きれいのくにのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「きれいのくに」に投稿された感想・評価

あ

あの感想・評価

3.3
0
世にも奇妙な物語みたいだった

松岡茉優→吉田羊もわかるってなったけど、蓮佛美沙子→吉田羊も凄かった。何かしら技術適用してるのかな?

稲垣吾郎と加藤ローサで街が溢れかえるの誰の発想笑
作るの大変そう
ふわ

ふわの感想・評価

-
0

このレビューはネタバレを含みます

ごめんなさいメモです
https://crea.bunshun.jp/articles/amp/32702?__twitter_impression=true
UW

UWの感想・評価

3.8
0
吉田羊→蓮佛美沙子のマッチ感が凄い
しかし小野花梨が似ていないなあ

同じ様な顔に整形で男の多くが稲垣吾郎になるのだけども、稲垣吾郎自体が大してイケメンでも無いので大量投下されるとギャグにしか見えない。

加藤ローサは納得の美人
cana

canaの感想・評価

2.4
0
なんて人に伝えたらいいのか悩む。どんなストーリー?と聞かれても上手く伝えられない。でも心に何か響いた。
吉田羊と蓮佛美沙子がすごい。そっくり。直近で理想のオトコ見たけど、全然ちがうやーん!
後は高校生たちの演技が自然すぎて。普通の毎日を見てるかのよう。
それにしても吾郎さんとローサちゃんばかりの日本、ちょっと怖い!
Benito

Benitoの感想・評価

4.0
0
【 整形が禁じられた国の青春SFドラマ 】

*なかなかチャレンジングな脚本。
ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」も確かに斬新だった加藤拓也が担当。
*全8話のうち、1話と2話の存在が、啓発映画(劇中劇的内容)という仕掛け。
*稲垣吾郎と加藤ローサの顔ばかり。ローサは子育て専業主婦していた浜松から東京に拠点を移して、活動を再開してドラマ10年ぶりの復帰。
*劇伴は蓮沼執太、フィルも組織する多様なセンスを持つアーチスト。

===================
脚本_加藤拓也
演出_西村武五郎、鹿島悠 他
出演_吉田羊、蓮佛美沙子
平原テツ、小野花梨
加藤ローサ、稲垣吾郎 他
音楽_蓮沼執太
放送_NHK総合 よるドラ
全8話 2021年4月-5月 22:45-
===================
あやぷー

あやぷーの感想・評価

2.5
0
途中でみるのやめちゃった

蓮佛美沙子ちゃんの演技が
素晴らしすぎるので
前半だけでもみててよかった
とわこ

とわこの感想・評価

3.6
0
なんで録画したか思い出せず。ずっと「これなんのドラマ?」状態。

途中、見るのをやめようかと思ったけど、Filmarksのレビューでは賛否がわかれ、肯定的な意見に「攻めてる」とあったので引き続きみることにした。

それでもずっと「これなんのドラマ?」が新鮮に保たれたまま物語は進み、最終的にはおもしろい、おもしろくないではなく、「心には間違いなく残る」と感じた。

つかみきれないストーリーだったせいもあり、漠然と高校生たちの自然でキラキラした演技が素晴らしかったという感想だけが残った。
独特の世界観。
話の進め方?切替方?も変わっていて、
違うドラマが始まったのかと一瞬思った。
ええねん

ええねんの感想・評価

3.0
0
蓮佛美沙子の演技がすごく上手かった。
吉田羊が乗り移ったのかと思った。
まゆゴン

まゆゴンの感想・評価

3.5
0
SF青春ドラマ!
前半の吉田羊さん、連仏美佐子さん等同一人物を複数人での演技が秀逸。
後半の若者たちのストーリーと演技が切なくもあり懐かしくもあり。希望のあるエンディングもよき。
>|

あなたにおすすめの記事