jonajonaさんの映画レビュー・感想・評価

jonajona

jonajona

リサと悪魔(1973年製作の映画)

3.8

奇妙でとても面白い。
古典ホラーでも見るかと思って漫然と見始めたがこれが意外な掘り出し物でした。

これは夢映画といってもいいのでは。いや怪奇映画の類なのかもしれないがこの幻惑してくるシュールレアルな
>>続きを読む

ナイトメア・アリー(2021年製作の映画)

4.5

デルトロの映画の中で
1番ハマったかもしれない。
嘘つきの寓話。

心と体と(2017年製作の映画)

4.5

夢の話に絡める導入が
かなりひねりが効いてて面白い。
心理カウンセラーに夢の内容を職員が聞かれた結果2人の男女が同じ『鹿になって雪林を漂う夢』を見ていることが判明する。
あくまで話は現実がベースになっ
>>続きを読む

シルバー 夢の扉(2023年製作の映画)

3.4

わるくはないけど悪くはないって感じ。

キラキラの街の裏路地に扉が無数に並んでる『夢の廊下』という場所のデザインは綺麗でわりと好きだった。あと妹ちゃんの夢の中の実寸大ドールハウスのような空間も面白くて
>>続きを読む

ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012年製作の映画)

3.7

これが思いの外よくて

4で家族(娘)を話の中心に出してきた時はどうしようかと思ったし、引き続いてポッと出の息子との関係がメインの本作は長いこと倦厭してきたのだけどちゃんと観るとマクレーンの最後の物語
>>続きを読む

エイリアン3(1992年製作の映画)

3.3

かなり微妙…
終盤の負け犬囚人たちが奮起して捕獲作戦に乗り出すあたりの熱量はけっこうグッとくる。しかし全体的にはデヴィッドフィンチャーとは思えない冴えなさ。

そんなに悪いわけではないが、とは言えど前
>>続きを読む

“それ”がいる森(2022年製作の映画)

2.0

なんかいっぱい笑えたから結構好き笑
キレ線どこにあんねんっていう情緒不安定な相葉くんの演技と息子の責任追及サイコパスな感じがツボだった。

それってのが宇宙人なんだよね
こんだけ時間経ったしもう分かっ
>>続きを読む

映画 ネメシス 黄金螺旋の謎(2023年製作の映画)

3.6

ドラマ未見。
夢映画だと聞いて蒐集家なので視聴。

人気のなさもまぁよくわかる気もしつつ…夢映画としては思いの外すごい頑張ってるし面白いじゃないか!なんでこんな人気ないの!?とちょっとびっくりした…汗
>>続きを読む

⻤太郎誕生 ゲゲゲの謎(2023年製作の映画)

4.2

話題になってたやつ見てきた。
アニメの映像的にはテレビの延長なので予算も限られるのだろうかちょっと限界を感じるのだが、中身に骨太なドラマがあって思想面ではかなり掴まれるものがある。

こういうのがちゃ
>>続きを読む

エイリアン2(1986年製作の映画)

4.0

実は見たことないまま知ったかしてたエイリアンシリーズをアマプラで一気見。一作目だけは何回も見てる。

リプリーが赤ちゃんエイリアンに迫られながらネバネバの淫靡な感じになるシーンが小さい頃見てめっちゃド
>>続きを読む

裸のランチ(1991年製作の映画)

4.0

キングオブザ変態ワールドの称号を欲しいままにせんとすクローネンバーグ監督によるバロウズのトリップ小説の映画化と見せかけたバロウズの自伝的映画。

部屋の片付けしながら流し見してたのでよく分からなかった
>>続きを読む

マザーレス・ブルックリン(2019年製作の映画)

3.9

もし…!もし…!もし…!

探偵ハードボイルドでありながら、主人公がチック症で緊張や興奮によってつい思わぬ言葉がでてしまうキャラクターなのがとてもユニークで魅力的な作品。

ボスのフランク(ブルースウ
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.0

君たちはどう生きるかを観れてジブリを失った悲しみが緩和されたので、この機会に勢いで見てみる。

なかなかひどい。ジブリらしきものを諸々やってるけどどうしても真似の領域に留まってるように見える。
カメラ
>>続きを読む

ネットワーク(1976年製作の映画)

5.0

おもしろい
あまりに酷すぎる

テレビショーで司会者を長年務めてきた男が解雇を言い渡される。絶望した彼は番組中に翌週の放送で自殺する、と過激なことを言い出し社内はてんやわんや。彼の旧友であり解雇を伝え
>>続きを読む

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー(2023年製作の映画)

4.0

年明けに元気で能天気な映画
見たくて鑑賞。いや〜ちょうどいい

クッパも楽しそうでなんか素敵だった。
ピアノ弾いて熱唱して集会もバンドでフェスみたいに盛り上がってるしクッパ城いいんじゃない?

