JIN

グラスホッパーのJINのレビュー・感想・評価

グラスホッパー(2015年製作の映画)
3.7
原作は読んでるので面白い事はわかってたから、映画化を知って期待してた。
が…やっぱりなかなか原作は超えてくれないもんやね。
キャストに関しては良かったと思うし、映像ならではのアクションも見所はあったけど、なぜか小説を読んでた時のあの高揚感が感じられない。
伊坂幸太郎の小説の中でもかなり面白い方だと思うので、映画でこの出来っていうのは正直残念。
最後にもっと驚きなりスッキリ感なり余韻なりあればいいんやけど、そうゆうものは忘却の彼方へと全部通り過ぎてしまいそう。
あの先の読めない展開がただ単にゴチャゴチャしてた印象が強い。
原作を知らない人が観てどう感じたのかが気になる。

ここんところ菜々緒の存在感がめきめきと際立ってきててイイね。
それと村上淳氏も。
山田涼介のアクションもなかなかよかった。
仮面女子の桜のどかもチョイ役で出演してるのを発見(笑)