滝和也さんの映画レビュー・感想・評価

滝和也

滝和也

スター・トレック2/カーンの逆襲(1982年製作の映画)

3.5

長寿と繁栄を…

カーン。嘗てα5へと
放逐したはずの宿敵。

カーク提督率いる
エンタープライズ号は
復讐に燃えるカーンの
挑戦を受ける…。

「スター・トレック2 カーンの逆襲」

前作が哲学的で
>>続きを読む

ターミネーター4(2009年製作の映画)

3.6

審判の日は来た。

そしてジョン・コナー
のスカイネットとの
戦いは激しさを
増していた…。

父であるカイルとの出会い
ターミネーターT800の誕生
を描く第4弾!

「ターミネーター4」

過去、
>>続きを読む

ユー・ガット・メール(1998年製作の映画)

3.9

メールでの出会い
それは仮想現実。
だが現実の二人には…
厳しいビジネスという
河が流れていて…。

ラジオからメールに
出会いは変わっても
メグ&トムの運命の
出会いは変わらない…(^^)

「ユー
>>続きを読む

私の中のもうひとりの私(1989年製作の映画)

3.6

ウディ・アレンの
初期作には、
ベルイマンの影響を
色濃く受ける作品がある。

昔々、そんな話を聞いた様な。

「私の中のもうひとりの私」

インテリアあたりはそうでしたね。こちらも見るとなるほどと…
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

虚飾か、現実か
エデンか、外か。

全てが作られた世界に
住む1人の男。
ジム・キャリーの個性と
演技力が光る名作。

「トゥルーマン・ショー」

圧倒的なプロットの勝利。その設定がいくつもの暗喩や比
>>続きを読む

特攻野郎Aチーム THE MOVIE(2010年製作の映画)

3.6

ハンニバル、
コング、モンキー、
フェイスマン、
高らかに奏でるあの
テーマソングと共に
あいつらが帰ってきた!

俺は飛行機が嫌いなんだよ!

「特攻野郎Aチーム」

懐かしいですね。あのテーマソン
>>続きを読む

ゴースト・オブ・マーズ(2001年製作の映画)

2.7

近未来、
テラフォーミングが
進む火星…

開けてはならない
パンドラの箱を開いた
人類に危機が迫る!

帰ってきた週刊ステイサム!

「ゴースト・オブ・マーズ」

火星警察で尋問が始まる。無人の貨物
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.3

人生は喜劇だ…
悲劇と喜劇は紙一重…。

正にそれを地で行く
狂気の世界へと
誘われる時…

混沌の街、ゴッサムに
今、地獄の道化師、
ジョーカーが誕生する…。

「ジョーカー」

心優しき青年が、身
>>続きを読む

奥さまは魔女(2005年製作の映画)

3.5

ニコール・キッドマン
の出演作品で
最もキュートで
可愛い(^^)。

あの懐かしい
大ヒットTV番組の
リメイク作品…。

「奥様は魔女」

懐かしい、あの口元をヒクヒクさせて魔法を使うサマンサが帰
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.7

コバの反乱は
人類との戦いの
火蓋を切っただけでなく、
シーザーの心にも
病巣を植え付けていた…

それは、妻、息子を
人に殺された時、
シーザーを病のように
犯し始める…。

「猿の惑星 聖戦記
>>続きを読む

ターミネーター3(2003年製作の映画)

3.3

女性型ターミネーター
出現!審判の日を
回避したはずの
ジョン・コナーの前に
再びターミネーターが
現れる!

生みの親であるキャメロンの
手を離れ、生み出された
三作目の運命や如何に!

