60 誤判対策室のドラマ情報・感想・評価

60 誤判対策室2018年製作のドラマ)

公開日: 2018年05月06日

製作国:

3.7

あらすじ

「60 誤判対策室」に投稿された感想・評価

警察、検察の古いしがらみの中で、舘ひろしのよれよれの時代遅れな刑事の演技がかっこよかった。美味い役者さんだなとおもった。

最後は真相は藪の中でスッキリとしないが、現実もこんなものなんだろうなって思った。wowowドラマの中ではよく出来ていた。
死刑囚の冤罪の可能性があるか調べる誤判対策室。老刑事(舘ひろし)、若手弁護士(古川雄輝)、女性検事(星野真里)で構成されている。
凄く面白かった。
社会派ドラマ凄くいい。
やる気のなかった舘ひろしが後半、冤罪を追求するとこが良かったなー。
クールな古川雄輝さん好きだな。
タイトルについてる60の意味が解ったときアーッとなった。
面白かった。こんな良質なドラマだったんだ。配信してくれ…

春名とかが、女性的な扱い、ジェンダーロール的な役回りじゃないのが最高だった。有馬さんも、そういう差別的な発言しないんだよね。これは原作からそうなのか、監督がそれを作り上げたのかとか、すごい気になる。
すごい大切なことだと思う。

舘ひろしかっこいい…すごい引き込まれる。後半ずっと泣いてた…。
みんなわりと感情を説明しないから、こっちが泣かされる。
Tak

Takの感想・評価

3.8
0
熊切さん演出。
この終わり方好きだ。

舘ひろしと星野真里もいいんだが、
特筆すべきは
赤堀雅秋、康すおん、ハマカワフミエの
ダークサイドの面々。
業が滲む芝居。

1話と最終話の振り幅がハンパない
酒井若菜も素晴らしいよね。
ぱなお

ぱなおの感想・評価

3.5
0
【ドラマW】冤罪を無くすために、弁護士、検事、警察で構成された誤判対策室。最後の星野真里のレストランのシーンが良かった。
小福

小福の感想・評価

4.0
0
舘ひろしの老演技、面白かった。このドラマは、やけに身振りが多いので好感はあった。
青夢

青夢の感想・評価

5.0
0
オシャレも茶目っ気も無い 渋い舘ひろし

暴力教室時代の舘ひろしが帰って来たって感じ👍
Mrsフロイ

Mrsフロイの感想・評価

3.8
0
大人の鑑賞に応えるドラマ!
定年目前の老刑事をあのあぶ刑事の舘ひろしが、リアルに演じるのが最大の魅力。

既に結審した死刑囚の冤罪を探る「誤判対策室」に配属された女性検事、若手弁護士、そしてベテラン刑事。
裁判の仕組み、法と死刑制度等がドラマと共に解き明かされるところが秀逸。
タイトルに付いた60の意味が少しづつ解き明かされる。

劇場公開中の「孤狼の血」の役所広司演じる暴力団顔負けのベテラン刑事とは、また違った魅力の舘ひろしのヨレヨレ刑事がセクシー!
館ひろしのヨレ感、あまり期待してなかったが、なかなかの感じ。古川雄輝のサバサバや星野真里のキリキリ、誤判対策室のやり取りも味がある。
5時間の映画を作るという熊切監督が言う通り、どっしりした作品。じっくり見たい。

4話まで見た。やっぱり熊切作品が好き。映画にして一気に5時間見たい。メインの3人の掛け合いは決してチャラく無く、だけど楽しく、星野真里がこんなに可愛らしいとは。周りの役者達も小さい役まで個性派が揃った。監督がそれぞれをしっかり描いてる感じ。酒井若菜、そして康すおんが光っている。最終話がどうなるか。