KUBOさんの映画レビュー・感想・評価

KUBO

KUBO

「素敵な映画との出会いは人生を豊かにしてくれる」と思っています。

2015年〜 よしもと南の島パニパニシネマコメンテイター
2014年 東京国際映画祭WOWOW賞選考委員
2013年 日本アカデミー賞協会特別会員
2013/2012年 ぴあ(PFF) 映画ファン賞審査員

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.5

【ちはやふるー結びー】2/20解禁
2017.12.17 モニター試写会

もうこれは「太一」の映画だな〜。野村周平、チャラ男のクセにカッコよ過ぎてムカつく! でも、ネガティヴで煮え切らない男が、一皮
>>続きを読む

10人の泥棒たち(2012年製作の映画)

3.8

韓国版「オーシャンズ」?って感じで見始めたけど、韓国映画だと、オシャレなどんでん返しで終わらずに、やっぱり過去の因縁とか、泣かさないと気がすまないというか、ちょっとしつこくなるんだよな〜。こういう映画>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.0

【2013 アーカイブ】

アカデミー賞主要8部門でノミネートされている「世界にひとつのプレイブック」の試写会に行ってきました。

話題作というだけあって会場は満員。予告編を見た限りでは「ただのラブロ
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

4.0

テレビCM、バンバン打ってるのでNETFLIX にて鑑賞。

世界のエネルギー資源が5年以内に完全に枯渇してしまう未来。軌道上のシェパード粒子加速器が起動されればエネルギーを生み、地球のエネルギー危機
>>続きを読む

マチェーテ・キルズ(2013年製作の映画)

3.5

【2014 アーカイブ】

あのレディ・ガガが出演していることで話題の、ロバート・ロドリゲス監督の「マチューテ・キルズ」試写会に行ってきました。

首が飛ぶ、体がちぎれる、吹き飛ぶ! これでもかという
>>続きを読む

私の男(2013年製作の映画)

4.0

【2015 アーカイブ】

今日は「キネマ旬報ベストテン特集上映」会で、今頃ですが「私の男」を見てきました。

冒頭の流氷の中から這い上がってくるシーンから鬼気迫る画面に圧倒されましたが、二階堂ふみと
>>続きを読む

ジョバンニの島(2014年製作の映画)

4.5

【2014 アーカイブ】

アニメ映画「ジョバンニの島」の試写会に行ってきました。素晴らしい映画です。第2の「火垂るの墓」と言ってもいい。これほど人に薦めたい映画はそうありません。

終戦時の北方領土
>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.0

【2015 アーカイブ】

元々、泣かせようとする映画は嫌いでした。主人公がガンだとか、白血病だとかいうのは見たくない方でした。10年ほど前、家内がガンになってからは見ることができなくなりました。こう
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

4.5

2月8本目の試写会は「さよならの朝に約束の花をかざろう」。この長〜いタイトル。そうです。「あの花」「ここさけ」の岡田麿里初監督作品です。

赤ん坊が指をぎゅっと握ってきた時の幸せな気持ちは親にしかわか
>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

3.0

ずいぶん評価の低い「マンハント」を、おっかなびっくり鑑賞。

まず冒頭で、オリジナル「君よ憤怒の河を渉れ」で繰り返し使われていたスキャットをチャン・ハンユーが口ずさみ、昔の映画の台詞として大滝秀治の台
>>続きを読む

虐殺器官(2015年製作の映画)

4.5

伊藤計劃アニメ、鑑賞3本目。

すごい脚本だ。いや、すごい原作だ。伊藤計劃が天才SF作家と言われる所以がやっとわかった。これを見ることで伊藤計劃の原作を読んだ気になっていいのなら。

ロケハンして写真
>>続きを読む

LIFE!(2013年製作の映画)

4.0

【2014 アーカイブ】

ずっと待ってた「LIFE」の試写会に行ってきました。

予告編を見た時から「この映画は何だ?」と、ずっと興味を持っていました。が、この予告編の見せ方が良すぎたかな? 期待が
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.6

「キネマ旬報ベスト・テン第1位映画鑑賞会と表彰式」にて「日本映画作品賞」として鑑賞。

看護師の美香(石橋静河)は、病院で日々「死」に直面している。そして自分の「生」を確かめるためにかガールズバーで働
>>続きを読む

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.0

「キネマ旬報ベスト・テン第1位映画鑑賞会と表彰式」にて「文化映画作品賞」として鑑賞。

「風が吹けば、枯葉が落ちる。枯葉が落ちれば、土が肥える。土が肥えれば、果実が実る。こつこつ、ゆっくり」

なんて
>>続きを読む

ダラス・バイヤーズクラブ(2013年製作の映画)

4.5

【2014 アーカイブ】

アカデミー賞ノミネートで話題の「ダラス・バイヤーズクラブ」の試写会に行ってきました。

余命30日と宣告されたエイズ患者をマシュー・マコノヒーが20kg減量して熱演。ゴール
>>続きを読む

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(2015年製作の映画)

3.5

【2015 アーカイブ】

モルデカイは贋作などを高値で売りつけるインチキ美術商。だが美術品の裏ルートをよく知るところから警察の捜査に協力して目こぼしをしてもらっている。今作では修復師が殺されゴヤの絵
>>続きを読む

君よ憤怒の河を渉れ(1976年製作の映画)

3.5

「マンハント」鑑賞前にオリジナルを予習。

長さんだ〜!(わかる人にだけ)(^^)

