The Line King: The Al Hirschfeld Story(原題)の作品情報・感想・評価

「The Line King: The Al Hirschfeld Story(原題)」に投稿された感想・評価

yuki

yukiの感想・評価

3.4
アメリカの意外な風刺画家、アル・ハーシュフェルドのドキュメンタリー。父が専業主夫だったり、兄も自分も名前がアルだったり、ちょっと変わった家族だったことが伺える。彼の絵を紐解いていくに際して、日本の絵画(北斎や歌麿)などにも触れている。様々な有名人の人物画が出てくるので、それだけでも楽しめる。「VESSELS」のおじいちゃんにめちゃくちゃそっくり。