procerさんの映画レビュー・感想・評価

procer

procer

ストレンヂア 無皇刃譚(2007年製作の映画)

3.6

意表を突かれた!
何の思い入れも知識もなく
何となく画風と
好きな時代であるから鑑賞。

最初から最後まで、殺陣やVFXでは
表現出来ない圧倒的画力。
なんと表現すべきか言葉に迷う。
歳したとはい
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.0

26年ぶりに鑑賞。当時は感動作品として
人に勧めていた記憶があるが、
ほぼ記憶がなく再鑑賞。

まず主演がディカプリオだと勘違いしていたが、
なんと純粋なマット・デイモン。
しかもベンアフレックが幼
>>続きを読む

死霊のはらわた ライジング(2023年製作の映画)

3.5

サムライミ版を中学生の時に観て、
こんなヤバいジャンルの作品があるのか。
しかも低予算なのか。
とある意味恐怖した作品の続編。
私は小学生の時に泣くほど怖がりだったのに、
とあるきっかけで一切恐怖を
>>続きを読む

劇場版 名探偵ホームズ デジタルリマスター版(1984年製作の映画)

3.7

初めて本作を観たのは、なんと
あの「風の谷のナウシカ」と
同時上映で、満席の映画館の
通路に座って鑑賞しました。
そんな時代もありましたねぇ。

今観てもこれ以上ないピッタリな
キャスティングと
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.0

道徳、命の尊厳。
まずはこの作品は、エンタメに
極振りしている事だと思って観ました。

たった一言のネタバレが、
私をこの作品に引き寄せました。
そのくらい、浮世離れした作品です。

かつてガン
>>続きを読む

ネバーエンディング・ストーリー第2章(1990年製作の映画)

2.8

原作の後半部分を映画化している
という一文があり、
あれだけ原作で揉めた前作を
補完する内容、、、


かもしれないと笑
思い鑑賞。

まず一新された役者たち。
何故?
せめてイメージを寄せて欲
>>続きを読む

シャザム!~神々の怒り〜(2023年製作の映画)

3.3

一作目に続き、設定が秀逸なので
楽しめる作品となっています。

グループホーム。
皆さん、ご存知でしょうか。
日本では法人が老人や障害のある方に
入居して頂いて生活全てを
お手伝いする場所です。
>>続きを読む

NAGASAKI・1945 〜アンゼラスの鐘〜(2005年製作の映画)

3.6

長崎の被曝から数ヶ月までのとある
病院を描いた作品。

ラスト近くのとあるシーンで
涙が溢れて止まりませんでした。

本作は原爆を描く作品によくある
熱線による直接的な被害より、
放射線による
>>続きを読む

ミンナのウタ(2023年製作の映画)

3.4

おぉー!!
最近大スランプの(というか、
恐怖演出の感覚がズレてきた)
清水崇監督の復活を感じた作品。
しかし、完全復活!ではなく
やや復活、という感じ。

物語は何十年も前に送られてきていた
>>続きを読む

(2023年製作の映画)

2.8

北野作品、歴史共大好きなので
どうしてもと映画館で鑑賞。
タイトルコール、
音響の作り込みで見事なスタート。

予想通りの首。首、死体。
苦手な人にはキツいが、
戰ね残酷さを表した序盤。
先日の
>>続きを読む

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.2

原作は全部読んでました。
ドラマは未見でしたが、
Netflixで一位になっていたし、
時間があったので鑑賞(笑)

つかみからなかなか。
キャストがイメージ通りで
なかなか素晴らしい!
今井はも
>>続きを読む

トランスフォーマー/ビースト覚醒(2023年製作の映画)

3.2

1994年、時代背景の再現性が素晴らしい
冒頭。テレビには2年後に
銃殺された今や伝説化された
ヒップホップの2PACが
映り、音楽も当時のものが盛り上げる。

その前にエピローグがあるが、
ツッ
>>続きを読む

インディ・ジョーンズと運命のダイヤル(2023年製作の映画)

3.0

原点回帰の考古学者インディアナ、
ファンサに近い本作です。

シノゴノイワズニ、
今インディが観られる事に感謝しましょ

冒頭ナチスから始まる
展開はあまりに自然で、
気づきませんでした。
今の
>>続きを読む

アンテベラム(2020年製作の映画)

3.0


ゲットアウトのプロデューサーという
宣伝をされた本作ですが、
当然期待が高まります。

最近人種差別についての作品を観がちですが、
「ホテルルワンダ」など
かなり厳しい描写は、
過去にあった事実
>>続きを読む

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー(2023年製作の映画)

3.3

マリオシリーズ好きのために作られた
作品ですね。

大人も子供も良く知るキャラ満載で、
ストーリーもわかりやすくて
家族で観る作品と思いました。
ただ、昔からのマリオファンには
嬉しい小ネタが沢山
>>続きを読む

レオ(2023年製作の映画)

3.8

これは良質のコメディーアニメ。
子供向けより、かなりブラックなので
大人向けですが子供も笑えます。

主役は74歳のトカゲ。
小学生上級クラスに飼われています。
ミュージカル要素もありますが
ディ
>>続きを読む

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

3.5

人間ドラマ系映画が好きな姉が
珍しく激推ししてきたので
思い切って4DXで鑑賞。
初体験のおばちゃん軍団が
悲鳴をあげてました(笑)
ゴジラの振動はもちろん、
放射能の雨が飛んできたり
機銃は後ろか
>>続きを読む

⻤太郎誕生 ゲゲゲの謎(2023年製作の映画)

3.6

小学生の頃、図書館で貸し本時代の
鬼太郎原作本を読んで衝撃を受けた。
いきなり始まるおどろおどろしい
鬼太郎誕生の衝撃は変わらず、
何度も図書館へ通った。
怖かったのか、ダメだったのか
図書館で読ん
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.6

歴史、人種、国民性。
今の時代だからすべてが詰まった
本作は胸に迫る。
私は身近に外国人種の方が居るので、
胸糞すぎる人種差別作品は
鑑賞しないようにしている。

本作は有名なKKKに黒人新米警官が
>>続きを読む

禁じられた遊び(2023年製作の映画)

2.8

えーとっ。狙いですよね?

