春の居場所の作品情報・感想・評価

春の居場所2006年製作の映画)

製作国:

上映時間:95分

2.0

「春の居場所」に投稿された感想・評価

2004年に急逝した作家・鷺沢萌のパソコンから発見された未完の小説を原作に、創作部分も挿入しつつ繰り広げられる少女の思春期ストーリー。らしいです。(amazonより)

画面の切り替わりがほぼフェードイン・アウトのみ。
フィックスをよく使用してた。
堀北真希の平凡な高校生の演技はとても自然だった。
ただ、後半の付け加えたであろう10年後のシーンは流れからしていらない気がする。無理やり映像にするべきではないと思いました。
巨峰

巨峰の感想・評価

2.0
自主映画っぽい内容だったと覚えています。
堀北さんのファンにはいいかもしれない。

脚本の落合さんは、かっての「白石ひとみ」さんです。