滝和也さんの映画レビュー・感想・評価

滝和也

滝和也

洋画全般(クラシック・サスペンス・アクション・ミュージカル・名作系)、邦画特撮、アニメ(メカ系)大好きです。最近邦画とクンフーに目覚めました(笑)見たことあるものはチェック済み。書き足してきます。必ずコメント読んで、できる限り返しますので、お気軽に!ベストは2018に見た作品で構成しました。エンタメ好きです(笑)

映画(1493)
ドラマ(12)

パトリオット・ゲーム(1992年製作の映画)

3.4

一斉を風靡した
ポリティカル・アクション
のトム・クランシー原作
ジャック・ライアン
シリーズ第二弾!

「パトリオット・ゲーム」

ハリソン・フォード主演!って…。そうこのジャック・ライアン、シリー
>>続きを読む

私は告白する(1953年製作の映画)

3.7

信仰心無き者に
理解し難く…
信仰心在りし物
のみ創造し得る
サスペンス。

「私は告白する」

カナダ、ケベック。ある夜ローガン神父(モンゴメリー・クリフト)は使用人のケラーの告白を懺悔室で聞く。人
>>続きを読む

拳銃は俺のパスポート(1967年製作の映画)

4.0

エースの錠。

特定の役ではなく
宍戸錠が助演・主演で
演じた殺し屋の一貫性を
象徴しつつ定着した彼の
愛称だそうだ…その彼の
代表作はこれだ!

「拳銃は俺のパスポート」

日活アクション、いや日活
>>続きを読む

片腕マシンガール(2007年製作の映画)

3.4

飛び散る血飛沫!

飛び交う馬鹿…。

ある意味褒め言葉…。

参りました…。


見るんじゃなかった…

痛え…。

あ〜気持ちわり…(笑)

評論はそちら方面に強い方にお任せ致します…(T_T) 
>>続きを読む

ロープ(1948年製作の映画)

3.5

ヒッチコックの
実験的作品…。
救命艇の
ワンシチュエーション
に加えて更に…。

「ロープ」

救命艇でのワンシチュエーションから、パラダイン夫人の恋を経て、今回は遂にワンシチュ+ワンカメ+テン・ミ
>>続きを読む

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

4.0

ジャームッシュ
のこの頃の映画も
スケッチの如し…
この作品は落語(^^)

ジャームッシュの
タクシー小噺…(^^)

「ナイト・オン・ザ・プラネット」

ロス・NY・パリ・ローマ・ヘルシンキの同時
>>続きを読む

緋牡丹博徒(1968年製作の映画)

4.0

咲き乱れし、
牡丹の花、
可憐なるかな藤純子
まさに百花繚乱!
その美しさ
散らせるものなし。

女侠客を描く不朽の名作
シリーズ第一弾!

「緋牡丹博徒」

清水の如き凛とした清廉さと艶やかさを併せ
>>続きを読む

女囚701号 さそり(1972年製作の映画)

4.0

強烈にして苛烈!
その鋭き眼光に
燃える蒼き復讐の炎!

タランティーノも愛した
梶芽衣子様主演!

「女囚701号 さそり」

狂乱の70年代、劇画ブームの中、産み落とされた女囚ものにして復讐劇、さ
>>続きを読む

血まみれスケバンチェーンソー(2016年製作の映画)

3.0

これも一応ゾンビか。
鋸村ギー子は、
チェーンソーで殺るが、
内田理央は目で殺す!

「血まみれスケバンチェーンソー」

このパッケージの美しさが気になり、借りてきちゃいました(笑) 仮面ライダードラ
>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

3.4

朝、学校に向かう時、
十字路でパンをくわえた
美少女転校生にぶつかり
恋が始まる…

そのレベルと同じ様に
タクシーにいきなり美少女
が降ってきて愛は始まる!

