ウサミ

キャロルのウサミのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
3.4
2人の女優の演技力で魅せられる映画。
美しさ、可憐さ、妖しさ、細やかな心情の移り変わりを、台詞の言い回しや間、繊細な表情の変化などによって表現されているのが凄い。
文字以外で様々な情報を与え、いろいろなことを想像させるような、奥行きのある演技は、さすが超一流の女優だなと感じた。