黄推しバナナさんの映画レビュー・感想・評価

黄推しバナナ

黄推しバナナ

HAZE ヘイズ(2005年製作の映画)

4.0

海獣シアター PRESENTS

塚本晋也 FILM

狭いコンクリート空間に閉じ込められた男の密室劇スリラー映画。

私は密室劇スリラーでは無いと思っている…塚本晋也監督の作品はそんな単純では無い…
>>続きを読む

ピース・ニッポン(2018年製作の映画)

2.5

映画の定義とは何だろうか…

映画とは、写真的方法によってフィルム上に記録した画像を光学的方法でスクリーン上に投影するもので、動きのある映像を見せる装置、またはそれによってつくられる作品をいう。

V
>>続きを読む

キックボクサー(1989年製作の映画)

3.0

監督 : マーク・ディサール、デヴィッド・ワース、出演 : ジャン=クロード・ヴァン・ダムによるキックボクサーを描いたスポーツ作品。

当時、
ベスト・キッド(1984)
ロッキー4 / 炎の友情(1
>>続きを読む

デッドボール(2011年製作の映画)

3.0

「SUSHI TYPHOON」

※出し惜しみなくNOリミッターで面白いことだけを注ぎ込んだ本格的海外征服レーベル!

4作品中の2つ目が、

「デッドボール」

だーーーーーー⚾

監督 : 山口雄
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.5

監督 : 月川翔、原作 : 柳本光晴による響 〜小説家になる方法〜の映画化。

連載当初から追い続けて2019年10月で連載終了して今月で2年立ちました。
全13巻読破。
映画版を見た当初は作品的に勘
>>続きを読む

青鬼(2014年製作の映画)

3.0

監督 : 小林大介によるPCホラーアドベンチャーゲームの映画化。
ゲームからノベライズ版、舞台版、映画版と幅広いエンタメに広がっている。

【登場人物】

堀川杏奈(入山杏奈 / AKB48)
シュン
>>続きを読む

TOKYO FIST 東京フィスト(1995年製作の映画)

4.0

海獣シアター PRESENTS

塚本晋也 FILM

無機質な建物
無機質な人々たち
ストレスのたまる現代社会
気温の上昇
冷え切った家庭
隠れる狂気
生と死
奪い合い
暴発しそうな憎悪
戦争
破壊
>>続きを読む

グラッフリーター 刀牙(トキ)(2012年製作の映画)

1.0

板垣恵介先生による日本の格闘漫画。「週刊少年チャンピオン」連載中。

「グラップラー刃牙」
 全43巻(本編42巻+外伝1巻)
「バキ」
 全31巻
「バキ特別編SAGA」
 全1巻
「範馬刃牙」
 
>>続きを読む

プール(2016年製作の映画)

3.0

監督 : マット・エスカンダリによるワンシチュエーションサスペンス作品。

アメリカの市民プールは閉館時に水面シャッターみたいなものでプール全体を覆い入らせないようにするのか…
小学校のプール近くに以
>>続きを読む

シャークトパス(2010年製作の映画)

2.5

地に落ちた監督 : デクラン・オブライエンによるイタリアの映画「死神ジョーズ・戦慄の血しぶき」のリメイク作品。

物語は、
研究実験で作り出された海軍生物兵器シャークトパス。制御不能になりあら大変。人
>>続きを読む

アイ・オブ・ザ・デッド(2015年製作の映画)

2.5

監督 : ベン・サミュエルズによる全編ワンカット、主人公の主観視点で描かれるPOVホラー作品。

一言で言えば「酔う」…
約20分ぐらい見て「酔う」止める…
また約20分ぐらい見て「酔う」止める…
>>続きを読む

アサシン(1993年製作の映画)

3.0

監督 : ジョン・バダムによる1990年、フランス映画、リュック・ベッソン監督、「ニキータ」のリメイク作品。

冒頭からラストまで多少のカメラワーク、演出(場所、物、アメリカで撮影)が多少の違いがあれ
>>続きを読む

DEAD OR ALIVE 2 逃亡者(2000年製作の映画)

