勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

3.9

あらすじ

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

yui

yuiの感想・評価

4.4
良香ほど重症ではないけど共感の塊すぎて苦しくなる。この映画好き
フレディのくだり笑いすぎて一時停止したまさかここで出てくるとは、、(笑)
好きな人との少ない思い出で舞い上がったり脳内に召喚しちゃうのちょっと分かるなあ
そして北村匠海がかっこいいし脇役も豪華
物語の中盤、それまで客観的であるかのように写されていた現実が主人公の主観でしかないと判明するシーンが秀逸で世界が再構成されるような不気味さと高揚感がある。誰だかよくわからないけれど近所に居て話しかけてくるレレレのおじさん的な他人が存在しない21世紀の都市風景がそこから一気に立ち上がり、映画に強いリアリティを与えている
tks

tksの感想・評価

4.6
なにこれめちゃくちゃ良いラブストーリーじゃないかよおおおお!

最初は二にすごくイライラした…
特にエレベーターの所とか最悪だった…

でもラストは本当に最高で、私も二みたいな人と付き合いたい〜という気持ちになった。

結構ヨシカとシンクロしてしまって、分かる〜ってなったり胸が苦しくなったりした。

ラストシーンが本当に良くて、ヨシカの耐えなよ!も二のいくら好きだからって〜もどっちもすごく正しいと思うんだよね。
何回も見た。本当に最高のラストシーン。

松岡茉優ちゃんこんなに可愛かったっけ…?
すごくすごく可愛かった!

めちゃくちゃ恋したくなる。
強がってひどい事言っちゃったり、大きな声でケンカしたりしたい…
狭い玄関でキスしたい…!
ゆりな

ゆりなの感想・評価

4.3
東京国際映画祭で人気過ぎて見れなかった作品をやっと。
松岡茉優ちゃんが可愛くなくて、こういう子いるいる〜ですごい!憑依している。
いやしかし、テンポ早すぎるわユニークだわで笑う。面白い友達複数といる飲み会みたいな気持ちになってくる。
そして、ねほりんぱほりんで喪女の回と、ボヘミアンテン・ラプソディ見たばかりのなので余計笑う笑う。

「急!現実って急!あの猥雑なホテル街のリアルなことよぉ〜。一見醜い現実こそ美しいのかもねぇ。That's beautiful Sundayよぉ〜」
わかる、現実って本当急よね。そのジェットコースターに飛び乗れるかが肝。

さすがに10年前から好きな人な名前なに?って言われるくらい酷いことはないとしても、一瞬で冷める瞬間はあるよね、わかるわかる。あれって、恋じゃなくた人として幻滅して冷めてしまうんだよねぇ。

現実だとイチみたいな男の子は彼女がいて、ああいう飲みの席で「ええ〜!彼女の写真見たい〜!💕」って女子アナコーデかオフショル着た女(彼氏いない歴2年)にキャーキャーされてるのが関の山なのでは。

面白すぎて、映画8本くらい観た気になった!黒猫チェルシーの主題歌も余計に沁みた。
パケほ

パケほの感想・評価

3.9
松岡茉優の表情、仕草がすごく良かった。同窓会とかリアル。

ここまで拗らせているのが個人的には好み。昔の思い出、距離感もよく表現されてるなーと。
場面は違えど普段感じていることややっていることで重なる部分があるのでより入り込めた。
絶滅すべきでしょうか。

ちょくちょく挟まれる小ネタが良き。
フレディ。

アンモナイト欲しい。
しまこ

しまこの感想・評価

4.0
演出や台詞回しが面白くて笑えた。でもヨシカの心の声とか妄想とか毒吐くの分かるーと思って見てた。本音はあまり言えないところとかね。ずっと好きだったイチに名前を覚えてもらえなかったところとかなんか切ない。
結局二で良かったのかなぁ。
飽きずに見れてよかった。松岡茉優ちゃんのキレっぷりがいい。
Rio

Rioの感想・評価

3.0
松岡茉優の見た目の可愛さと高い演技力にメロメロ😍
一人舞い上がってるところも、怒鳴り散らしてるところも、全てが可愛い。

ストーリー自体は、あと10年若い時にみたら、また少し感じ方が違ったのかも…。なんか…あまり響かなかった…
映像表現は、ユニークで面白かった!
Yuzu

Yuzuの感想・評価

3.5
主役の性格に終始イライラしちゃった。
つまり松岡茉優が演技上手いってことなんだろうなぁ。
飲み会に誘われて、「いや無理。金曜だよ。タモリ倶楽部あんだから。」という理由で断ってしまうような女性が主人公。

こんな奴、実際にいたらウザいわ、面倒くさいわ、って思う人も多いのだろうけど、私的にはこの主人公が至極合理的な考えを持った人なんだなと思えてしまった。

私事ではありますが、仕事上の忘年会という儀式に参加しなければならない今日この頃。おそらく参加者の半数以上が乗り気ではないこの集まりに。ついそんなことを言ってみたいという衝動に駆られたのでした。

だから、この台詞は刺さった
現代に背を向けてというか
周りに流されずに生きるというか
自分を押し殺してストレス塗れで
息苦しく働いてるところからの
解放が清々しくて気持ちいい
(きよきよしくと呼んでも可)

「こういう個人的な話し
普通はSNSでするんですってね。」云々
とっっっても好みの映画でした(๑ÖㅁÖ๑)♡

フィルマでフォロワさんに〝ネイディーン、レディバードをこえる?拗らせ女子〟 と伺っていたヨシカちゃん・・・

私の中でも拗らせ女王です👑笑

可愛すぎる(`✪︎ω✪︎´)💛


発する言葉がツボ♡(周りの人含め)
アンモナイト愛でる姿がツボ♡

思った事がつい口から出てしまうのめっちゃわかる!!!

無意識に発してるみたいで「今何か話してた?」って言われて初めて気づいた事もありました。恥ずかし。゚゚(」。≧︎□︎≦︎)」笑

召喚よくするし・・・笑


ぐっさり私の心に刺さって恥ずかしくなりました♡



さぁ恥ずかしさがおさまってきたら、近々2回目をみるとしよう♡
>|