CHまち

X-MEN:ファースト・ジェネレーションのCHまちのレビュー・感想・評価

4.0
《作品概要》
大学生のチャールズは強力なテレパシー能力を持つミュータントで、人間とミュータントの共存を望んでいた。やがて彼は金属を自在に操ることのできるエリックと出会い、行動を共にする内に親交を深める。そして、二人は世界中にいる自分たちと同じミュータントを仲間にしようと探し始めるのだが……。

《感想》
X-MENシリーズの二大巨頭プロフェッサーXとマグニートーの過去話。この内容だけでも今までシリーズを観てきた人にとっては非常に興味をそそられるのではないでしょうか😄

史実の米ソ冷戦の出来事にミュータントというフィクション要素をうまく織り交ぜたストーリー構成も面白い。バトルシーンも迫力あったし、それぞれのミュータントらの特殊能力も沢山観れて楽しかった。プロフェッサーXとマグニートーの若かりし頃を演じた二人の役者もハマリ役でしたね。

プロフェッサーXとマグニートーの関係性はやっぱり良い😄単純なライバル関係というだけで終わらない感じも◎自分は以前からマグニートーが推しキャラだったので、とても好きな作品でした!