マークスの山のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「マークスの山」に投稿された感想・評価

tacorin

tacorinの感想・評価

3.3
0
原作高村薫、監督鈴木浩介、脚本前川洋一トリオでの2010年WOWOWドラマ、5話。2013年のレディ・ジョーカーの前日譚なので、こちらから見た方が人間関係が分かりやすい(逆に見てしまった)。残酷な連続殺人が二〇年前の登山で起きた陰惨な事件とつながっており、というストーリーだが、この作者らしい情熱と打算がぶつかり合う群像劇となっている。主役の合田刑事(上川)、加納検事(石黒)がメインだが、犯人(高良)を思う恋人(戸田)、登場は少ないが加納の妹で合田の元妻(鈴木杏樹)の存在感を感じた。
 WOWOW制作らしい地上波ドラマにはない重厚さはあるが、ラストにかけてやや壮大なBGMを多用しすぎ。警察も検察も登山グループもさまざまな闇が未解決のままに終わった印象が残念。
善人役が多い小日向文世さんの悪人面…意外と好きだったりする。
名門校OBの結束や持ちつ持たれつは、ねー…組織の闇
おひさ

おひさの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

2020/10/17
Netflix

原作未読

面白かった。

善人そうな顔をしていても 腹黒い 小日向さん。流石です。

殺し方は残酷だけど 純粋な裕之。
精神科に入院とのことだったけど どのような症状なんでしょうねー。あまり触れてなかったけど。
 
コインロッカーがカラだったのは なんだったのでしょう。


結局 上からの圧力には どうにもならない。
多分 リアルの世界でも そうなんだろうな。隠蔽。優遇。

大杉漣さん いいなー。
mikuro

mikuroの感想・評価

3.6
0
最初に犯人が分かってるコロンボ的なやつだった。ピータフォーク的刑事は は出てこないけど、トレンディでそれなりに面白かった。登山帽子の上にサングラスですね。
しんこ

しんこの感想・評価

3.7
0

このレビューはネタバレを含みます

以前映画版を観て意味がよく分からず。なんか気になっててその後原作も読んで、今回ドラマも観てみた。割と原作に忠実なのかな、見応えがあって面白かったと思う。めっちゃキャストが豪華だが、そん中でも甲本雅裕がなんか良かった。そういや上川隆也ってドラマばっかで映画出ないなーと思った。
ejhb

ejhbの感想・評価

3.6
0
復讐者を追うドラマ。
面白いと思うけど色々引っかかって何かスッキリしない。
鶴

鶴の感想・評価

1.1
0
主人公の無能感
捜査が行き詰まると検察側に切れる
警察側の思いつき推理〈状況証拠なし〉で進んでくくだり金田一を見習えとは言わないけど酷すぎる

このレビューはネタバレを含みます

WOWOWドラマの雰囲気が出ていて、全体的にまとまっている作品です。

個人的に「マークス」の意味が分かったところで、おお!となったところ以外は粛々と観てたイメージ。

ホラーサスペンス系に疲れてきたら、観ると箸休め的に良かったです。

個人的には好き。
ニコラス

ニコラスの感想・評価

1.5
0
これは酷いなぁ。
脚本は破綻してるし、演出も音楽も台詞もダサいし、登場人物のキャラクター設定が理解不能レベルで残念、良い役者も少なからず出てるのに無駄遣いが過ぎる。
鈴木杏樹って何の為に出てきたの?
そもそも警察も犯人も悪役も含めて全員が勝手だし、無能過ぎるし、偶然に頼り過ぎだし、誰にもビタイチ共感できません。
最終話の取ってつけた感も半端ない。
何となく良い話風にまとめた気になってるっぽいけど、こんなのに騙されませんよ!
「石つぶて」とかを観て、WOWOWドラマだから云々って、期待してると本当に心底ガッカリするので、お気をつけ下さい。
出演者が豪華。
組織と権力、そして人間の信条。

過去の悪が暴かれる過程で次々と事件が連鎖。
秘密のある人間関係の方が結束力が強いのはわかるけれども、それが殺人となると話は変わってくるよね^^;

世の中は結局自分に正直な者が変えていくという事なのか。
>|