SHiN

ジャッジ 裁かれる判事のSHiNのレビュー・感想・評価

ジャッジ 裁かれる判事(2014年製作の映画)
3.6
親子の確執、ってやつです。
親父と息子、男同士わかりあえるように見えて、意外と難しいところもあったりするんですよね。今回のこの親子の場合、多分本当はめちゃくちゃ愛しているくせに、その愛情表現の仕方が下手というか不器用というか。

この二人のように、大人になったからと言っても、なかなかその確執は簡単には拭われるわけではない。そんな彼ら親子の家族愛にはじわっと胸にくるものがあった。

胸にきたといえば、マイレージ・マイライフの時も然り、ミッション8ミニッツの時にも然り、ヴェラ・ファーミガって女優さんはどうしてあんなにも美しくてセクシーなのか。もろタイプ(^-^; 胸にキュン。
おばさんといえばまぁおばさんなんだけど、あんなに綺麗で素敵な方その辺りには絶対にいない!あー付き合いたい!
「ちょっと、私があんまり綺麗だからって見すぎよ?」
ロバート・ダウニー・Jr.がみとれるのも納得。ついつい見てしまいますってばヴェラお姉さん。