うさふわ

勝手にふるえてろのうさふわのレビュー・感想・評価

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)
4.0
江藤ヨシカ。24歳。OL。10月生まれ。B型。雪国育ち。一人っ子。彼氏なし。趣味は夜通しWikipediaで絶滅した動物を調べる事。

「本能のままに生きるなんて野蛮。野蛮で笑福しかねます。

だけどやっぱり…イチが好き。」


松岡茉優の演技を意識してじっくり観たことがなく、オススメもあり鑑賞🌟

中学時代の同級生をモデルにした脳内彼氏「イチ」を召喚し続けて10年となるヨシカ。
彼女の身に人生で初めて生身の彼氏ができるチャンスが訪れる。

自分の世界に入り込むヨシカ。
狂女の妄想恋愛映画だと思ってたら吃驚。
人間という生物の在り方が描かれていた。

人間のエゴ〜恐怖〜信念〜進化の過程を
情緒豊かに描いた心象風景と効果音にトキめく。
心情を表現する色の使い分けが好き。
ヒールを履いて喜びに弾ける世界、未知の恐怖から来る原始的な逃走本能、孤独に打ちひしがれ悲しみを歌うシーンが特に好き。人は自分を映し出す鏡。

そしてやっぱり特筆すべきは松岡茉優。
松岡茉優すごい。すごいよ、すごすぎる。
真顔が真顔すぎて好き。
笑顔一つ取ってもバリエーション豊富。
絶頂、恍惚、達観、狂気、優越、軽蔑、絶望
スラスラ出てくる饒舌なオタク的な台詞回しが心地いい。

ヨシカのことを他人事として傍観して笑っていたのに、最後は気付いたら涙が流れてる。あれ、おかしいな。こんな筈じゃなかったのに。
結局は何の装飾もない、一対一の迫真の掛け合いが一番刺さる。結局強い信念には敵わない。

「勝手に震えてろ」。
これが愛なのかもしれない。