うみんちゅさんの映画レビュー・感想・評価

うみんちゅ

うみんちゅ

映画(1194)
ドラマ(229)

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.0

こわくないんよな。信じるで。幽霊は、幽霊なんよな。ほんまにこわくないよな。なんかいきなりくるんちゃうかって身構えてまう。仲良いフリがこんなにあるってことは、どっちかが明日死ぬんやろな。あー、交通事故。>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.5

吉岡里帆、めちゃくちゃしっかりとトルコ人にインスタ乗っ取られてたのおもろかった。その後のコメントはかわいかった。

東野圭吾の小説にこーゆー系のがあった。なんならこれはそれなんかなって思ってたくらい。
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

4.0

見えへんものを見えるようにさせるのは、難しいやろう。微かに見えるとか系は、透明じゃないからやめてほしい。透明人間となると、ラーメンズのコントを思い出す。透明人間がおることを成立させるには、俺らが不透明>>続きを読む

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

4.0

昔、パンサーの向井さんがこの映画について話してたから、観た。高校生の演劇部がこの話を書いたんやんな確か。選手ではなく、監督でもベンチでもなく、吹奏楽部でも応援団でもなく、アルプススタンドのはしの野球の>>続きを読む

パピヨン(2017年製作の映画)

3.5

この映画ってリメイクなんよな。スティーヴ・マックィーンとダスティン・ホフマンがオリジナルなんか。免罪で捕まるのが始まりか。結構えぐいことされてたんやな。ラミ・マレックは天才なんか。島からの脱獄は相当難>>続きを読む

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

-

言葉はないんやな。銃乱射事件で娘を失ってしまった親の物語。辛いけど、事実を忘れることなんてできひんけど、進まないとあかんのよな。娘からの最後のメッセージがこれやったんか。なんで2人が悲しまないとあかん>>続きを読む

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

4.0

いろんな人からヴァイオレット・エヴァーガーデンがすごいって去年聞いてたからとりあえずアニメをまず観た。こんな大人なアニメやと思ってなかったから、びっくりした。こんなにも上品なアニメは初めて観た。それに>>続きを読む

ミッドナイト・スカイ(2020年製作の映画)

4.0

年末年始のテレビ天国/地獄がえぐかった。まじで今回はなんか観るもの多くてやばかった。その中でも、オールザッツ漫才の今井らいぱちさんの和牛 川西さんのモノマネはほんま最高すぎた。Mー1のアナザーストーリ>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.5

めちゃくちゃチャレンジやし、誰も興味なんてないかもけど、俺がツイキャスとかSpoonとかで話したら、誰か聴きに来てくれるんかな。新しい試みとして、一回やってみよかな、って今おもてる。

おばけのホラー
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

5.0

あけましておめでとうございます。2021年が始まりました。1年の始まりっていうことで、この映画を選びました。正月とか別に関係ない映画やけど、ドラマ系で一番好きやし、レビュー書いてなかったから観る。ここ>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.0

2020年がそろそろ帰ります。さよなら、2020年。最初はいい奴かなって思ってたけど、春くらいからはいい奴ではなかったです。お前の行いのせいで亡くなった人もいます。いい意味でも悪い意味でも、世界はお前>>続きを読む

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

4.0

クリスマスやから、やっぱり関係ある映画にしよっかなと思ってこの映画にしました。てか、去年のクリスマスの日、出張で台湾に行っててローレンスさんっていうお客さんに会う予定やった。戦場のメリークリスマスでお>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.0

設定がまずおもろいよな。まずは条件の整理やな。オリジナルはどれなんやろって思うけど、できれば最後まで見せてくれんでいいかな。体型も変わってまうってことは、完全にちゃう人間になるんやな。女にも外国人にも>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

4.5

Mー1グランプリ2020決勝のメンバーが2日に決まった。んでMー1準決勝を観た。ネタの内容は一切言われへんけど、6組はそうやろなっていうコンビ、1組だけ意外やった。初の決勝進出ユニットコンビのおいでや>>続きを読む

もう終わりにしよう。(2020年製作の映画)

3.5

なんかむずいらしいな。いきなりなんかこわいのぉ。基本心の声がメインか。ん、ルーシーはこの子なんじゃないのか。なんかずっと違うっていう想いがあるんやな。なんかずっと不気味。この家もこわい。この父親がやば>>続きを読む

ザ・プロム(2020年製作の映画)

4.0

なんかえげつないメンバーが集結したな。日本にプロムの文化がないけど、映画でだいぶいろいろ観てきたからわかってるつもり。女の子同士でプロムに出る1組のためにプロムを中止するってことか。なんかいろいろ有名>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

3.0

コンフィデンスマンJP プリンセス編のレビューでラーメンズのことを書いた。12月1日に発表されたことやけど、小林賢太郎さんが表舞台を引退した。つまり、ずっっっと待ってたラーメンズのライブはもうないとい>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

4.5

これはよ観たくてしゃーなかった。スナッチとかレザボアドッグスとかオーシャンズ11に影響されたやつらが犯罪するみたいなことよな。好きやそういうの。
え、これ事実なんやったか。ほんまに映画の影響えぐかった
>>続きを読む

