡単に手に入るものに人は執着しないよ。』って言う。
これが、航くんの恋愛の本質なんだろう。
家で、小日向さんの仕込んでた煮干し出汁勝手に使うし、取り寄せするほどこだわってる高級豆腐も無断に使うし、航のために作った料理も一切手をつけてないと平気で言いはる。

色んなカップルがいる。
こうゆう形のカップルがいるのかも知れない。
でも、自分は無理。こんな人が彼氏ならめんどくさいし、あまりの自己中さ加減にイライラして続かないだろう。

逆にケンジは、『定番って、案外飽きられないもんじゃない?おじさんたちはねー定番がいいの。安心したいの。』って言う。
俺はこのスタイルの方が良い。
それは年齢的な感覚なのかな。

シロさん、ケンジカップルは、シロさんの仕事が忙しくすれ違いがあっても、最後には、相合い傘で街中を歩けるほど、また一歩愛を深めた気がするので、ほっこり。
miim

miimの感想・評価

3.7
0
お正月スペシャルの3本立て。
1話目のシロさんが両親に仕送りをする話が一番好きだったな。切ないけど暖かくてグッときた。
わたる君と小日向さんのカップルはくどいんだけど、だんだんクセになる(笑)二人の関係も悪くない気がしてきた。
3話目はケンちゃんにめちゃくちゃ共感。そして、誰かと一緒にご飯を食べるって大事だなぁと改めて思った。
鳩山

鳩山の感想・評価

5.0
0

ケンジがオムライス食べて泣くところ、めちゃくちゃ泣いてしまった。一緒にごはん食べるって大事だよね、良いよね、だいすきだよね😭
はぁ〜みんなそれぞれの幸せがあって、それぞれの愛があって、その中で優しく暮らしていけたらそれだけで、それがいちばん素晴らしいことだよね
内野聖陽の演技がうますぎてゲイにしか見えない。
本物の役者さんってすごい!
でも今回は山本耕史の印象が強かった。
登場人物に気遣いと思いやりが多いから見ていて少し優しい気持ちになれるんだろうなと思った。
現代のしあわせの形を表してるドラマ。

男女が結婚して、子供を産む事だけが、幸せという時代はもう時代遅れなのかもしれない。

すぐに作りたくなるような健康的で、背伸びしていない料理がとてもいい。
Naoko

Naokoの感想・評価

4.2
0
シロさんとケンジをまた観られて嬉しかった(*´▽`*)メイキング映像も観られてよりほっこり!続き観たいなあ〜(^^)
takayama

takayamaの感想・評価

4.4
0
久しぶりにこの2人と取り巻く人々を見れたこと、嬉しいです。
一緒に暮らす上での思いやりや、ちゃんと言葉をかけること、誰かと暮らすことのお手本を見せてくれるんですよね。見習わないとなあと思う。
山本耕史のシーンとか、少しお笑いの方に演出が傾きすぎじゃない?(ゲイカップルを少し笑い物にしてる風に感じた)とか思ったけど、しかしまあ問答無用に面白かった。そして、連続ドラマからのこの作品への信頼感があるので、2人の関係性や暮らしを描く上で良いスパイスになってるなと良い方向に捉えれる。
とにかく相変わらずの優しい作品です。人が他人のことを考えることこそが人たらしめる。当たり前のことだけど、それすら満足に出来ない社会になってきた気もする。この作品の品位、品格が皆に伝わればいいなと思います。
>|