ダーリン・イン・ザ・フランキスのアニメ情報・感想・評価・動画配信

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

最終話に向かう展開はもう少し洗練されたものを期待していたけど、

強い愛の前では現世の枠組みなんて些細なこと

と言い聞かせれば、視聴者にイタタッと言わせるシビアな面を持つ美しいラストだったんじゃないかな。
平田一

平田一の感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

“Life is Beautiful.”

「天元突破グレンラガン」「キルラキル」のTRIGGER(トリガー)と、「冴えない彼女の育てかた」シリーズのA-1 Pictures、制作中に新設されたCloverWorks(「ワンダーエッグ・プライオリティ」「約束のネバーランド」)がタッグを組んだオリジナルロボットTVアニメーション。

マグマ燃料という次世代のエネルギーの採掘で地殻変動・環境破壊が加速したいつかの世界。人類の平和を脅かす、謎の生物・巨竜の出現、男女二人乗りによって駆動するフランクス(巨大兵器の総称)、フランクスに乗るためだけに生まれたパイロット“パラサイト”。

パラサイトとしての価値を見失った少年と、謎めいた少女との出会いによってドラマは幕を開ける―――。

去年もNetflixで全話を完走したというのに、今年度も再視聴を決めたぐらいのこの作品は、ロボットもののカタルシス、思春期の少年少女、宇宙規模まで拡大していく未来を懸けた戦いと、とにかく一つのアニメの中にギッシリ詰まった中身が特徴。

キャラクターの心をズタズタに裂くような展開など、軽い気持ちでの拝見はあまりお薦め出来ませんが、どう生きるかを考える、自分の力で道を開き、未来のために戦って、そして生きて戻ること……真摯でいて、ディープなドラマが激しいロボットアクション内で、カタルシスの嵐の中で濃密に描かれる。そのパワーはハッキリ言って、乱高下が激しいですwジェットコースター的とも、言えなくはないかもです。

ですがそれが荒唐無稽でないのが恐れ入りました。特に第2クールからはこうだって思ったことは、実際はそうじゃなくって、真の敵は巨竜じゃなくて、宇宙に潜んでいたって展開。あれほどの超展開を破綻せずに描き切るって、監督とか脚本家はアタマ絶対おかしいですよ(誉めてます)!

メインキャラクターの一人が、その身体に命を宿し、出産し、生まれたばかりの命を育てる展開など(これも第2クール内で)、ロボットだけにとどまらないドラマも待っているんです。そこも非常にパワフルで、感動的でさえあって、一方で過酷な試練も待っていて辛かった……見ていて考えさせられることが、何回もありましたし……。

勿論ロボットアクション面も、まるで抜かりがなかったです。TRIGGER らしい縦横無尽な跳躍ぶりがカッコいいし、ロボットなのに人間みたいに表情豊かなフランクス。別の機体と異なる意図を感じさせるデザインと、それ自体が伏線としての機能性も果たしてたりと、要するに不思議でいて油断ならなくて魅力的!多分こういうロボットがTRIGGER流、なんでしょうね✨

じゃなきゃ「真・アパス」なんて、中々思いつきませんよ(初見の時はホントビビった)wあんなの見たこと無いですよ!w

橘麻美さんのサントラも耳に残るクオリティーだし、EDの「トリカゴ」なんかオールタイムベスト級。ED映像と相まって、もはやあれはアートですよ✨


ていうか、このアニメ、力説してもまだ足りない!
詰め込まれたドラマとバトルで、パンプアップしてるみたいで!w

これもまた二度目で化ける系の作品でしたね。

熾烈なドラマや別れもあって、何度も心を抉って来るけど、乗り越えた先の景色の美しさは凄まじい!

世界で当時話題騒然だったことも嬉しいし(大きな理由はイチゴにあるが)、また来年、見るんじゃないかと、書いてて頭によぎりましたw

そんぐらいに大好きです!
ダリフラが大好きです!

