マツヲデイモンさんの映画レビュー・感想・評価

マツヲデイモン

マツヲデイモン

映画(831)
ドラマ(11)

極道大戦争(2015年製作の映画)

-

嫌いじゃない
スベってるだとか何がしたいのかわからないみたいな感想多いけど、大真面目にあんなバカやってるから面白いんだよな。
刃牙みたいなもんだよね~

でも市原隼人のアクションシーンは案外キレてて好
>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

28歳大人になりきれてない男
ってところがグサグサきてしまった…

エリンとジェイクの2人がよりを戻すところ好きだわぁ
2人の愛の時間が優しい音楽と共に流れていく感じ

悪友との関係も観ててほっこり
>>続きを読む

猿の惑星・征服(1972年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

猿の反乱のシーンはなんだかショボイというか迫力はないし、ちょっと長く感じる

けどそれよりもアーマンドを亡くしたシーザーの気持ちが痛いくらいに愛で素敵。

ラストも増悪が続く終わり方じゃなくシーザーの
>>続きを読む

密かな企み(2019年製作の映画)

-

この手の映画のThe ありきたり
特別な変化球も特になく、思った通りに話が進んで思った通りに話が終わった。

そのくせ序盤に出てきた謎の男は本当に謎のままで終わるという怪奇

面白いなとは思わないけど
>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

エドゲインの生い立ちを知ってると
その幼少期を参考にしてるんだなぁってのがよくわかる

ただなんとなくあんまり締まってないというか…微妙な雰囲気。

けどラストのチェーンソーをもって階段を上がってくる
>>続きを読む

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 1(2011年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

批評家から酷評されてようがシリーズで1番好きかも

なにせ前半1時間を結婚式と新婚旅行に割く大胆さ
一人娘を嫁がせるお父さん萌えとしては序盤だけで満足
「いつでも帰ってこい」の一言に号泣

その後の展
>>続きを読む

エクリプス トワイライト・サーガ(2010年製作の映画)

-

前作よりかなり好き

ヴァンパイアファミリーの過去がチラッとでも見えてキャラ達に一気に愛情が注がれた

あと個人的に男女が恋愛してうんたらっていうより、いがみ合ってた男達がある事を境にお互いを認め手を
>>続きを読む

ニュームーン トワイライト・サーガ(2009年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ジェイコブ基本良い奴なんだけど
ちょっと短気なんだよなぁ
ちょっとの事で急にキレだしたり
そこがなぁ…
まぁ狼の性質上とかいっちゃえばそれまでだけど男として見たらうーん

やっぱりエドワードとくっつい
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

-

映像の美しさは好き
静かにヒタヒタと進んでいく感じも好き
ズシッとくる終わり方も好き

だけどキャラクターがいまいち薄味で、せっかくの気持ち悪い終わり方も微妙になってしまった気がする。

作品やキャラ
>>続きを読む

バース・オブ・ザ・ドラゴン(2016年製作の映画)

-

思ったより楽しめて観れたけど
もう少し派手さが欲しかったかも

シア・ユー演じるウォン・ジャックマンがずっと既視感あって考えてたんだけど
あれだ えなりくんだ

少林寺の最強僧侶となったえなり君が、若
>>続きを読む

ロボット(2010年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ロボットが感情を持っちゃって人間に恋をする……なんて単純で終わらない!!

手に入らなければ奪うまで!
自分を量産して帝国を築くまで!

チッティ量産された辺りからトリップ感凄くてなかなかトンでたわ…
>>続きを読む

REVENGE リベンジ(2017年製作の映画)

-

juicy peach ass な美女がトリップ覚醒後クズ男に復讐を

思ったより痛々しくて |´Д`)ハァハァ しながら観てたけど、やたらとお尻お尻しててリチャードなんて脱ぎたがりかってくらい最初も
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

-


「たとえばーー 海にいる
海を漂っててある日港を見つける。
数日泊まるつもりが、数ヶ月になり数年に。
最初目指した場所も忘れてる。
どこでもよかったんだと思えるほど今が心地いい。
俺はそうだった
>>続きを読む

>|