マリオ
>>続きを読む

共謀家族(2019年製作の映画)

3.9

母娘が権力者の息子に襲われて返り討ちにしちゃい、家族を守るため映画を1,000本も見ればワールドイズマイン精神で生きてる父が映画の知識を駆使して警察の執拗な捜査を逃れようとする話。

むっちゃ面白そう
>>続きを読む

(1954年製作の映画)

4.0

なんとも哀しいお話…
終盤のあの歌が聴こえた時がなんとも…

ハッピーエンドでもなくどこにも救いがない話に、足りなかった優しさと知恵を思い、しかしたらればが利かないのが人生なのだと考え至る。極限まで惨
>>続きを読む

ザ・バニシング-消失-(1988年製作の映画)

4.5

思わぬ掘り出しもの…
油断して見てたらだいぶ怖かった〜
終わり方が怖すぎる!!
巨悪とかより卑近な悪のほうが時に怖い
実際に自分が出会うとしたら…

かなり変わった話で引き込まれた。
ツールドフランス
>>続きを読む

聖地には蜘蛛が巣を張る(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

こわい…
スリラー的な怖さよりも異文化の恐怖、理屈が異なる文化圏での常識の捉え方のギャップからくる『普通の市民』の反応のおそろしさ。そういうものが目立つ。

物語の根底にあるのは、宗教思想がもたらす男
>>続きを読む

バグダッド・カフェ<ニュー・ディレクターズ・カット版>(1987年製作の映画)

5.0

最高。
年末の締めのつもりで鑑賞。
鬱気味の日々にうってつけの映画。
前半の生き辛さや悪環境から解放された後半のシスターフッド・友愛精神の爽やかさがほんとに素敵でした。

名前くらいしか聞いたことなか
>>続きを読む

エリザベス∞エクスペリメント(2018年製作の映画)

3.0

クローン妻を殺し続ける
富豪の優雅な遊び。

クローンの悲哀が好きなので見たがいまいちピンとこず。後半がなあ…設定はなんかおもしろだった。

広告の売り出しと映画が語るストーリーテリングの引きの部分が
>>続きを読む

見えざる手のある風景(2023年製作の映画)

5.0

めっちゃ面白い。
世界観の描き方というか、人間との関わり合いの中での宇宙人の生態とビジュアルの見せ方がすごい好きだった。

SF好きな人にはオススメしたい。
評判あんまりなの信じられないんだけど地味す
>>続きを読む

(2023年製作の映画)

4.5

めっちゃおんもろかった!

好きなシーンが沢山あるけど信長が明智よしよしするところまじでキモくてダサすぎて最高だった。
信長が一人だけ田舎言葉なのもこの男が『他人に合わせる必要がない』ことを示唆してて
>>続きを読む

モンタナの目撃者(2021年製作の映画)

3.5

けっこーおもしろいんだけど山火事の設定はそんなに活かしきれてる感じもせず。
アンジーは山似合わんなというのが正直なところ。

本筋とは関係ないけど、女の人だってマッチョもできます!みたいな0年代頃のフ
>>続きを読む

ヴィーガンズ・ハム(2021年製作の映画)

4.5

めっちゃ笑えておもしろかった!

どんどんヴェーガンが
おいしくなっちゃう。

どっちもどっちだけど
奥さんが1番やばいん…笑
ちっちゃい肥満児の子見ておいしそうじゃないって言えちゃうようになるの怖す
>>続きを読む

ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り(2023年製作の映画)

5.0

めっちゃ心地いいちょうどよい面白さ。
ちょうどいい加減で王道の子供も大人も楽しめるファンタジーって実際そうそう作れないと思うので傑作と言っても過言ではない。過言か。でもおもしろい。

みんな愛くるしい
>>続きを読む

非常宣言(2020年製作の映画)

3.9

おもしろい!

犯人の男が最初からずっと不気味で嫌な感じしてて最高だった。サインが搭乗前から色々出てるのに、なんだあいつ?程度で接触する人たちが見逃す・関わり合いになりたくないと避けたことで最悪の事態
>>続きを読む

オオカミ狩り(2022年製作の映画)

3.6

護送する刑事たち、脱獄した凶悪犯、船底に眠るモンスター。三すくみの血しぶきゴワ船内パニックアクション映画。

見てるだけで貧血になりそうな位どしゃ降りの血を鑑賞するだけの2時間。

設定が王道な上にス
>>続きを読む

エクスプロラーズ(1985年製作の映画)

3.5

子供向けに振り切ったSFジュブナイル映画。自分の幼少期に見てたら十分ワクワク出来ただろうなと思う。今はちょっとキツかったのがさみしい。

ジョーダンテ監督作なだけあってポップで若干グロテスクな見た目の
>>続きを読む

イコライザー THE FINAL(2023年製作の映画)

5.0

『96時間』
『アジョシ』
『ジョン・ウィック』
『ザ・アウトロー』
『ザ・コンサルタント』
『ミスターノーバディ』…
2008年の96時間ショックからはや15年。近年の数々の間違った人間を怒らせちゃ
>>続きを読む

ラ・ジュテ(1962年製作の映画)

3.7

奇妙な運命を辿った主人公の男による独白めいたナレーションと、白黒写真の連続によってのみ構成されてるのが他にない味わいを出してる前衛的なSF作品。

内容に関しては自分にとって新鮮なものではなかったが撮
>>続きを読む

バーバリアン(2022年製作の映画)

3.9

何の気なしに見たら
結構怖くて好きだった。

前半の展開がとくに楽しい。
中盤からずっとえ?はぇぇ〜?て感じ

後半も色々工夫があってめちゃおもろいけど前半のビルスカルスガルドとエアビーの手違いで同じ
>>続きを読む

ミークス・カットオフ(2010年製作の映画)

3.7

今まで見たことないタイプの西部劇映画で面白かった。西部劇っていっていいのかわかんないけど時代的にはそうだよなぁ…

よくイメージするのはこうだろう。町に渋いガンマンがやってきて余所者を白い目で見る人相
>>続きを読む

>|