鑑賞後、考えてみたけど
多分狙っているわけではない。

始まり方、ウィカが
本当に素晴らしい。
真顔だけで引き込む怖さ。
しかし、私には
恐怖映画としては、ピークが
>>続きを読む

a hope of NAGASAKI 優しい人たち(2021年製作の映画)

3.9

もうすぐ100歳を迎える方や
もちろん皆、齢を重ねた方の
リアルな長崎の被爆体験。

みなさん仰ってますが、
レビューの少なさに驚きです。
もっともっと広げるべき話題です。
タブーとされた内容もあ
>>続きを読む

マイ・エレメント(2023年製作の映画)

3.8

陰陽五行、古来から影と光
火、水、土、木、金が
占いや相性に使われますね。

アナ雪2でもエレメントは
登場しました。

今回はそのエレメントを
わかりやすく、ピクサーらしく
映像化した作品です。
>>続きを読む

トランスモーファー メカ・ビースト(2023年製作の映画)

2.5

トランスフォーマー制覇した
パートナーと新作観ようと
観はじめたけど、あら?
ち、、チープすぎん?

そして専門用語を散りばめて
難しくしようとしてる
舞台劇みたいなシーンの連続。
設定も無茶すぎま
>>続きを読む

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

2.9

設定が同じ子をもつ親としては
考えにくい。

泣く女、というコンセプトは
とても恐怖感があるはずなのに
よくあるドカーン系の
脅かし方で出るのが残念。

また、ベールで隠れた顔が
良い感じなのに
>>続きを読む

ホーンテッドマンション(2023年製作の映画)

3.6

コレを観てから
ホーンテッドマンションに行くか、
はたまた行ってからコレを観るか?

これは失礼、私はこの館の主
ゴーストホストである。ンフフフフッ

ってホーンテッドマンション好きな
方には、ひ
>>続きを読む

整形水(2020年製作の映画)

2.7

自分の不細工さが
嫌いで仕方ない主人公。
高級な化粧水で、別人になれる。

珍しいコリアンアニメとは
どんなものかと思いながら観た。
肉の扱いがあまりないパターンで、
造形もなかなかシュールだったり
>>続きを読む

ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷(2020年製作の映画)

2.7

前に一度鑑賞したことを忘れて再鑑賞。
途中で思い出しましたが、
一緒に観たホラーに強いパートナーは
冷めていくばかり(笑)
清水崇が絡み、呪怨と同じ始まり方に
期待がありましたが、
日本家屋独特の押し
>>続きを読む

M3GAN/ミーガン(2023年製作の映画)

3.0

我が家は複数人台のアレクサが設置してあり、
玄関、リビング、寝室と全て
家電操作が音声でできるようになっています。
単純なプログラムをマルチに組み合わせ、
単語で一気に操作が出来る優れもの。

しか
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.8

勧められて鑑賞。
時間軸と場面が交錯しながら、
5人の悪人たちを主軸に
ストーリーが進んでいく。
豪華なキャストに、
読めない展開。
私は半ば辺りで気づいたが
人によるでしょうか。
果たして誰がどう
>>続きを読む

メタモルフォーゼの縁側(2022年製作の映画)

3.8

主演2人の勝利。
2000年代初めに多かった、
ノンビリほっこり系作品。
幾度となく訪れる、フラグに
ハラハラしながらも
ダブル主演の安定しのんびりした
演技と展開に落ち着きながら
鑑賞できる。
テー
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

3.0

シャマラン前回アレ?だったため、
再チャレンジ。
突然歳を取っていく島での
人々の物語。
どうオチをつけるか、
とても気になるところだが
現在の日本人がやっと気づき始めてる
恐怖の出来事が主題となって
>>続きを読む

ハプニング(2008年製作の映画)

3.0

久しぶりのシャマラン作品。

パートナーが今更ながらシャマランに
ハマり、近年作を鑑賞していなかったので
一緒に鑑賞した。

結論から申し上げると、
毎回楽しみに劇場で鑑賞していた
シャマラン作品
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.5

評価が分かれているようですが、
私は好きだし大抵半分で寝る
パートナーも最後まで楽しんでました。
頭を空っぽにして観るのが大前提!

いやー、久しぶりにコメディで
ガチ笑いました。
振り切れたバ
>>続きを読む

Dr.コトー診療所(2022年製作の映画)

3.3

タイトルコールで涙が出ました。
ドラマが大好きすぎて、
期待値が爆上がりなのは仕方ないかと。

結論から言うと、ドラマほどの
感動は得られなかったです。
特にラスト近く。
あの状態でアレは、島民と
>>続きを読む

シン・仮面ライダー(2023年製作の映画)

3.0

primeで配信されていたので、
もちろん有料でも観るぞと思ったら
なんと無料。素晴らしいぞprime!

公開後に30分に収めた予告特別編が
配信されていてコレが
とても良かったため期待大で鑑賞。
>>続きを読む

君たちはどう生きるか(2023年製作の映画)

3.2

本編にふれない
ネタバレ無しで書いてみます。

まず感じたのは、監督の決心です。
こだわり続けたスタイルを崩してまでも
個別のメッセージに極振りした。
今までの作品を彷彿とさせる
絵作りやシーン
>>続きを読む

>|