ペイン/バディ・ボーイの作品情報・感想・評価

「ペイン/バディ・ボーイ」に投稿された感想・評価

がい

がいの感想・評価

3.5
何かを企み、柱の影から目を光らせてニヤリとするエイダンギレンではなくフツーのエイダンギレンを見たいなと思ってチョイスした今作
結果 フツーじゃない 幕開けからフツーじゃないし
どもり症のある内気な役柄
いったい何歳設定なんだろか モジモジするエイダンギレンを見れるとは 今作珍品
物語もどこに焦点を当てて観ればよいのか
色んな要素があり過ぎて観てる途中に質問タイムが欲しくなる 今作珍品。
覗きがテーマかと思いきや少女誘拐事件を絡ませたり、宗教的な要素を匂わせたりとピントは最後までなかなか一致しない。醸し出される陰湿な雰囲気をはじめ、主人公が介護をしている足の悪い義母と何故か部屋に入り浸る配管工の男の存在も不快で何より汚いアパートのシーンが多く、息が詰まる。
「何か悪いことが起きるとみんな神やキリストのせいにするんだから。何でも彼のせいにして冗談じゃないわ」という台詞は最高にキマってた!