YukiSakaiさんの映画レビュー・感想・評価

YukiSakai

YukiSakai

映画(471)
ドラマ(2)

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.2

心が引き裂かれそうになる感じが良い。傷つけて傷つけられて人の繋がりのすいも甘いも感じられる作品。

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.4

8の衝撃は超えられなかった。
オールドファンへの忖度はどうしても拭えなかったし、メッセージ性は最近の大作シリーズものと同様。「自分は何者なのか」「自分は何者でいたいのか」は自分で決めろ。回収しきれてな
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

3.1

2が駄作にならない良い例。アカペラの地位向上、青春群活劇、シンプルなわかりやすいプロット、1から着実に階段を登ったね。

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.1

とても観やすいに尽きる。何も考えずスカッと観れるわかりやすい青春アメリカン映画。
スイングガールズ、リンダリンダリンダの米版。

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり(2019年製作の映画)

2.9

高所恐怖症の人は中々目を瞑る作品。
経緯と現在進行形が交互に挟むプロットはメリハリあって中だるみし難いけど、臨場感は分散される感じがして勿体なかった。
でも良い作品、フェリシティジョーンズも役振舞いが
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

3.2

2019年やっとましな映画に出会えた。。
フォード側を描いているけど素人目から見てもFerrariかっこよす。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.3

最後は鳥肌もんだが、25年の葛藤は2時間の映画では描ききれない葛藤や焦燥や行き違いや踏み違いがあるはず。

描ききれない人生をどう表すかをもう少し見たかった。

ラスト・サマー ~この夏の先に~(2019年製作の映画)

2.7

なんか観たことあるなと思えばそんな彼なら捨てちゃえば?と同じような構成…

天気の子(2019年製作の映画)

2.8

君の名はと同じく、街並みや描写は忠実にリアルに再現してるのに、プロットは突拍子も無い世界終わる系の話とのコントラストが中々受け入れられない。。新海作品はちょっとわからんかも。

ライオン・キング(2019年製作の映画)

2.6

実写版での動物の会話はまぁ不自然
人間混じればまだいいが、アニマルオンリーなため気持ち悪さが拭えなかった

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.1

全てを浄化する力を持ったママの話
ラストの突っ込みどころがなんとも言い知れない気持ちになった

>|