Ryuさんのアニメレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • Ryuさんの鑑賞したアニメ
Ryu

Ryu

  • List view
  • Grid view

ぼっち・ざ・ろっく!(2022年製作のアニメ)

4.1

4コマ漫画が原作なんですね。
主人公であるぼっちちゃんのコミュ障陰キャあるあるがホントにおもしろく、自分もコミュ障陰キャなので共感もできました。このあるあるも含めネタも個人的に好きな感じで笑えます。ぼ
>>続きを読む

0

SPY×FAMILY 第2クール(2022年製作のアニメ)

4.2

第1クールに続いて終始可愛らしくて愛おしかったです。色んなキャラクターがいますが、もうみんな好き。
犬のボンドとロイドの後輩スパイ フィオナこと夜帷の加入が今クールの目玉となっております。未来予知でき
>>続きを読む

0

パラダイス警察 シーズン1(2018年製作のアニメ)

3.9

いや〜、コレはガチでヤバかった。
これは相当エロ・グロ耐性がないと観れない作品だと思います。出血量はハンパないし、骨や内蔵まで飛び出る始末。ウ○コやゲロは当たり前のように出るし、局部まで描かれています
>>続きを読む

0

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2018年製作のアニメ)

4.3

戦場で“武器”として戦うことしか知らなかった少女 ヴァイオレットが上官 ギルベルトに最後に言われた「愛してる」という言葉を知るために自動手記人形と呼ばれる代筆屋として働き、様々な人やその想いに触れてい>>続きを読む

0

ラブ、デス&ロボット シーズン1(2019年製作のアニメ)

3.7

デヴィッド・フィンチャーやティム・ミラーの世界観が炸裂 という謳い文句に惹かれて鑑賞。
それぞれ繋がりのない一話完結もののアニメーションによるオムニバス。
中々パンチが効いていて、シニカルなテイストの
>>続きを読む

0

モノノ怪(2007年製作のアニメ)

3.8

フジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”で放送されていた「怪〜ayakashi〜」のエピソードのひとつ「化猫」の続編にあたる作品。
2023年に劇場版が公開予定。

和紙の質感の絵柄に鮮やかな色彩がとて
>>続きを読む

0

ドロヘドロ(2020年製作のアニメ)

3.8

タイトル通りドロドロした絵で世界観もかなりカオス。最初はこのたくさんの情報量などでちょっとパンク気味になったけど、いつの間にかこの世界観にどっぷり浸かっていました。
キャラクターの絵面はもちろん中身も
>>続きを読む

0

オッドタクシー(2021年製作のアニメ)

4.3

動物たちが人間のように過ごす世界観の中で繰り広げられる会話中心のミステリー。

次々とやってくる伏線回収、ピースが埋まって行く感じは爽快感と更なるワクワクを感じました。
このミステリーだけでも十分おも
>>続きを読む

0

SPY×FAMILY 第1クール(2022年製作のアニメ)

4.2

スパイ、殺し屋、心を読める超能力者の3人が己が利のために互いの正体を隠し偽装家族となる。

フォージャー家がとにかく可愛らしくて愛おしい。これが尊いというやつなのか。3人それぞれが違う魅力があって、そ
>>続きを読む

0

逆境無頼カイジ 破戒録篇(2011年製作のアニメ)

4.1

カイジ第2期。
今回のギャンブルは地下で行われる特殊なチンチロと1玉4000円のパチンコ“沼”。
1期は、限定ジャンケン、ブレイブメンロード、Eカード、ティッシュ箱のくじ引きなどで26話だったのですが
>>続きを読む

0

逆境無頼カイジ(2007年製作のアニメ)

4.0

自堕落な生活を送る伊藤開司は、「大金を手に入れるチャンスがある」という誘いを受け、借金を背負った者たちが一発逆転を狙うギャンブルクルーズに乗ることになる。

藤原竜也主演の実写映画は鑑賞済みです。実写
>>続きを読む

0

PSYCHO-PASS サイコパス 2(2014年製作のアニメ)

3.8

1期の敵は犯罪係数が低いまま犯罪を行うイレギュラー。そして今期の敵はシビュラシステムに認識すらされないイレギュラー。
鹿矛囲のヴィランとしてのカリスマ性は中々あっていいキャラクターだったと思います。し
>>続きを読む

0

PSYCHO-PASS サイコパス(2012年製作のアニメ)

4.0

人の心理が数値化され監視・記録されるようになった近未来を舞台としたSFサスペンス。

まず、世界観が素晴らしい!こんな時代来てほしくないけど、このままだとありえない話ではない。故に自分がこの世界にいた
>>続きを読む

0

DEATH NOTE(2006年製作のアニメ)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

映画版とドラマ版を観た後にアニメ版を鑑賞しました。なるほど、これがデスノートの本当のストーリーかぁ。高校から社会人まで6年間ものお話なんですね。自分は映画版が特に好きだったのですが、やはりほぼ原作通り>>続きを読む

0

テルマエ・ロマエ ノヴァエ(2022年製作のアニメ)

3.7

阿部寛主演の実写版を鑑賞済みなので、初見のおもしろさはありませんでしたが、やっぱり安定して笑えます。でも実写版にはなかったお話もいくつかあり、新鮮なおもしろさも少々ありました。
作画もちょっとヌルヌル
>>続きを読む

0

妄想代理人(2004年製作のアニメ)

3.9

今敏による唯一のアニメシリーズ。

社会現象になるほどの人気マスコットキャラクター“マロミ”をデザインした鷺月子。次作へのプレッシャーなど精神的に追い詰められていた彼女は帰宅途中に金属バットを持った少
>>続きを読む

0

新世紀エヴァンゲリオン(1995年製作のアニメ)

3.8

こんな作品が自分が生まれる前につくられていたということにまず驚きを感じます。ここまで人の弱さ、脆さ、心の闇の部分を描いたのは単純にすごいと思います。あのカットの演出やエヴァンゲリオンと使徒の戦闘シーン>>続きを読む

0