ジャングル黒べえの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

ジャングル黒べえ1973年製作の映画)

製作国:

上映時間:13分

ジャンル:

3.5

「ジャングル黒べえ」に投稿された感想・評価

mitakosama

mitakosamaの感想・評価

3.5
ジャングル黒べえ2話Bパート「神さまさかだちベッカンコ」のブローアップ版。
もう、黒べえ大好き!こんなに可愛くて面白いのに、黒人問題で日の目を見ない作品になっちゃった。

物語は、しし男の家に住み着いた黒べえが家に神さまの像を建てようと奮闘する話。材料の丸太探しから、木彫りを初めて完成させる。
しし男のパパママは、この時点では黒べえが住み着くのを迷惑がってるんだよね。
藤子不二雄の居候キャラは来たら自然に住みつくのが当たり前なのに。

日本で非常識なことでも「ジャングルでは常識!」と言い切り実行する黒べえの、なんと国際感覚ある強さよ。
むしろ今こそ見るべきでしょ。

この時点ではパオパオと赤べえは未登場。パオパオは藤子不二雄キャラでも大好きな一つ。

アニメーションも藤子不二雄作品としては珍しく、シンエイ動画でなく東京ムービー。故にキャラクターデザインが、鼻が大きく全体的に丸みがあるんだよね。
もしかしたら僕が一番影響を受けた絵柄かもしれない。

ウラ!ウラ!ウラ!ベッカンコ!
青二歳

青二歳の感想・評価

3.8
【追悼:肝付兼太さん】
"ジャングル黒べえ"第2話Bパートブロウアップ版。東宝チャンピオンまつりにて上映。同時上映は“ゴジラ対メガロ”、“パンダコパンダ”。
いよいよ家に居つくとなって困り果てたお父さんお母さん。お父さんは疲れて諦めるもお母さんはなんとしても追い出したい。しかしその真っ直ぐな純真さで、お母さんを懐柔する黒べえ。

“ジャングル黒べえ”がついにDVDボックスになった…やれ差別だと今はもううるさくて表現の自由が狭苦しい世の中なので諦めていた…よく敢行して下さいました。おかげで肝付兼太さんのチャーミングな黒べえに会えました。
お母さんが増山江威子さんで、また家族とのお話も良いんだよね〜

でもいくらブローアップ版でもちゃんとDVDにして欲しい。藤子不二雄のA・Fともにドラえもん併映作品・東映まんがまつり上映作品はぜんぶリリースされますように(人ω<`;)ナムナム