うえさんの映画レビュー・感想・評価

うえ

うえ

洋画50% アニメ30% 邦画20%
一度観た映画の内容を思い出せなくなってしまった悲しき未来の自分への備忘録。

映画(628)
ドラマ(0)

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.9

けっこう期待値高めで鑑賞。


ここ最近のコナン映画は年々大人向け・コアなファン向けになってきているように感じます。
今回はそれがめちゃめちゃ顕著!
“公安”に焦点を当てたストーリーで設定が深くて細か
>>続きを読む

トライアングル(2009年製作の映画)

3.5

前知識なしで鑑賞。


序盤の人を不安にさせるようなBGMと謎をちょい見せしてくる焦れったい感じがすごく良かったです。
中盤あたりから「これもしかしたら尻すぼみパターンかもな〜」なんて思いながら観てい
>>続きを読む

ポゼッション(2012年製作の映画)

3.6

なんとなくホラーが観たくて鑑賞。


普通に怖かったです。
なんというか、いわゆるJホラーっぽい怖さに近い感じでした。

観終わったあとに知ったのですが、これ実話に基づいた作品みたいですね。
で、(今
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.2

やっと観れた!


めちゃめちゃかっこいい!
音楽、映像、ストーリー、台詞、疾走感、何から何までもうとにかくかっこよすぎました。
言うなれば、洋画のかっこよさがふんだんに詰まったボリュームパックって感
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.2

吹替版で鑑賞。


テンポがめちゃくちゃいい!
息つく間もないぐらいあっという間の118分間でした。
王道ストーリーと言ってしまえばそうかもしれないのですが、登場人物それぞれに人間ドラマが詰まっていて
>>続きを読む

ふきげんな過去(2016年製作の映画)

3.2

二階堂ふみが出ているのでなんとなく鑑賞。


けっこう悲劇的なストーリーというか設定のような気もしますが、明るい感じで進んでいきます。
二階堂ふみはタイトル通り不機嫌です 笑
なんか「二階堂ふみってか
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.6

トムクルーズ目当てで鑑賞。


ストーリーは超単純、設定は謎が多くて、役者が豪華といった映画でした。
無鉄砲で無責任なトムクルーズも考古学者の金髪女性もあまり好きになれず、
(ラッセルクロウは役柄的に
>>続きを読む

アース(2007年製作の映画)

3.0

何も考えずぼーっとしたい気分で鑑賞。


こういうジャンルの映画は初めて観ました。
どこかNHK感が漂ってるように思います…ナレーションのせいかな?

映像がとにかくすごい!
「どうやって撮影したの!
>>続きを読む

ベートーベン4(2001年製作の映画)

3.3

コメディが観たくて鑑賞。


今回は完全な3の続きでした!(2と3はぶつ切りだった)
毎度のことながら、間抜けな悪役とお利口さんなベートーベンがおもしろいです。
そういう意味では『ホームアローン』的な
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

〜2度目の鑑賞〜
IMAXで再鑑賞。


やっぱりIMAXは音も映像も迫力がすごい!
IMAXは『最後のジェダイ』以来で2度目でしたが、改めて驚きました。
ミュージカル映画だったので余計にそう感じたの
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.7

結局劇場には行かずだったのでレンタルで鑑賞。


世界各地に突然現れた12の巨大物体、それが何なのか何の目的でどこからやってきたのか。
何もかもわからないところからスタートし、言語学者と理論物理学者が
>>続きを読む

ジュラシック・シティ(2014年製作の映画)

1.8

「ジュラシック」に釣られて鑑賞。


期待していたストーリーじゃない部分が多くて逆に新鮮でした。
とにかくあんまりシティじゃない 笑
ジュラシックシティじゃなくてジュラシックプリズンとかのほうがしっく
>>続きを読む

パーフェクト・ゲッタウェイ(2009年製作の映画)

3.6

ミラジョヴォヴィッチが出ているので鑑賞。


新婚旅行でハワイに来ていた夫婦は、「殺人を犯した若い男女2人組がハワイにいる」というニュースを耳にします。
それからのシーンは出てくる男女2人組がもう怪し
>>続きを読む

劇場版 HUNTER×HUNTER The LAST MISSION(2013年製作の映画)

2.9

観たことなかったので鑑賞。


ちゃんと調べていないので多分ですが、この映画は、ゴンとキルアがアカンパニーでカイトに会った直後「キメラアント編」が始まる直前に公開されたものだと思います。
その時点まで
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.3

原作がけっこう良かったので鑑賞。


とにかく小栗旬の演技力がすごかったです。
というか、単純にかっこいいなと思いました 笑

ストーリーはラストこそ違えど、
ほとんど原作に忠実だったように思います。
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.4

ちょっと前から気になっていたので鑑賞。


『ほんとにあった呪いのビデオ』シリーズの立ち上げ兼製作を務めた中村監督が作った映画だということと、原作はその影響を大いに受けているということが観ていてよくわ
>>続きを読む

フェイシズ(2011年製作の映画)

2.8

ミラジョヴォヴィッチ目当てで鑑賞。


あらゆる映画で戦闘能力が高くて強い印象のミラですが、この作品では一般的な女性を演じています。
殺人現場を目撃して犯人の顔も見たミラが、助かったのはいいが相貌失認
>>続きを読む

ジュラシック・シャーク(2012年製作の映画)

1.1

絶対おもんないぞこれっていう自分の勘を無視して鑑賞。


もうおもしろくなさすぎて笑いがこみ上げてきました。
これがいわゆるZ級映画か…
何もかもがチープなところやサメがほとんど出てこないところまでは
>>続きを読む

劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントムルージュ)(2012年製作の映画)

3.2

一応観ておきたいなと思って鑑賞。


まず思ったのが、ゴンとキルアがもうびっくりするぐらい弱い!!
新のアニメを完結した後に(おもしろすぎて2回)一気に観て、それからこの映画を観たのでまあ仕方ないとい
>>続きを読む

かもめ食堂(2005年製作の映画)

4.0

なんとなく手に取り鑑賞。


特別期待していたわけでもなければ、その逆だったわけでもないんですけど、率直な感想としてはめちゃ良かったです!

