不屈のダンサー ヌレエフの作品情報・感想・評価

不屈のダンサー ヌレエフ1997年製作の映画)

Dancing Through Darkness

製作国:

上映時間:60分

3.6

「不屈のダンサー ヌレエフ」に投稿された感想・評価

バレエ界のスーパースターだったヌレエフは1993年に55歳でこの世を去ります。当時はまだ治療法が確立していなかったAIDSによるものです。あんなに美しい跳躍を見せた肉体は衰え、最後は立つこともままならなかったようです。それでもオペラ座の監修は続けていたとか。

そんなヌレエフについて、当時の映像を交えながら関係者が彼について語ります。55歳という早すぎる別れ、フォンティンとのコンビについて、蒐集したアンティーク品で埋まった部屋…語れば語るほど不在が鮮明になる。実像にもっと近付きたくなる。そんな内容です。