jonajonaさんの映画レビュー・感想・評価

jonajona

jonajona

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

4.5

相変わらずすばらしい。

外伝との文句通り、主人公ヴァイオレットの成長パートというかゲストキャラメインの回だったけど、泣ける姉妹愛に泣かされた(重複)

あともう、正直これだけなんだけど絵が綺麗ねほん
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

5.0

想像以上にハマった。
割と自分が見たかったけど、まだなかったタイプの映画だった。一応ファンタジーって事になるのかな?

マイクフラナガン監督はヴィジャがいまひとつピンと来なかったので期待値低かったんで
>>続きを読む

呪怨 終わりの始まり(2014年製作の映画)

3.7

近年の呪怨シリーズの中ではトップクラスにラストの畳み掛けが怖かった印象。

初期呪怨を彷彿とさせるゾワゾワ感があった気がする…!ラストはね!

そこまでのストーリーとかは無論忘れてしまったのですが、瞬
>>続きを読む

ライトハウス(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

久々に難解なの見た…笑

昔、1970?80年代?
孤島に佇み海を照らす灯台の灯り。
それを守る灯台守のベテラン老人ひとりと、新しく入ってきた若手男ひとり。
たった二人だけの緊迫した孤島に生まれるサス
>>続きを読む

東京彗星(2017年製作の映画)

4.2

高円寺の監督登壇座談会付きの上映会にて。会場がただの雑居ビルのワンフロアという感じの場所で、初めて見るくらいの小さなミニシアターでなんかわくわくした。
カメレオンのお化けがいてびっくり。

30分の短
>>続きを読む

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

3.0

ラストの総集合シーンはアホくさくて逆に今までに無い感じで新鮮さはあった。

全編あんまり怖くはなかったかな。
怖いのが嫌いな人にとってはちょうどいいのかも。SHI RANKEDO。
怖がらせる気がある
>>続きを読む

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

3.8

ずーっと見たかったジム・ジャームッシュ映画。ふと上映映画調べたらなんとジャームッシュ特集やっとるじゃないの!
初鑑賞。

ダウンバイローを中学生の時、開始10分で寝てしまいリタイアして以来の挑戦でした
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

4.5

めっちゃよかった。
final飛ばして見ちゃったけど笑
ほぼ独立した過去編だからか、ほとんど分からない所もなくスッと見れた。
漫画だとそんなに悲壮感がないと既読者から聞いたけど、映画の本作は全編にわた
>>続きを読む

スケアリーストーリーズ 怖い本(2019年製作の映画)

3.6

おばけのキャラデザと設定はさすがデルトロ絡んでるだけあって気持ち悪くて最高。正直死霊の盆踊りみたいにデルトロ考えたっぽい変なおばけの乱れ打ちで、1時間半おばけ見せてくれてるだけでも十分俺は楽しめる気が>>続きを読む

グリーンランドー地球最後の2日間ー(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

超巨大流星群が地球に降り注ぐことになり突然人類壊滅まで2日のみとなった人々の混乱を描く。

主人公の周りの関係性だけに終始してるのがみやすくてよかった。

兄に誘われてみたけど面白いいい映画でした。『
>>続きを読む

戦場のメリークリスマス 4K 修復版(1983年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

映画館で見れてよかった。
本当にこの劇版をなんど映画館で聴きたいと思ったことか…

『お前は何もわかっとらん!
分かってるのはローレンスだけだ!』
そう言って外国人俘虜を竹刀で非常に打ちつけたあと、鬱
>>続きを読む

ブロードウェイと銃弾(1994年製作の映画)

5.0

【〇〇の為なら死ねると簡単に口にする奴にろくなのは居ない】
オススメされて鑑賞。

ギャングのチーチが頭角を現したあたりから面白くて目が離せない。
芸術家である自負を持ち自分の芸術である脚本を一言も譲
>>続きを読む

FAKE(2016年製作の映画)

5.0

【嘘ーフィクションーを信じること】
信じるなら、全部信じる

信じてもらうことで自分の認識も歪んできたりするっていうことはやっぱりあるんだな〜て思う。もっと小規模な話だと、漫画家目指してるって言ってる
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

素晴らしい。
滑り込みで見に行きてよかったー

2人のカップルが、大学生の頃に知り合い意気投合して恋をしてから社会人になってもお互いの関係の『現状維持』に努めるも、時の流れによって変化していく自分たち
>>続きを読む

ジェイコブス・ラダー(1990年製作の映画)

4.5

予想外という噂を聞いてたけど(聞いてたからかな?笑)わりと自分には思った通りのオチだった。

けどとにかく描写のイカれ具合とスリリングさが見ものでこの手のストーリーの中では1番完成度が高いぃぃぃ!たの
>>続きを読む

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

4.5

タイムリープ×人種差別
どれだけアクションを変えても
白人警官から逃げ切れない。
見終わったあと差別問題について考えさせられるし、見てる間はハラハラして楽しいし、タイムリープの良さも詰まってて非常に良
>>続きを読む

i-新聞記者ドキュメント-(2019年製作の映画)

4.5

一人称単数の主語を持ち続ける
これはほんと大切にしたい。
すぐ忘れちゃうからねこういうの。

新聞記者をみたので森達也監督のドキュメンタリーとのこともあり合わせて鑑賞。
正直こっちの方が気になってた。
>>続きを読む

スターリングラード(2000年製作の映画)

4.0

テレビで見たので多分けっこーカットされてたんかな?その分スピーディで面白かった。

冒頭の戦場に船でどんじゃか入っていくシーンの悲惨さは凄まじくて迫力あった。川に死体がいっぱい浮いてて、爆撃されながら
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

広告通りの心神喪失の2時間!

