ペーパー・ハウス シーズン1のネタバレ・内容・結末

「ペーパー・ハウス シーズン1」に投稿されたネタバレ・内容・結末

勧められて観たんだけどスペイン語にいつまでも耳が慣れなくて離脱しかけてる

でも面白いことはわかってる
トーキョーかっこいい
ハラハラドキドキの最高潮
性欲が我慢できないなんて猿かよ……ブレーンとなる先生に反して集められた連中が目先の利益や本能に生きすぎで先生が気の毒になる(笑)
良いところで終わる。
シーズン2とセットなの知らなかったので、最終話でどうなんの!!?となりました。
恋愛におぼれて強盗達よ、、、となりましたが、たいていの困難は教授がうまく先読みしているので楽しいです。
毎シーズン舞台が変わるのかと思っていたが、次も造幣局なのね。というかずっと?

教授がホントにいいキャラ。生まれる環境が違くて、この人に出会ってたら崇拝してたな
ナイロビとトーキョーは可愛い。けどトーキョーとリオが馬鹿すぎて毎度イライラする。主人公にむかつくドラマです笑
時間が経つにつれて強盗たちの成功を願う自分が強くなる
アンヘルは助かるなと願い爆破された穴は塞がれろと思う
こんな物語は見たことがない
悪ってなんだったのか分からなくなって常識を忘れてしまうのは強盗たちが魅力的で教授は賢く貫いているからだと思う
多くのシーンで教授や強盗たちは運に恵まれることで神様は味方なのかとも感じさせる
最高に面白いドラマ。コロナ期間に一気に見た。

造幣局をジャックしてお金儲けしようと企む一味。登場人物は全員魅力的。完璧な計画を立てる教授と呼ばれるリーダー、生意気だけど憎めない少女、トーキョーなどなど。

計画は完璧なのに、人間が故に冷静でいることができないことによって様々なハプニングが起こる。最初は、「計画通り進めろよ!!」とイライラしていたが、途中から登場人物の人間味にどんどん惹かれていった。スペイン人ってこんな感じよねぇ〜笑みたいなシーンも多かった。

2シーズンで区切りで完成度も高かったので、見るのやめようと思ったが、シーズン3を見てしまった。結果は最&高。ネトフリのお金を存分に使った贅沢で面白い作品。次のシーズンが待ちきれない!
初スペインドラマ
えっなんでこれ見てなかったんだろう?笑
めちゃくちゃおもろい!
バンバンしてる訳でもないのに(むしろなかなか人は死なない)ハラハラする
デンバー推しだけど、最後の方で教授とベルリンもかわかっこよすぎ…ぶっちゃけシーズン1でみるの終わりにしようと思ってたけど、あんな終わり方されたらね~~続き見るしかない!
テンポ良いから13話なんてあっという間だった
みんなこれ見た方がいい
最近少し作り物っぽいかなと思ったけど、次から次へと問題が起こるので観てしまう。造幣局の話のラスト(シーズン2)、いい意味で裏切られて良かった。
シーズン1で終わると決め付けて観ていたらシレッと続く、と出てきたけど、ドラマなんてそういうもの。勉強になりました。ええ、シーズン4まで観ますとも。
>|