西部警察 PART-Ⅱのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「西部警察 PART-Ⅱ」に投稿された感想・評価

滝和也

滝和也の感想・評価

5.0
2
天空から舞い降りる
ヘリコプター!

静岡駅前になんと
ヘリコプターで
乗り付けたのは、
小暮課長こと大スター
石原裕次郎!
迎えるは渡哲也演じる
団長率いる大門軍団!

西部署大門軍団の
熱き男たちの戦いは続く!

「西部警察 PART-Ⅱ」

哀愁と勇壮さ、そして激闘を彩る羽田健太郎作曲の名曲「ワンダフルガイズ」のテーマに乗り、開始された西部警察第二シーズン。その信じられないカーアクションと爆破、スタントに次ぐスタントは更にパワーアップされ、最早邦画レベルを超え、アメリカの連続ドラマでもありえないレベルに昇華し、熱狂の渦を巻き起こしました。

そして当時大動脈瘤の大手術から生還した石原裕次郎の凱旋公演としてパート2から始まったのが、全国縦断ロケです。

その栄光の最初の地として選ばれたのが静岡でございました(^^) なんと造成中だった静岡駅前にヘリで降りると言う信じられないロケを敢行。無許可でやったらしく始末書を出したらしいです。さすが石原プロモーション! ただそれだけにインパクト特大です。

この全国縦断ロケは、東京から劇中のパトカー全てを隊列を組んで運んできますから、トレーラー含め凄い量。当時、日産のバックアップを受け、毎週信じられない量の車がカーアクションでぶっ飛んでましたが、なんと県庁の真裏の公道でそれをやってます(笑) 

更に清水港では大門軍団自慢のスーパーマシン、サファリが大活躍。ニ門の放水銃が添えつけられ、それを構えた団長、渡哲也さんが爆破の中で敵に放水する大アクションを展開。

更に浜松に移動し、舘ひろしさんが爆破の煽りで上半身火だるまとなるファイヤーアクションにチャレンジ。

そして浜名湖水上での遊覧船をジャックした敵をボートで追う水上大アクションを展開。更にヘリから団長が敵を狙撃する空海一体の大スペクタクルが展開され、そして湖上で遊覧船が大爆破と言う…。

ありえないでしょう(笑) お若い方がたには想像もできないことを毎週やってたんですよ。CGなんかありませんからね。爆破も全て本物ですし、カースタントも全て実車。最近の星野源や綾野剛なんかがやったのは子供だましで見ちゃいられませんよ。

要は静岡編で全国縦断ロケシリーズの型が既に完成しています。

その後の広島編も正に白眉です。その間に日産から新型マシンが供給され、フェアレディZをベースにガルウィングドアに換装、スモーク銃をボンネットに構えたゴールド仕様の団長専用車スーパーZ、スカイラインRSをベースにコンピュータを装備し、サーチライトを助手席に据えた赤と黒のツートンも鮮やかな指揮車マシンRSが支給され、そのマシン二台とパトカー軍団がジャックされた広島の市電を追う、正に市内をジャックしてしまう大ロケーションを敢行。しかもラストで市電を大爆破と言う有り得ない展開。

更に北海道の原野で爆発の炎の中での大カーチェイスが展開。旧車のスカイラインやグロリア、セドリックのパトカーが、爆破の中で飛ぶ、転がる、燃える(笑)。

そして今だに語りぐさとなる巨大煙突を爆破して倒すと言う爆破アクションが炸裂する名古屋編。

まずは長島スパーランドを貸し切って園内で入園者がいる状態でロケ(笑) 更に何故か誰もいなくなった園内で手榴弾を投げまくる敵を相手にカーチェイス(笑) 爆炎の中、池に飛び込む車、更に飛び込む大門軍団。水の中で相手を殴り倒す団長(笑)

そして名古屋市内へ。協力してくれたステーキのあさくまさんの店一軒、爆破でふっ飛ばす(笑) まじで爆発。立て直す筈の店だったんでしょうか(笑) そして何故か敵のアジトに大煙突が…。アジトに捕まった鳩村こと舘ひろしさんを助けるために大銃撃戦が展開。そして何故か敵は自爆用に爆弾をアジトにしかけ、大爆発!数十メートルあろうかと言う大煙突が警察用のバスに向かって倒れてくると言う凄まじい爆破アクション。当然ながら車両も爆発!とんでもない粉塵を巻き上げる大スペクタクル!

この全国縦断ロケをポイント、ポイントに挟みながら、本来所轄の西部署の大門軍団の活躍を描く訳です。このロケを行うために警視庁の切り札、特殊部隊みたいになって行くんですけどね(笑) 

因みに今作には縦軸としてパート2から加わった沖刑事のストーリーが加えられています。本来警視だった沖は粗悪な鉛の銃弾で撃たれ、その弾丸が身体に残り、余命一年…。その人生最後の炎を燃やし尽くすために、志願して大門軍団入りしたという。演じるは三浦友和。百恵ちゃんの旦那から、甘い二枚目から脱却するため、髪を短くし、覚悟を決めたアクションを連発します。ヘリにから降りた縄梯子に飛びつき、空を舞うアクションからマシンRSを相棒にカーアクションにも挑みます。特機隊を率いカタナで爆走する鳩村刑事ことポッポ、舘ひろしとのコンビが実に格好良くて(^^) カタナを先頭にマシンRSこれにスーパーZの団長を加えてフォーメーションで走るシーンが更に格好良くて。

他、立花藤兵衛、ムラマツキャップを演じた小林昭二さんもベテラン刑事で途中から出ますし、峰竜太のアクションもあると言う(笑) 

大門圭佑はもちろん渡哲也さん。圧倒的なカッコ良さと男らしさ。あのソードオフショットガン、レイバンのサングラス、紺のみつ揃え、そしてスーパーZ。ヘリからショットガンを撃つシーン、スーパーZのガルウィングをあけながら撃つシーンと、もう中学生には刺さりました(笑) 団長の男気、憧れでした(T_T)

今では無理な凄まじいアクションに次ぐアクション、爆破に次ぐ爆破、スタントに次ぐスタント。命をかけてプロたちが作り上げた空前絶後のTVドラマ。見ていないあなたは絶対損してます。
まぁ郎

まぁ郎の感想・評価

3.0
0
ここら辺から徐々に爆破が増え始める
新キャストの三浦友和が角刈りで頑張っていた