フィンランドで食堂を営む女性の物語なんですが、お店の雰囲気
>>続きを読む

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

3.8

2まで観直したので鑑賞。


ジュラシックパーク1,2,3は、どれがどれだかごっちゃになってる!ハッキリさせたい!と思って1から観直したわけですが、今作を観終えてやっと頭の中で整理されました!
それで
>>続きを読む

サウスポー(2015年製作の映画)

3.6

レイチェルマクアダムス目当てで鑑賞。


のはずが…
それはともかくストーリーはボクシング映画の王道中の王道といった感じでした。
主人公が技術面だけでなく精神的にも成長していくという点においても、です
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

3.7

最近1を観たので鑑賞。

やっぱりおもしろいなー
今回はティラノサウルスがメインに取り上げられていて、ビジュアル面が最高でした!
本で読んで知ったんですけど、『ジュラシックパーク』のティラノサウルスの
>>続きを読む

ぼくとアールと彼女のさよなら(2015年製作の映画)

4.1

ジャケットに惹かれて鑑賞。


めっちゃよかったです!
最近観た映画の中では『ウォールフラワー』になんとなく似ています、いや似てない部分の方が多い…か。
まあ映画は他の作品と比べてどうこうというもので
>>続きを読む

コーカサスの虜(1996年製作の映画)

3.9

ずっと気になっていたので鑑賞。


チェチェン紛争が舞台で、捕虜になったロシア軍兵士2人ワーニャとサーシャが主人公です。

戦争映画ですが、派手な戦闘や惨い拷問といったシーンはありません。
静かにゆっ
>>続きを読む

ベートーベン3(2000年製作の映画)

3.4

吹替版で鑑賞。


2からの脈絡がなさすぎてびっくりしました!
でもまあベートーベンを主人公とするならそんなに気にすることはないか、とそのまま観ました 笑
あとから知ったんですが、シリーズはいずれもそ
>>続きを読む

インファナル・アフェアII 無間序曲(2003年製作の映画)

3.8

1からの流れで鑑賞。


1ではラウとヤンの潜入〜戦い・決着までが描かれていたのに対して、今作品では二人の若き頃の成長〜潜入までが題材となっています。

かなりおもしろいです!
おもしろいんですけど…
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.0

吹替版で鑑賞。


ホラーというよりも『SAW』シリーズのようないわゆるシチュエーションスリラー映画といった感じでした。

強盗が目的で家に忍び込んだ若い3人が家主の盲目のお爺さんからの攻撃にあう、脱
>>続きを読む

オズの魔法使(1939年製作の映画)

4.1

ちゃんとストーリを知りたい!と思い鑑賞。


子ども心を忘れていない人と子どもたちにこの物語を捧げます。
冒頭で流れるこの字幕だけで時を超えて愛される物語だということがよくわかりました。

とても古い
>>続きを読む

インファナル・アフェア(2002年製作の映画)

4.6

自宅のDVDを再鑑賞。

やっぱり最高におもしろい。
香港映画と言えばジャッキー!なところは確かにありますが、僕の中で一番はもうダントツでこの作品です。

設定とストーリーが秀逸なのは言わずもがな、描
>>続きを読む

ウルトラヴァイオレット(2006年製作の映画)

3.0

ミラジョヴォヴィッチ目当てで鑑賞。


低評価なのであまり期待していませんでしたが思ったより楽しめました。
たしかにストーリーはご都合主義が目立ってはいましたが、設定は結構好きでした。
めちゃくちゃ単
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.3

十数年ぶりに再鑑賞。


線路を駆けるシーンと焚き火を囲むシーン、正直それぐらいしか覚えていませんでした。
なんでこんなに良い映画をもっとはっきり覚えていなかったのかと自分が謎でした。
でも、当時に比
>>続きを読む

ベートーベン2(1993年製作の映画)

3.3

1がおもしろかったので鑑賞。


今回はニュートン家の中でも特に子ども3人に焦点を当てたストーリーでした。
前作と比べて少し成長した3人の子どもたちとベートーベンがコメディ要素たっぷりに描かれていて気
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル(2003年製作の映画)

3.5

1作目がおもしろかったので鑑賞。


英語字幕を選択してるのに日本語字幕が出てくるのがちょっともう謎すぎました。

それはさておき、この映画の醍醐味はやっぱり美女3人のコスプレとアクションだと思います
>>続きを読む

ねむれ思い子 空のしとねに(2014年製作の映画)

2.2

なんとなく手に取り鑑賞。


まず思ったのは絵が気持ち悪い!
というか動きかな?
いわゆる不気味の谷現象なのかどうかはわかりませんが、違和感や嫌悪感を覚えるシーンが結構ありました。

映像はともかく、
>>続きを読む

マギー(2015年製作の映画)

2.7

ゾンビものの気分で鑑賞。


こういうパターンのゾンビものは初めて観ました。
テーマは『親子愛』なのかな?
ホラー要素は少なめで、身近な人や大切な人がゾンビになってしまった時、あなたはどうする?
みた
>>続きを読む

>|