「フィフス・エレメント」

なんじゃこ
>>続きを読む

処刑人II(2009年製作の映画)

3.9

古き故郷にて
羽を休めし堕天使は
今、再び背徳の聖地に
舞い戻る!
悪に容赦なき裁きを!
神と子と聖霊の御名に
おいて…。

「処刑人Ⅱ」

あれから8年。マフィアの首魁を法定にて撃ちし、マクナマス一
>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.5

ルール69
コメディ・ゾンビ・
青春映画には
手を出すな(笑)

「ゾンビランド」

もう、お気付きの方もいるかも知れませんが、私の見ている作品にはかなり偏りがありまして(^^)。1500markに近
>>続きを読む

ポイント45(2006年製作の映画)

2.8

ミラ・ジョヴォヴィッチ
がバイオハザード2と3の
間に出演した謎の作品。

謎とは…彼女が何故
出演したか、ですが…(T_T)

「ポイント45」

銃を密売するスラムのチンピラの大将、アルの情婦がミ
>>続きを読む

大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン(1966年製作の映画)

3.5

冷凍対火炎!
蜥蜴対亀!

神戸〜大阪〜滋賀の
琵琶湖畔へと関西を
股にかける大決戦!

「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」

現代人の強欲が産みし、伝説の怪獣に対し、純粋な土○の美女が立ちはだかる!
>>続きを読む

ジャッジ 裁かれる判事(2014年製作の映画)

3.8

長年、地方判事を
実直に努めた父は
殺人犯人なのか…。
若き日の確執から、
父から離れていた子は
父の弁護士として
今、法廷に立つ。

「ジャッジ 裁かれた判事」

ロバート・ダウニーJrに会いたくな
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.8

良かった…
間に合いましたね!
色んな意味で…。
アベンジャーズの強キャラ
真打ち登場!

「キャプテン・マーベル」

インフィニティウォーのラストを考えるとまぁ不安しかないアベンジャーズに一縷の望み
>>続きを読む

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.7

童話とは暗喩や
比喩を用いて、
人生に教訓やその
苦味を与えるもの(^^)

ビターチョコレートの様な
苦味を…。

「チャーリーとチョコレート工場」

動けない祖父母4人と両親と暮らす貧しい子供、チ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.6

新たなダークヒーロー
誕生…でも…
凄え強え、ピョン吉
にしか見えない(笑)

「ヴェノム」

なんて言えばいいんだろ。デビルマンのアモンの意識が不動明に乗っ取られてない状況、TV版と原作版の中間状態
>>続きを読む

処刑人(1999年製作の映画)

3.9

ベーグル買ってこい(笑)

ボストンを舞台に、
神の啓示を受けた、
アイリッシュ系の
二人の兄弟が、
悪を討つ、打つ、撃つ!

「処刑人」

ストーリーはシンプルにして爽快、バイオレンスはタランティー
>>続きを読む

救命艇(1944年製作の映画)

3.7

ヒッチコックの乾いた
感性が大海原に漂流する
救命艇と言う異常な空間に
表現される
ワンシチュエーション
スリラー…。

「救命艇」

第二次世界大戦中と言う状況下で作成されたスタインベック原作のヒッ
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.4

あぁルーシー、
時が見える…。

ニュータイプ理論の
行き着く先を解明した
のは富野ではなく、
リュック・ベッソンとは…。

「LUCY /ルーシー」

強化人間の完成形をそこに見るガンヲタ。富野もリ
>>続きを読む

間諜最後の日(1936年製作の映画)

3.5

ヒッチコック英国時代の
古典的スパイ映画の
先駆け…。

そのサスペンスの仕掛け
は後年のスパイ映画に
色濃く影響を与えている。

「間諜最後の日」

葬式が行われている冒頭シーン。棺桶の中は空っぽで
>>続きを読む

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.2

そうだ、京都に行こう

本能寺の変を天然系OL
の自分探しの旅に
繫げてしまう、
綾瀬はるかだけが
成し得るタイムリープ作品。

「本能寺ホテル」

全ては綾瀬はるかのために!ジークハイル!ジークハイ
>>続きを読む

ウォー・ゲーム(1983年製作の映画)

3.5

警報発令!
暗号を受け取れ!
大陸間弾道弾(ICBM)
発射暗号照合!
発射キーを入れよ!