モラハラ×透明人間!!
モラハラ夫によって主人公の頭がおかしくなったのか、それとも狂気のモラハラ夫が本当に透明人間なのか?まだ判りづらい前半の発狂寸前のヒリヒリ感から、
>>続きを読む

ある朝スウプは(2003年製作の映画)

5.0

宗教勧誘についての映画という事で
人に紹介を受けて鑑賞。
宗教について正面から描いた作品はあまりなくて最近だと『星の子』だろか。

本作は新興宗教らしきものにハマってしまっておかしくなった彼氏と、彼を
>>続きを読む

mellow(2020年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

とても良かった〜

『好き』の雪合戦状態。
コメディとしても面白いし、それでいて好きっていう気持ちについてすごく考えさせられる。かつ押し付けがましさが全くなくてのんびりとしたテンポ感が堪らない…
お洒
>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.8

初めて蜷川監督でちゃんとハマった、男性主人公だったから感情移入しやすかったのと小栗旬演じる太宰治像が相当キマってて格好良かった。時々都合が悪くなると声を荒げたり顔をひしゃげさせたり、タバコ吸いながら言>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

4.0

池井戸潤原作ドラマは小難しい社会人サスペンスを分かりやすく描いてくれてて本当好き。このポップさよ。

空飛ぶタイヤと正直やってる事あんま変わらないけどキャラクター性を変えることで成立してる。香川照之が
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

4.0

藤井道人監督って最近話題のヤクザと家族の人だったのか。
主人公たちの板挟みの葛藤を示す演出もハッとさせられたし、映画として非常に出来がいいという印象。王道だけど演出力がすごいので見入ってみてしまう。
>>続きを読む

ホムンクルス(2021年製作の映画)

3.6

面白かった。

人の体が異形に見えるしトラウマを抉るごとに姿も変わっていく設定と演出はすごく面白かったけど、各ドラマパートの盛り上がりに関しては少し弱い気がして原作未読なのでどこまで忠実かわからないけ
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃいい。
今泉監督の映画すごくいいな。
街行く誰かに話しかけたくなる映画。
あー誰かと接したい!ああ!!

語りたいけど何も知らず見てほしい、お目汚しするの辞めときます。笑
イハちゃんが可愛
>>続きを読む

狂覗(2017年製作の映画)

4.0

インディーズ感すごかったけど
音楽は無駄にカッコ良かったり映像の演出に関してはめちゃくちゃキマってるシーンもあったりと、見ててハラハラもできて楽しかった大満足の映画でした。

ある日校長室で半裸でボコ
>>続きを読む

最終絶叫計画5(2013年製作の映画)

3.7

死ぬほどくだらなくて好き。
ボケパートからボケパートへの延々たる接続の果てに、みたことある映画のパロディでストーリーラインを構築してるからなんとなーく一本筋のある映画を見た気分にもなれることすら最早草
>>続きを読む

クリープ(2014年製作の映画)

4.0

だいぶ良かった!
タイトルを裏切らない
めちゃくちゃなキモさで最高でした笑

ネットで依頼を受けて山の頂上の別荘に暮らす男のドキュメンタリーを撮ることになり、カメラを片手に訪れる主人公。
癌に犯され余
>>続きを読む

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

4.5

この規模のクレイアニメを1人で作り始めるその執念と熱意たるや。狂気の域です最高でした。
アップリンク吉祥寺に今実際使用したキャラのクレイが展示してて素敵でした。

三部作ということを知らずに鑑賞したの
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター ~キラークイーン~(2020年製作の映画)

4.0

続編出てたので鑑賞。
相変わらず面白かった。

ジュダルイスくんの2年足らずでの成長ぶりにまず驚き。こんな変わる??
撮影期間はもっと昔だったのかな一作目。相変わらずイケメンでした。
やっぱりキッズ向
>>続きを読む

14歳の栞(2021年製作の映画)

5.0

君たちは愛される。
愛されることから逃れられない。

こんなドキュメンタリーが見たかった〜

中学生の頃ってこんなこと考えてたって共感できる人も、この年でこんな立派なものの考え方できる子いるのかって人
>>続きを読む

デビッド・クローネンバーグのシーバース(1975年製作の映画)

3.9

高層マンションで突如蔓延するセックスアンドバイオレンス。宿主を欲望のまま行動に駆り立てる寄生生物が人々を襲う。
寄生生物の出現云々より前に女子高生がめちゃくちゃマンション中の男と関係持ってて闇が深い。
>>続きを読む

この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説(2018年製作の映画)

3.8

めぐみん回。
里帰りしてついでに魔王幹部倒そうっていう期待通りのゆるいやつ。
カズマが敵に名前呼ばれると『カズマです✨』って間髪入れずに返す謎のボケ大好き。
めぐみんがデレる展開もっと見たいくらいでし
>>続きを読む

ギョ(2012年製作の映画)

2.7

昔見たけど、登場人物みんなクソだったような記憶とB級映画御用達の足つきサメどもの大群が押し寄せてくるインパクトだけ覚えてる。

この手の映画にしては、アメリカバカ映画みたいにハッピーパッパラパー感が皆
>>続きを読む

>|