高倉健と原田芳雄、渋い男対決ですね〜。
原田芳雄は「ドーベルマン刑事」ですね〜。

大和田伸也、まだかけだしのペー
>>続きを読む

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.8

2月7本目の試写会は「あなたの旅立ち、綴ります」(原題: THE LAST WORD)。

最初の、若い頃から現在までのシャーリー・マクレーンのモノクロ画像にぐっと心を掴まれる。これは深いい感じの映画
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.5

【2015 アーカイブ】

「アメリカン・スナイパー」すごい映画でした。

予告編を見たときから、ずーっと楽しみにしていた、大好きなクリント・イーストウッド監督の最新作。アメリカでも公開から三週連続一
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.8

2月6本目の試写会は「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」。

スタートは5スクリーンから始まった低予算映画が、口コミで全米2600スクリーンにまで拡がり、ついにはアカデミー賞脚本賞にノミネート
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.5

映画通の間で巻き起こっている「バーフバリ」現象。「裏切ったのは、私だ!」という、後編を見ざるを得ない衝撃のラストから、ついに後編を見てきました。

前編の後半で語られた、先王「アマレンドラ・バーフバリ
>>続きを読む

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.8

2月5本目の試写会は、リーアム・ニーソン主演「ザ・シークレットマン」。

「ウォーターゲート事件」と聞いて、もう何のことだか分からない人もいるだろう。

1972年。私はまだ12歳。当時のアメリカ大統
>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.8

2月4本目の試写会は行定勲監督最新作「リバーズ・エッジ」。

岡崎京子原作の映画化だが原作未読で、「二階堂ふみ、吉沢亮、ふんふん、よくある少女マンガの映画化ね。行定も商業的なやつ挟むのね」なーんてタカ
>>続きを読む

草原の椅子(2013年製作の映画)

3.5

【2013 アーカイブ】

「草原の椅子」完成披露試写会に行ってきました。私は未読なのだが、宮本輝原作小説の映画化。

50歳を過ぎて親友になった男ふたりと訳ありの美女がDV・ネグレクト被害で寡黙児に
>>続きを読む

劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス(2014年製作の映画)

4.0

【2015 アーカイブ】

2015年のこの年、正月にLOFTで買った「ムーミン福袋」の一等賞で「ムーミン 南の海で楽しいバカンス」の貸切試写会を行った。

試写会は大盛況! ムーミンが大好きな父母を
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.5

中国版「ロード・オブ・ザ・リング」?的な映像だなぁ。

軍人が美女とイケメンで、リアリティのないキャスティング。

特にジン・ティエンが、FFみたいな鎧姿ということもあって、ゲームキャラみたい。美し過
>>続きを読む

マリーゴールド・ホテルで会いましょう(2011年製作の映画)

4.0

【2013 アーカイブ】

日比谷のシネマシャンテで「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」を見てきました。

老後を迎えた7人の英国人が第二の人生を夢見てインドの豪華(だというフレコミの)ホテルに集
>>続きを読む

ハーモニー(2015年製作の映画)

3.8

伊藤計劃、アニメ鑑賞2本目。

「Watch Me」という医療パッチを体内に入れることで、健康を管理し病気の心配から人々を守る反面、政府に全てのデータを管理される「メディケア」というシステムに支配され
>>続きを読む

BUDDHA2 手塚治虫のブッダ 終わりなき旅(2014年製作の映画)

3.0

【2014 アーカイブ】

「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ―終わりなき旅―」の舞台挨拶付き特別試写会に行ってきました。

前作から2年。三部作構想はポシャったんじゃないかなと思っていたら、ちゃんと
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.5

【2014 アーカイブ】

映画の日は満員で見れなかった「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を見てきました。

実話を基にした金とドラッグとSEXにまみれた170分。レオナルド・ディカプリオはほぼ全編
>>続きを読む

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.8

2月2本目の試写会は「The Beguiled/ビガイルド 欲望の目覚め」。

“beguile”:①だます、②魅了する

少女のハミング、鳥のさえずり、遠くで轟く砲音。冒頭のシーンで独特の世界に引き
>>続きを読む

七人の侍(1954年製作の映画)

5.0

日劇が2月4日で閉館になるのを記念して行われている「さよなら日劇ラストショウ」に行ってきました。私の日劇最後の映画に選んだのは「七人の侍」。平日にもかかわらず、日劇はほぼ満員。シルバー世代ばかりかと思>>続きを読む

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

3.8

2月最初の試写会は「ぼくの名前はズッキーニ」。

ティム・バートンぽい、キモかわいいビジュアルに惹かれて、それ以外の情報は全くなしに鑑賞したのですが、思いもかけない内容で、びっくりしたけど、優しい映画
>>続きを読む

ストロベリーナイト(2013年製作の映画)

3.8

【2013 アーカイブ】

映画の日の今日は「ストロベリーナイト」を見てきました。TVドラマからのタイトルなので「ストロベリーナイト」のままですが、原作は「インビジブルレイン」です。

なかなかよくで
>>続きを読む

独裁者(1940年製作の映画)

5.0

【2014 アーカイブ】

今日授業の中でチャップリンの「独裁者」を生徒たちに見せた。英語の教科書にあの有名な演説の一部が紹介されていたので、映画ファンの先生としては実際にチャップリンの演説シーンを見
>>続きを読む

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

4.0

【2014 アーカイブ】

映画の日の今日は「アメリカン・ハッスル」と「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」の二本立て。二本とも公開初日とあって六本木ヒルズは超満員!

アカデミー賞ノミネートで話題の「
>>続きを読む

>|