唾と蜜の作品情報・感想・評価

唾と蜜2017年製作の映画)

上映日:2018年03月24日

製作国:

上映時間:80分

3.5

あらすじ

「唾と蜜」に投稿された感想・評価

Hiros

Hirosの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

BAZOOKA!!!好きなのでたまたま映画館でみつけたチラシでアインシュタインが出てることに反応して鑑賞。
鑑賞できる日がたまたま監督出演者の挨拶付きの日だった。
舞台挨拶の際の無茶ぶりから急遽披露された生ビートボックスはマジで凄かった。
映画自体は全員の演技がイマイチだった。
音の設定が駄目なのか何と言ってるのか聞こえないセリフが多過ぎた。
ラップ選手権でみた面子が結構出ていた。
ラストのバトルはなかなか良かったが見せ場はほぼそこだけ。
エンドロールが流れた瞬間は意表を突かれて一瞬ポカーンとなったが嫌いではない。
インディーズのときのDIR EN GREYにそんな名前の曲があった気がする