うみんちゅ

コンフィデンスマンJP プリンセス編のうみんちゅのレビュー・感想・評価

4.5
ラーメンズが好き。コントがおもろい関東の人っていうイメージとMacのCMしてるコンビってことを高校の時くらいに思ってた。でも関西人の悪いところで、関東のコントなんてっていう考えがあったからそんなに知らんかった。高校の時はジャルジャルとか天竺鼠とかのコントが好きやったからな〜。でも芸人さんのラジオとかで、ラーメンズのコントみたいなことをしたい的なのをよく聞いてたから、大学になった時に公式YouTubeで全部のネタ見て、その瞬間にこの人らがコントライブのNo.1やと思った。関東の芸人さんをNo.1と思ったって俺の中では結構衝撃な出来事やったから、そのあたりからおれは関東の芸人さんの漫才とかコントとかラジオとかを色々チェックし出したんやと思う。なによりもラーメンズは1つのライブを全部観てこそ完成するコントが多いから、最初のコントで伏線張ってたのを途中のコントとかで回収してくる時は鳥肌立つんよな〜。好きな単品コントは、採集とか、時間電話とか、不透明な会話かな。好きなライブは第16回公演のTEXT。もし見るんなら、ラーメンズ公式YouTubeにありますので、ぜひライブ1個丸ごと見てください。最近ではコバケン単独のライブとかを見ていってるけど、それもものすごい才能と発想でめちゃくちゃおもろいんやけど、やっぱりおれはラーメンズの時のコバケンが好きや。二人の掛け合いであったり、二人やからこそできるコントが好きかな。

前映画を観た後にめちゃくちゃおもろいやんとおもて、そのままドラマにどハマりして、古沢良太脚本のGreat Pretenderもすぐ観た。ただ心配なのが、こんなにハマってしまってる自分は、これまでの騙し方を知ってる状態やから、今回も完璧に裏を取られるのかどーか。ストーリー進んでいくうちに、怪しいところとか人物とかを予想してもうてそれが当たってるっていうのが一番こわい。そこを裏切るからこその古沢良太やと思てるけど。こっから以下はネタバレやと思います。

ドラゴン桜ネタは唐突やからおもろかった。ジャッキーちゃんがまた何回か出たのと、テニスしてたとこに小坂なおみおったのもわかった。オサカナを釣る舞台はGreat Pretenderでも出てきたシンガポール。ダー子がプリンセスをやるわけではないっていうのがなんか引っかかったのはあるし、なんならコックリが実はものすごい詐欺師で最後に大裏切りされるんかなっていう疑いすらした。ただ正直、エンドロール前までは予想できる範囲やった。金の王印みたいなやつをダー子が実はすり替えて無くて江口洋介をハメるためなんやろってのも、こいつらモナコと広末涼子やろってのも、柴田恭兵がコックリを黙認するんやろなってのも。ただ唯一、竹内結子演出だけは騙された。でも、これでほんまに終わるんかこの話ってなったのは事実やし、ダー子達が儲かってないしちょっと期待外れかなって思ってもうたのも束の間やった。結果的に俺が好きなどんでん返し系ではないけど、そんななんもないことを許さんのが古沢良太やった。今回俺らはダー子達に騙されたんじゃないってことがわかった途端に鳥肌立った。CMとか特番とか番宣とかは全部がフリやったんやな。なんならこの映画自体も次の作品へのフリなんかもな。

「嘘から出た嘘から出たまこと」
また次の作品レビューで、ほなっ。