勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

4.1

あらすじ

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れ…

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

とい

といの感想・評価

4.4

こじらせ女子のお話を、
こじらせてる私が観る。

理解できないこともあるけど、
共感できるところもチラホラ。

あちらこちらに笑が散りばめてあって、
二のキャラクターは憎めない。
連絡先の交換の仕方は、
無理矢理だったけど
あーすればいいんだ~と知った(笑)


面白かった。
DVDが出たら買うと思います。
ゆかぽ

ゆかぽの感想・評価

5.0
すごく好き!こじらせ女子エンターテイメント!
観た直後だけじゃなくて、時間が経ってもおもしろかったと思える作品。
lutris

lutrisの感想・評価

4.0
松岡茉優かわいい。
作中2回は泣いた。
感動ではなく、共感で。

このレビューはネタバレを含みます

いびつで自己中なんだけど、憎めない。よく見る人をあだ名で呼んでて知った気になってるけど名前も知らないこととかあるし、共感できるところがあった。ヨシカがひたすら推せる。幸せになってほしい。
こんな映画恐ろしくて観れるわけないじゃないか と、いい評判も全部聞こえないふりしてました
今日ならいけるんじゃないかな、だってわたし無敵だし と思って鑑賞
ゆう

ゆうの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

自分に心当たりのあるシーンの数々^^; 本当ににがい

最初は現実と妄想が地続き。演技、セリフがリアルな部分と全く自然じゃない部分が混在。不思議だなぁ、と。
でも夢から覚めたときの現実は、本当に自分が沈んでる時に見た薄ら寒い風景でした。

松岡茉優さんは他の作品の主演の方々の倍くらい映ってる時間が長いのでは?ウザすぎる渡辺大知さんに向ける嫌悪感からラストドアップのあの美しさ😩 最高です(語彙不足)

1人になったときの行動、ほとんどが共感。f*ck f*ck f*ck f*ck fu*k f*ck f*ck f*ck!

ナゲット割って父ちゃん、と居酒屋のおばちゃんのサムアップで吹きました。隣のおじさんごめんなさい。
LenaInada

LenaInadaの感想・評価

2.8
絵は綺麗だなと思いつつ、いまいちピンとこなかった。完全に相性だろうなあと思う。むしろどうしてこんなにも、ピンとこないのか、
心の中の爆発をおしつけられた感じ?余韻もなく、無理矢理走り回されたような感覚。
sakuya

sakuyaの感想・評価

3.6
松岡まゆちゃんかわいい!
はちゃめちゃな話だけど、可愛さに救われた〜!ラブコメ気楽に観れて良い(^-^)
最後全部ひっくり返す演出によって、主人公をより身近に感じる不思議な作品。不器用な松岡茉優の役がすごく愛おしい。自分の中でだけの人間関係という不思議な矛盾がとても素敵に描かれていてとても好きな作品。
2018/8/36/262
2回目

2018/1/7/233
2018.1.6MOVIX宇都宮☆4.4
>|