「ターミネ
>>続きを読む

悪い奴ほどよく眠る(1960年製作の映画)

4.2

この時代にこの内容…
凄まじき才覚としか
言いようがない…。

ピカレスクロマンの世界
すら、黒澤からなのか…。
現代に繋がるその先見性、
そして容赦なき世界観。

「悪い奴ほどよく眠る」

ゼネコン
>>続きを読む

めぐり逢えたら(1993年製作の映画)

3.7

ラジオから流れる
妻に先立たれた男の
愛溢れる言葉…

その瞬間に心動かされ
た婚約中の彼女。

二人の運命の出会いを
描いたラブストーリー。

「めぐり逢えたら」

メグ・ライアン、トム・ハンクスの
>>続きを読む

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.5

世界はこんなに美しい

虚飾と欲望に
塗り変えられた
世界に真実の光と
愛を齎す者!

真実と愛の戦士!
ワンダーウーマンさ!

「ワンダーウーマン1984」

前作はDC作品内ではトップクラスの面白
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

トルナトーレの
叙情的な映像美と
彼の作品である故に…

贋作の中にも真実がある。

その意味する所に…。

「鑑定士と顔のない依頼人」

胸糞悪い(笑)結果は予想通りであるにも関わらず、何故にこれ程
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

4.2

だだんだんだだん!
だだんだんだだん!

1800マーク記念!

再び迫りくるスカイネット
の魔の手!10才のジョンを
屠るため、未来から
送り込まれる
新型ターミネーターT1000

逃げるジョンを
>>続きを読む

禁断の惑星(1956年製作の映画)

3.6

古典SFの名作を…

SF特撮物を哲学的
かつ観念的に押し上げ
SWや日本アニメにも
大きな影響を与えた
クラシックの名作…

「禁断の惑星」

23世紀。人類が銀河を越え、他の惑星へと移民する時代。
>>続きを読む

バッドボーイズ2バッド(2003年製作の映画)

3.8

銃撃戦の世界記録
でも作るつもりか!

銃撃!激突!大爆発!
更にスケールを増して
帰ってきた
マイケル・ベイ印の
ド派手バディアクション!

「バッドボーイズ2バッド」

ウィル・スミス&マーティン
>>続きを読む

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

3.9

ゴーストバスターズの
コンビが贈る、
アメリカンクラシックの
懐かしさを想わせる
SFラブコメディ。

もしも同じ日を繰り返す
ならあなたは、
どうしますか?

「恋はデジャ・ブ」

主演がゴーストバ
>>続きを読む

猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014年製作の映画)

3.5

誰もが分かっている。
いや、分かっていた。

人間を滅亡させるのは
人、そのものだと。

だが…知恵を得た猿で
あるなら…それは人だ。

猿(エイプ)仲間殺さない。
虚しく響くその言葉に…。

「猿の
>>続きを読む

恋人たちの予感(1989年製作の映画)

3.9

男と女の間に
友情関係はあるのか?

お久しぶりの
80s傑作選です(^^)

もはやロマンティック
コメディの古典。
メグ・ライアン主演作

「恋人たちの予感」

80年代にデビューし、90年代ラブ
>>続きを読む

ラッシュアワー(1998年製作の映画)

3.5

マシンガントーク

クンフーアクション

クリス&ジャッキー
の名コンビが送る
定番刑事バディもの。

「ラッシュ・アワー」

ジャッキー・チェンのハリウッド作品は基本相棒となるハリウッド俳優さんが
>>続きを読む

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

3.5

過去と現在、
現実と虚位
その世界の狭間に
堕ちていく女、

その高過ぎる自尊心ゆえに。

ケイト・ブランシェットが
オスカーに輝く、
ウディ・アレン監督お得意の
辛辣なるブラックコメディ…。

「ブ
>>続きを読む

原子怪獣現わる(1953年製作の映画)

3.4

核爆発による怪獣登場、
大都市に上陸し破壊、
そして軍隊との対峙
と…キングコングに並ぶ
ゴジラに多大なる影響を与えた
怪獣特撮作品の始祖。

天才、ハリーハウゼン特技
長編デビュー作品。

「原子怪
>>続きを読む

猿の惑星:創世記(ジェネシス)(2011年製作の映画)