撃てません…!

「ウォー・ゲーム」

大陸間弾道弾、核ミサイルサイロ(発射基地)の緊迫の瞬間からスタート
>>続きを読む

電撃フリントGO!GO作戦(1966年製作の映画)

3.5

007のライバル現る!
セクシーガールズを
連れた、その名も
電撃フリント!

必殺技は、死んだふり(笑)!

「電撃フリント GOGO作戦」

ZOWIE(世界連帯秘密諜報機関)は、世界の気象現象を
>>続きを読む

(1963年製作の映画)

4.0

ジャングルジムに
烏が数羽。
ティッピ・へドレンに
カメラが向き、また
映るジャングルジム。

そして…

大群の烏が画面を埋め尽くす…

「鳥」

ヒッチコックが当時最高水準の特撮技術と恐怖心を煽る
>>続きを読む

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

4.3

全てのプロレスファンへ
そして父と子に送る
最高のストーリー(T_T)

「プロレスは生き様なんです!」

感動必至…こんなの
泣くしかないじゃん…。

「パパはわるものチャンピオン」

新日本プロレ
>>続きを読む

バカヤロー! 私、怒ってます(1988年製作の映画)

1.4

最近TVのバラエティ
こんなのやってますよね。
でも爽快さはTVの方が
上なんじゃないかな…。

久々に、80s駄っ作選です。まぁ酷い…。日常で変な人たちに理不尽な行為を主人公たちがされて、最後バカヤ
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.6

天空を焦がし焼け落ちる
バベルの塔の如き
香港の超高層ビルで
ロック様が
走る、飛ぶ、殴る!

「スカイスクレイパー」

高層ビルが燃える=タワーリングインフェルノ、高層ビルが襲われ人質に=ダイ・ハー
>>続きを読む

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.2

欲望…。本能。
それに反する
取り繕う装い
表の顔ばかり…。

「ビガイルド 欲望のめざめ」

クリント・イーストウッド主演のカルトクラシックである白い肌の異常な夜をコッポラのむすめである女流監督、ソ
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.6

黒き翼持つ天使
その優しき瞳の
中に自らの悲しみを
隠して悪を討つ…。

嵐の中、再びのデンゼル無双!

「イコライザー2」

前作の好評を得て、作成されし第二弾。デンゼル自身のキャリアの中でも初の続
>>続きを読む

網走番外地(1965年製作の映画)

3.8

冬、雪が似合う役者
高倉健。
寒さに震え、我慢する
背中に男気と哀愁を
漂わせる男…。

だが今作は寒すぎる…。

大雪原の荒野を逃げる脱獄囚!

「網走番外地」

哀愁棚引く、高倉健の主題歌で始まる
>>続きを読む

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

4.1

横たわる屍。

無慈悲、暴力、差別

飢餓、逃亡、別れ、無力。

戦慄、そして旋律。

「戦場のピアニスト」

自身もユダヤの血を引く、ロマン・ポランスキーが描くユダヤ人ピアニストシュピルマンの体験を
>>続きを読む

昭和残侠伝(1965年製作の映画)

3.9

背中で泣いてる
唐獅子牡丹

渡世の義理も人情も
怒りに変えて、
悪鬼羅刹の元へと
白刃下げての
二人旅。

「昭和残侠伝」

日本を代表する俳優、高倉健の東映任侠ものとしての最高傑作として名高いシリ
>>続きを読む

許されざる者(1992年製作の映画)

3.9

人殺しは英雄では無い。
人殺しは人殺しだ…。

その罪の重さは拭える
ものではない…。

「許されざる者」

クリント・イーストウッド監督、主演。90年代に入り、既に絶滅危惧種となった西部劇への鎮魂歌
>>続きを読む

三十九夜(1935年製作の映画)

3.8

ナイフで一突きにされた
謎の女の残した言葉、
「三十九階段」とは?
英国機密情報が海外に
持ち出される⁉

巻き込まれた異邦人の
運命や如何に!

「三十九夜」

アルフレッド・ヒッチコック監督の英国
>>続きを読む

>|