3.0

監督 : 三池崇史、出演者 : 哀川翔、竹内力による日本ノアールのクライムアクション作品第二弾。

続編でも無く
リブートでも無く
パラレルワールドでも無く
世界には同じ顔の奴が3人いて、そいつらが同
>>続きを読む

もしも昨日が選べたら(2006年製作の映画)

3.0

監督 : フランク・コラチによるファンタジーコメディ映画。

主人公のマイケル・ニューマン(アダム・サンドラー)は、妻のドナ・ニューマン(ケイト・ベッキンセイル)と二人の子どものいる4人家族。仕事は建
>>続きを読む

キャリー(2013年製作の映画)

3.0

監督 : キンバリー・ピアース、原作 : スティーヴン・キングによるサイキックホラーリブート作品。

ブライアン・デ・パルマ監督、スティーヴン・キング原作の映画(1976年作)は、いじめの定義とはとい
>>続きを読む

キャリー(1976年製作の映画)

4.0

監督 : ブライアン・デ・パルマ、原作 : スティーヴン・キングによるサイキックホラー作品。

ブライアン・デ・パルマ監督、スティーヴン・キング原作の映画(1976年作)は、いじめの定義とはという重い
>>続きを読む

DEAD OR ALIVE 犯罪者(1999年製作の映画)

3.5

監督 : 三池崇史、出演者 : 哀川翔、竹内力による日本ノアールのクライムアクション作品。

当時では全盛期の「哀川翔」と「竹内力」が同じ映画の画面に映るのは奇跡に近かった。

まさにドリームマッチ。
>>続きを読む

28日後...(2002年製作の映画)

4.5

監督 : ダニー・ボイルによる感染パニックホラー作品(ゾンビ作品と思っていないのでこの表現)

さすがダニー・ボイル監督、世界が崩壊しても、死体が溢れかえってもいちいちキレイな映像。
不謹慎かも…
>>続きを読む

幸福の黄色いハンカチ(1977年製作の映画)

4.0

監督 : 山田洋次、原作 : ピート・ハミル「Going Home」をベースに北海道を舞台にしたロードムービー。

おっさんは何故かロードムービーに心惹かれるのですよ。
歩きでもOK!
自転車でもOK
>>続きを読む

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 最終版(1999年製作の映画)

3.0

監督 : ジョージ・A・ロメロ、脚本 : ジョン・A・ルッソによるホラー映画史上の最大発明と言っていい作品。

53年前の作品であるため、白黒映像、カメラアングル、演出、BGM、が1960年代…
冒頭
>>続きを読む

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド ゾンビの誕生(1968年製作の映画)

4.5

監督 : ジョージ・A・ロメロ、脚本 : ジョン・A・ルッソによるホラー映画史上の最大発明と言っていい作品。

53年前の作品であるため、白黒映像、カメラアングル、演出、BGM、が1960年代…
冒頭
>>続きを読む

レッド・スコルピオン(1988年製作の映画)

3.5

監督 : ジョセフ・ジトー、出演者 : ドルフ・ラングレンによる人間核弾頭アクション映画。

思ったよりあまり良いレビューの感想見ない…
あれ?
なんで?

学生気分の酒飲みどんどん頼んでどんどん皆で
>>続きを読む

ぼくとママの黄色い自転車(2009年製作の映画)

3.5

監督 : 河野圭太、原作 : 新堂冬樹による現代版「母をたずねて三千里」。

出演者 :
【沖田家】
武井証(沖田大志)
阿部サダヲ(沖田一志・父)
鈴木京香(沖田琴美・母)
※神奈川県横浜市在住
>>続きを読む

シャーク・ナイト(2011年製作の映画)

3.0

監督 : デヴィッド・R・エリスによるサメパニック映画。

アルバトロスのサメパニック物と比べ予算がある分、カメラアングル、演出、サメのCGなどスタイリッシュでワンランク上を行っているが…色々な作品の
>>続きを読む

きみにしか聞こえない(2007年製作の映画)

