三浦部長、本日付けで女性になります。のドラマ情報・感想・評価 - 3ページ目

「三浦部長、本日付けで女性になります。」に投稿された感想・評価

び

びの感想・評価

3.5
0
連ドラだと思ってたら単発だった。ムロさん意外にも女装がお似合いでびっくり。
女装で出社した途端に部下を名前+ちゃん付けで呼び出す心理…………唐突すぎんか。
gris

grisの感想・評価

3.6
0

放送時のタイトルは「三浦部長、本日付けで女性になります。」ですね。
原作があり、実話らしい。
ムロさんの女装ってことでただのおふざけドラマかと思っていたがいやはや、なかなかに深みのあるドラマでした。
すべてまるっと解決!で終わらなかったのも良い。
周囲を巻き込んでの葛藤はまだまだ続く。
伊藤沙莉さんが出ているだけでドラマがぐっと面白みを増す。
けい

けいの感想・評価

3.3
0
3/25再放送回を録画して観ました。
放送時タイトルは
「三浦部長、本日付けで女性になります。」
何でFilmarksとタイトル違うんだろうと気になり調べたところ、原作小説のタイトルのようですね。驚いたのはまさかの実話!!

<率直な感想>
・ムロツヨシ可愛い!
・自分に正直な生き方に憧れる!
・あ、伊藤沙莉だ!

<あらすじ>
主人公 三浦安雄(ムロツヨシ)が会社の送別会で部下の土方はる子(伊藤沙莉)に悪ノリでメイクされた事をきっかけに、自身がトランスジェンダーだと気づく。
ある日、全社メールでカミングアウト。
妻子持ちであるが故に父親と女性を両立させた二重生活を行う事となる。


★個人的見どころ★
・女性的しぐさ
 →話が進むにつれ、女性に近づくムロツヨシ。居酒屋のシーンではグラスについたリップを拭き取るという細かいしぐさにも注目。そういった女性的しぐさを西原さつきが指導。自身も広告代理店にて3年間、当時の戸籍上は男性だが女性社員として勤務していた事があり、三浦部長とも被るところがある。エモい。
YouTubeにインタビュー動画があるので是非!あと、西原さつきかわいい。

・伊藤沙莉の声が好き
 → 本作の語り役。低音ハスキーボイスが好きです。最早本作に関係無いが、話題のテレビアニメ「映像研には手を出すな!」の主人公役にも抜擢されたという事から彼女の声に需要があるんだなと思った。もっと出して!
mako

makoの感想・評価

3.7
2
ドラマのタイトルは「三浦部長、本日付けで女性になります。」
フィルマさん、修正してください。

会社の飲みの余興で女装したことから女装に目覚め、もしかしたらトランスジェンダーかも思うようになった。

中々良かった♪
ムロツヨシさんの女装、最初はどうかなと思ったけど、メイクが上手になるとなんだか可愛く見えちゃう😁

トランスジェンダーを会社や妻に告白。
妻には理解できず、まぁこれは仕方ないよね。私も驚くし、妻が抱くどうして結婚したの?って思うのは当然で。
でも会社に女装して女性として出社するのってものすごい勇気がいることで覚悟はみえた。
妻ともきちんと話し合い、理解は無理にしても家族としてやっていこうと思った奥さんの気持ちは素晴らしいと思う。
私もそうできるかな〜😅
理解しようと思うけど。

会社の同じプロジェクトの女子社員が理解をしてくれたのは良かった。リアルでは無理かもだけどこういうふうなことができたらいいな。

取り引きの人たちの反応もそれぞれ。
担当を外れたいという人もいるし、理解してくれようとする人たちもいる。

プロジェクトチームの女性社員が言った、「男とか女とかいう時代じゃ もうないしね」に共感しました。
ナツミ

ナツミの感想・評価

3.8
0
ダンスをやってることもあり、周りにLGBTが多いので
大好きなムロさんがこういった役をやってくれたことが嬉しかった。家庭を持つ男性が、自分がトランスジェンダーだと気づいたとき、ぶち当たる壁や葛藤がよく描かれていて苦しくなった。こうやって、LGBTのことを世にもっと知ってもらって、理解してもらえるようになったらいいな。
きんぱち

きんぱちの感想・評価

3.6
0
「三浦部長、本日付で女性になります」

食品メーカーのできる男の総務部長が、急に女に目覚める。

最近こういうの多いみたいですけど。

ムロツヨシ…ハマってた。


家族の葛藤が生々しかった。

部下の女性社員がプロジェクトを妨害されて、辞める騒動が起きたら…

部長がキレて急にカミングアウトするって言うぶっ飛んだヤツ。しかも、社内の一斉メールでぶっちゃけるのも、すごいけど。

そして次の日から、普通に女姿で出社するのもスゴいわ。


けど、会社と家族で代償を払うことになり…

子供から、「よくわかんないけどさ、お母さんを悲しませるの…良くないと思う」
…て言われてグサッときた。

決してハッピーエンドで終わってないのも、リアルな。


民放だと多分やってないと思うやつ。視聴率とかスポンサーとかそう言うしがらみを気にしながら、作れないドラマだね。

まー社会問題とかをコンテンツを利用して提起しなきゃならないNHKだから作れたんだと思います。
きんきん

きんきんの感想・評価

2.1
0
放送時タイトルと違うのでレビュー書き忘れ
ムロツヨシ、意外と違和感なくて驚き
ミッツと中村中が的確すぎるアドバイスしていてリアル
紗理奈の対応はごく当たり前だと思うし、この後認められるのかな…
会社の方はなんとなく楽天主義すぎる気がするけども
YUBO

YUBOの感想・評価

4.0
0
放送時のタイトルは「三浦部長、本日付けで女性になります。」ジェンダーの多様性をコミカルに描いていて共感できる。ドラマの尺が限られてるから、登場人物の葛藤はかなり省略されてるけど、物語はスピーディーで見やすかった。ムロツヨシ上手いなぁ。伊藤沙莉も活躍していて嬉しい。
まーくん

まーくんの感想・評価

2.7
0
大人の事情か何かによってタイトルが「三浦部長、本日付けで女性になります。」に変更になっていた。女子的生活同じ演出家とトランスジェンダー監修であった。ムロツヨシが架空OL日記のバカリズムの違和感消えとまではいかないものの、女装に徐々に慣れて来て可愛くも見えた。妻の鈴木紗理奈は感情的になると関西イントネーションが出る。伊藤沙莉は去年経理部の連ドラに出ていたけど、こちらでは総務部。サ道の偶然さんこと三宅弘城が今度は蕎麦を極めたいと豪語していた。そこで終わるか…というラストカットでちょっとモヤモヤした。中村中やミッツも良かった。
しおり

しおりの感想・評価

4.0
0
ムロさんのあゆちゃん、めっちゃ女子力高くてびっくりした。ちゃんと女子だった。
鈴木紗理奈さんと伊藤沙莉さんもすごくいいキャラ。
トランスジェンダーという題材を重くなりすぎずおもしろに偏りすぎずで表現できていて分かりやすかったしおもしろかった。
単発だったのがもったいないと思ったのでまたぜひ続編してほしいです!