上手く伝えられたかな?
気になった方、是非一度!
ごまのぶ

ごまのぶの感想・評価

4.9
0
めちゃくちゃ好きだなこれ。
キャラクターの個性が立ってて魅力的だし、少しずつ仲間と結束していく感じも超好み。
けどぶっ通しで見れたのが良かったかも。
週に1回30分だと後半は展開が急に感じるかもしれんな。
楽曲もどれも良い。ただ良い曲が多過ぎて、制作側も一押しにする曲決めてなかったなー笑
個人的には最初のEDのトリカゴが好きだったので最後流してくれたら満点だったかも笑
rio

rioの感想・評価

3.9
0

このレビューはネタバレを含みます

恋愛脳押し付けアニメかと思ったら、それだけではなかったので満足、
ロボアニメ好きじゃなかったけどこれはストーリー性もあり面白かった〜!
SF苦手かもって思ってたけど悪くない!
合理化を極めた世の中で疑問を持って体制に挑んでいく子どもたちの命の煌めきは美しいと感じた
監督級の作家がゴロゴロ参加してたり主題歌にまあまあな大物を起用したりで気合はかなり入った大作ではある。なんだけど要素詰め込み過ぎの欲張りプロットがめちゃくちゃで、しかもその殆どが露骨な引用で成り立っていてあまりの既視感で目眩がしそうになる。
でも流石にキャラの芝居は良かったり、爆笑の超展開もあったりでなんだかんだで面白かったりする。が、あのガイナ立ちは全く燃えなかったなー。

このレビューはネタバレを含みます

ストーリー性が抜群に良い。

ただ、最終的にゼロツーが小林幸子みたいになったのだけはずっと謎。

途中まではすっごい良かったと思う。

設定も面白くて、見る度に子供だけの謎やフランシスのことに興味が湧いてくる


作画も綺麗で良い。

楽曲はあんまり覚えていない



キャラも好き。ゼロツー好きだったし、サブキャラの女の子も好きだった。


やはり、最後の方のデカゼロツーだけはどうにかならなかったかなと。
オチも良かっただけに残念
きょうこ

きょうこの感想・評価

4.5
0
TikTokで流れてきて面白そうだから観てみたけど名作じゃん!面白かった!全く知らなかったけど!1日で一気見して家事全く出来ずにおわった〜
まみか

まみかの感想・評価

4.0
0
途中だれてしまうところがなければ、もっとよかったと思う。

イチゴとゼロツーが仲良くなるまでが長かったんだよなぁ

あと、最後らへんではヒロのシーンが少なくて、本当に主人公だよね!?って感じた。
新しいポケモンにいそうな感じのロボット
エンディングの入りグッとくる
最後雑なのでは!!!えー!!!!!
mihiro

mihiroの感想・評価

3.7
0
市川蒼さんが出演されているとのことで前から観たかった作品!


高いエネルギー効率をもつ「マグマ燃料」の採掘によって地殻変動、環境破壊が進んだ世界。荒廃した地上で生きるために、人類は巨大移動要塞を建造し、その中で生活していた。
しかし、そんな中謎の巨大生物「叫竜」が現れ、人類の平和は脅かされていた。そんな「叫竜」に対抗するため、「フランクス」と呼ばれる男女2人乗りの巨大戦闘兵器を開発。その兵器のパイロットとして、パラサイトと呼ばれる名前も与えられないコドモたちが育成されていた………


若干、フランクスのデザインがダサいかな…?と気になった😂
でも戦闘シーンとか迫力があって良かった!
作画が綺麗!

毎話毎話ドキドキハラハラモヤモヤさせられて、すごく面白いストーリーだったけど、終盤物語が壮大になりすぎて「ん???( ´~` )」となった。
ヒロとゼロツーの結末はあまり好きじゃないかも………


ゼロツーが可愛すぎる!
ビジュアルも好みだけど、ヒロを「ダーリン」と呼んでるのが可愛い。
2人には幸せになってほしい( ˊᵕˋ )
あと、髪を切ったミツルがカッコよすぎ。


OP:「KISS OF DEATH」 中島美嘉
ED:XX:me

オープニングかっこいい!
1回エンディングで使われてて、鳥肌立った。
>|

あなたにおすすめの記事