daiyuuki

あなたのことはそれほどのdaiyuukiのレビュー・感想・評価

あなたのことはそれほど(2017年製作のドラマ)
3.9
眼科クリニックで医療事務として働く美都(波瑠)は、患者として来ていた涼太(東出昌大)に交際を申し込まれる。 涼太は穏やかで優しい人。食事の趣味も合い、なにより美都を一番に考えてくれる。 
これまで付き合ってきた明るく面白いいわゆるモテ系男子とは全く違うが、居心地のよさを感じる。 美都には実家でスナックを経営している母がいるが、涼太はその母のことも大切にしてくれる。 仕事もまじめ。結婚相手≒生活をともにする人としては申し分ない。条件もいい。美都だって好きだ。 
でも一番好きなのは…美都の脳裏に小・中学時代の頃好きだった有島光軌(鈴木伸之)が蘇る。 
自分に別れを告げることなく引っ越してしまった有島。今でも彼に似た人を見つけるとつい目で追ってしまっていた。 
美都はあれから有島と似た男とばかり付き合ってきた。 
中学の時占い師に「二番目に好きな人と結婚するのがいい」と言われたことが今もずっと心に引っかかっていた。 
再び占いに行くと「二番目に好きな人と結婚したほうが幸せになれる」とまた言われてしまい…。 
幸せになりたい美都は涼太との結婚を決意。多くの人たちから祝福を受ける美都と涼太。 
多くの女は皆どこか妥協して結婚するものだと、文字通り幸せな結婚をするが──。 
ある日美都は、飲み会の帰り道に偶然運命の人だと信じていた有島に再会する…。 
同名漫画のドラマ化。
波瑠が、「2番目に好きな人と一緒になったほうが幸せになれる」という占い師の言うことを信じて2番目に好きな誠実な男と結婚するが、かつて好きだった人と再会して不倫にはまっていくヒロインを演じて、バッシングされたドラマ。東出昌大が演じるヒロインの旦那が、浮気したヒロインに笑顔でリベンジしていく過程は、まさにホラー。
結論としては、「一番好きな人と結婚したほうが幸せになれる」という当たり前なこと。