3.5

監督 : 荻島達也、原作 : 乙一のライトノベル「きみにしか聞こえない CALLING YOU」の映画化。

相原リョウ(成海璃子)はクラスで孤立し、山口先生(高田延彦)から教科書の朗読を当てられるも
>>続きを読む

アバター(2009年製作の映画)

3.0

ターミネーター(殺人魚フライングキラー)からのジェームズ・キャメロン監督のファンである。
私の中でトップに入る監督の一人で、その監督の最新作が「SFスペースオペラ」を作ったとなると期待が高まる。

1
>>続きを読む

SF サムライ・フィクション(1998年製作の映画)

3.5

監督 : 中野裕之による新進気鋭時代劇映画。

以前、広島出身と言うことで「大林宣彦」「山内鉄也」監督の作品をレビューで書いたのだが、思い出したかのように次は広島出身の「中野裕之」監督でしかも映画デビ
>>続きを読む

ゼイラム2(1994年製作の映画)

4.5

監督・脚本 : 雨宮慶太による、まだ CG が全盛期でない頃、着ぐるみと爆破技術を使って作られた伝説の、特撮スペースオペラ作品第2弾。

この映画の肝となるのが、宇宙から来たバウンティハンター(イリア
>>続きを読む

釣りキチ三平(2009年製作の映画)

4.5

監督 : 滝田洋二郎、原作 : 矢口高雄による漫画「釣りキチ三平」の実写化。

米国で活躍するバス釣りのプロ、鮎川魚紳(塚本高史)は日本に一時帰国していた。秋田県の川で行われた鮎釣り大会。圧倒的な成績
>>続きを読む

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

4.0

先日8月19日「ジョジョリオン」連載が完結した。何故に「ドニー・ダーコ」のレビューに「ジョジョリオン」?と思われた方もいるだろう。詳しくは「ジョジョリオン」のネタバレになっても行けないので語らないが、>>続きを読む

RIKI-OH/力王(1991年製作の映画)

3.5

原作・原案 : 鷹匠政彦、作画 : 猿渡哲也による超超超バイオレンスアクション実写化。

猿渡哲也先生のファンで全12巻を読破しております。他にも「ドッグソルジャー」「ザ・ハード」「高校鉄拳伝タフシリ
>>続きを読む

イタズ 熊(1987年製作の映画)

3.0

俳優 : 田村高廣によるマタギの一生を描いたヒューマン作品。

子供の頃「週刊少年ジャンプ」「月刊少年ジャンプ」に連載されていた、

銀牙 −流れ星 銀−全18巻🐕
白い戦士ヤマト 全26巻🐕
甲冑の
>>続きを読む

僕の彼女はサイボーグ(2008年製作の映画)

3.0

監督 : クァク・ジェヨンによるSFラブストーリー。

「ロケ地が広島作品」
 ↓
「広島出身監督作品」
とレビューしてきたがこの度は直様思い立って、
 ↓
「広島出身女優出演作品」
そう!「綾瀬はる
>>続きを読む

忍者狩り(1964年製作の映画)

4.5

監督 : 山内鉄也による時代劇映画。

以前、広島出身と言うことで「大林宣彦」監督の作品をレビューで書いたのだが、思い出したかのように次は広島出身の「山内鉄也」監督でしかも映画デビュー作をレビューしよ
>>続きを読む

マザーウォーター(2010年製作の映画)

3.5

監督 : 松本佳奈、企画 : 霞澤花子による京都を舞台にした男女7人の日々を描いたほのぼの作品。

美味しいものを食べながらお喋り
美味しいものを飲みながらお喋り
その場の雰囲気をおつまみにお喋り
>>続きを読む

ニセコイ(2018年製作の映画)

3.5

監督 : 河合勇人、原作 : 古味直志による青春ラブコメ作品。人気コミック実写化。

少年ジャンプ連載中に4話ぐらいでリタイヤした為ほとんど内容把握してない…
だけど少しは記憶にありますよ…

原作の
>>続きを読む

>|