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

4.0

なんていうんやろう、ほんまに本読んでるみたいに観れるなこれ。永作さんがややこしいことするんか。たしかに、証言者を連れてくるのがむずいよなこれ。突然の雨すぎるやろ。中学生の女の子が背負うような悩みではな>>続きを読む

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

4.0

前後篇ある映画はなかなか気合いれないとあかんからがんばる。宮部みゆきやからおもろいのは確定してるけど。子供達が裁判する的なことなのは知ってるけど、本を読むまではしてなかったなぁ。子供の頃の話をしていく>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.5

シャイニングは観たし、レディ・プレイヤー1でのあのオマージュも最高やった。ダニーの40年後ってことよな。鬼トラウマなんやな。能力者がめちゃくちゃ集まる系か。こわぁ。生気を吸うってなんか他の映画にもあっ>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

4.0

小説は直木賞取ってたよな。姉ちゃんがピアノしてたから、おれも小学校の4.5年間はピアノ習ってたし、大きなのっぽの古時計で発表会に出たことある。もちろんこんなレベルのではないけど笑。でも今でもあの緊張と>>続きを読む

モネ・ゲーム(2012年製作の映画)

3.5

学生の時、ラスベガスに行った。大学4回生の秋くらいに友達2人と。なんでラスベガスに行こうかと思ったのは、やっぱり映画の影響も強い。オーシャンズ11とかハングオーバーとかの映画で使用されてたりモデルにな>>続きを読む

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に(1997年製作の映画)

3.5

ほんまに初めてエヴァンゲリオンのアニメを観る。昔ロケみつっていう関西の番組で桜の稲垣早希さんがアスカラングレーのコスプレして旅してたのは見てたから、音楽とか台詞とかワードは結構知ってた。でも初号機しか>>続きを読む

プロジェクト・パワー(2020年製作の映画)

3.5

Creepy Nutsの武道館ライブを有料配信で観た。めちゃくちゃ好きな歌手がおるわけでもなく、ライブでのあのノリについていかれへんから音楽のライブに行ったことない。でもこのライブはラジオ好きとしては>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.5

公開当時なんか話題なってたよな〜。なんかちょっと怖い系って聞いたけど、ホラーって感じではなさそうやし、観る。姉妹共に精神的な疾患を抱えてて、妹は両親と一酸化炭素中毒死か。夏至祭ってのは実際にヨーロッパ>>続きを読む

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

4.0

水曜どうでしょうの新作が始まった。関西やから観れるのはもうちょっとしてからやけど。ちょっと前に旅に行ってたようで、めちゃくちゃ楽しみすぎる。しかも大泉さんが紅白の白組の司会っていうのがおもろすぎて、ち>>続きを読む

架空OL日記(2020年製作の映画)

4.0

バカリズム、バカリズムさん、バカリ、バカリさん、升野さん、ヒデ。いろんな呼び方があって、升野さんって呼びたいとこやけどさすがに調子乗っててやばそうやからバカリさんにする。バナナマンの2人はヒデって呼ぶ>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

4.0

2020年11月3日にニューヨークがなったくらいにこれを観てる。当時、結構みんながトランプは勝たれへんやろっていう感じやったからなぁ。それは日本だけじゃなく各国でそーやったんやろう、アメリカも含めてな>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.0

結構周りは車の名前言うたらどんなんかわかる人多いけど、自分はほんま車に興味がなくて、燃費良いのん乗れたらいいわっていうレベル。デロリアンは欲しい。あとレンジローバーはいつか買いたい。アウディのA4かっ>>続きを読む

それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ(2006年製作の映画)

3.5

皆さん、待ってください。決してミスでこの映画観たとかではありません。子供が理解できるとは思えない程の深いテーマがある映画で、前にパンサーの向井さんがラジオでこの映画の話してたから、観ました。ちゃんとア>>続きを読む

シカゴ7裁判(2020年製作の映画)

4.5

アカデミー賞有力候補やと聞いたら観るしかない。テレ東の佐久間さんが、情報量多すぎて吹き替えで観た方がいいかもっていうてたから、そーする。徴兵数増やす場合、誕生日でくじ引きしたんやな。ベトナム戦争反対デ>>続きを読む

決算!忠臣蔵(2019年製作の映画)

3.5

いやーーーー、木曜日の夜はほんまめでたかった。そうです、やべっち、誕生日おめでとうございました!実は今年やべっち49歳で岡村さん50歳っていう足して99歳の2020年なんよ。ほんまにめでたい。次の日3>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

4.5

I’m looking forward to watching this movie because this Japanese title is my favorite. I guess the t>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

5.0

よーーーーーやく観れる。アカデミー賞で話題なってたし、ワンカット撮影ってエグいもんな。PUBGでもあるけど、チキンディナーってほんまに戦で勝ったときやってたんやな。三国同盟vs三国協商の戦いこと第一次>>続きを読む

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(2020年製作の映画)

3.0

次回と次々回レビューする2本はなかなかお気に入りのレビューになりそう。新たなスタートと新たなチャレンジ、的な。

前作は酒井ちゃん、今作は平子っちがでてるアルピー鬼癒着映画。ちゃんと前作からの続きなん
>>続きを読む

>|