3.6

よもやゴリさんに
泣かされるとは…(T_T)

あの名作、猿の惑星の
衝撃のエンディングに
繋がるべき前段を描く、
ストーリー。

「猿の惑星 創世記」

余りにもネタバレした猿の惑星のラスト。それ故
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.9

永遠に…

正に王道ラブロマンス。 

世界もステイタスも
違う二人の恋。
ファニー・フェイス、
ジュリア・ロバーツ主演作。

「ノッティングヒルの恋人」

ロンドン、ノッティングヒルで冴えない本屋を
>>続きを読む

恐竜グワンジ(1969年製作の映画)

3.3

プテラ!トリケラ!
ティラノ!

お久しぶりに
レイ・ハリーハウゼン
の世界へ。

元祖ジュラシック・パーク
と呼べる恐竜が生き残って
いたら…と言うifの世界へ!

「恐竜グワンジ」

ストップモー
>>続きを読む

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)

3.8

強面vs強面!

ジョシュ・ブローリン
率いるヤクザな刑事達が
ショーン・ペン
率いるギャングと
血で血を洗う抗争を
展開する!

「L.A.ギャングストーリー」

第二次大戦終了後、ロサンゼルスを牛
>>続きを読む

フルスロットル(2013年製作の映画)

3.5

久しぶりに
ポールに会いたくなって

ポール・ウォーカー
最後の主演作です。

仏映画、アルティメットの
ハリウッドリメイク。

「フルスロットル」

デトロイト。凶悪犯罪の巣であったブリックマンショ
>>続きを読む

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

3.6

ホワイトハウスに
テロリスト強襲!
大統領を守るのは、
警護官面接に落ちた男!
娘を守り、大統領を助け
出せるのか!?

エメリッヒ印の豪快
アクションエンタメ(笑) 

「ホワイトハウス・ダウン」
>>続きを読む

仮面ライダーW(ダブル)RETURNS 仮面ライダーエターナル(2011年製作の映画)

3.5

祝!風都探偵、
アニメ化決定記念!

さぁ!地獄を楽しみな!

平成仮面ライダー
単体劇場版最高傑作
である仮面ライダーW
運命のガイアメモリ。

その作品での宿敵と
なった彼らを主役とした
スピンオ
>>続きを読む

クロッシング(2009年製作の映画)

3.5

より善になるか、
より悪になるか…。

犯罪都市ニューヨーク。
3人の警察官達が
向かう先はどこに
あるのか…。

「クロッシング」

リチャード・ギア、イーサン・ホーク、ジョン・チードルの三大スター
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

4.0

私は悠久の時を
生きる女…。

あなたの青春の幻影…。

メーテルは年を取った鉄郎と
再会した時、何を思う。

時間の檻、永遠なる孤独。

「アデライン、100年目の恋」

不老不死。アデラインに突然
>>続きを読む

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

3.6

子供達の純粋な
気持ちに華を添える
童話の如き、
暖かで豊かな色彩。

そして不思議な構図と
カメラワークに
包まれた、優しき世界。

「ムーンライズ・キングダム」

ウェス・アンダーソン監督特有の作
>>続きを読む

誘う女(1995年製作の映画)

3.3

陳腐、余りにも
陳腐であるが故、
事実とはそんなモノ
と言う皮肉めいた
ブラックコメディ…。

ニコール・キッドマンの
美幌、その個性が作る作品。
それ故に短絡的かつ
陳腐さを醸し出すのだが…

「誘
>>続きを読む

劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング(2017年製作の映画)

3.5

一つしかない命、
その命を守る医療と
何度でもやり直せる、
ともすれば命が
軽んぜられるゲーム、

対極を成すその存在を
テーマとした異色の
平成ライダーの劇場版

「劇場版 仮面ライダーエグゼイド 
>>続きを読む

>|