勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

4.0

あらすじ

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れ…

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

rn

rnの感想・評価

3.7
不思議な感覚になります。孤独で寂しい感情から拗らせちゃう感じ、共感もできる
misa

misaの感想・評価

3.9
孤独が生んだ世界!松岡茉優ハマり役と思いました。他のキャラのクセの強さも笑える。ちょうどいい映画でした。
松岡茉優さいこうでした!
恋愛に限らず、人間は独りよがりになるものです!
そして、あの松岡茉優の毒が誰しも考えてるものなんだろうなぁ〜と共感してしまいました!
最初が全てを語っていたんですね笑笑
最初に注目してください!
チェケラー
monico

monicoの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

終盤の、「かなりちゃんとヨシカを好き」っていう二のストレートな告白が良かった!
ラスト10分震えたー!
こういうテンポの映画好きだな〜

松岡茉優もいいし、大知くんもいい!
ekuro

ekuroの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

プライドが高くて本能側の人間に成り下がることが嫌だと言っている女の子の話。

本当は、人と交流することで人に嫌悪感を抱かせたり、自分の弱みが相手にバレるのを恐れてふるえているだけ。

自分の弱さと向き合い、本心をさらけだしてくれる人のおかげで、最終的には本能をさらけ出すことができるようになる。

人が人と関わる上で少なからず感じるような心情を少し大げさに詰め込んだコメディ映画。
最終的に「勝手にふるえてろ」で締めくくっちゃう爽快感がある。

大げさすぎて若干共感し辛い部分もあるが、よくよく照らし合わせて考えると自分にもそういう部分あるなと思わせてくれる映画です。

「どんだけ捻じくれたら生きやすくなるの?日常は異常。異常巻の日常。」

街中で出会う魅力的な人に声をかけない意味なんて何もないし、気になる人に遠巻きに見ていることに意味なんてないんだよなぁ。
自分のプライドが高いだけ。捻じくれてるだけ。ほんとに勝手にふるえてろって感じ。
面白かった!
松岡茉優がめちゃくちゃはまり役!
めちゃくちゃリアリティあって、一と二のキャラクターも良かった
タコ26

タコ26の感想・評価

3.4
何故かあまりハマりきれなかった。
ただ、俳優陣は良かったですし、個人的にはあまり興味のなかった綿矢りさ原作にも興味が出てきました。
松岡茉優さん最高。
原作は未読だけど、面白かったので映画だけでいいと思った。
多分今更読んでも、主人公を松岡茉優さんで想像しちゃうので。
Leo

Leoの感想・評価

3.7
思い込みが激しかったり。
都合よく記憶を書き換えたり。

勝手に舞い上がっちゃって。
何度も脳内に召喚しちゃって。

いわゆる片思いってやつは所詮、
どこまでいっても独りよがりなもの。

そんな経験に身に覚えがある、
って感覚が誰しもにあって欲しい。
>|