私小説 -発達障がいのボクが純愛小説家になれた理由-のドラマ情報・感想・評価・動画配信

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • 私小説 -発達障がいのボクが純愛小説家になれた理由-の情報・感想・評価・動画配信

私小説 -発達障がいのボクが純愛小説家になれた理由-2023年製作のドラマ)

公開日:2023年04月07日

製作国:

再生時間:48分

ジャンル:

3.4

『私小説 -発達障がいのボクが純愛小説家になれた理由-』に投稿された感想・評価

うどん

うどんの感想・評価

4.0

発達障害の方の行動や繊細さを映像で見ることができて参考になった。
少しハラハラするが、全体的には平和で愛に溢れており良かった。
何となくだが海外の方が病気に対して理解があり寛容なので、そういう部分も…

>>続きを読む
PSYCHE

PSYCHEの感想・評価

2.9

自伝小説的なものだからこれが作者の見えてる世界なのだろう。夢物語みたいだ。
連ドラにしてくれたらまだ現実と折り合いついたのかなと思った。

瀬戸さんも上野さんも40才に手がかかってる俳優とは思えない…

>>続きを読む
Negai1

Negai1の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

2023原作:市川拓司【前編•後編】発達障害を抱える夫と寄り添い続ける妻。

恋愛小説家で妻の事ばかり。伊佐山ジン(瀬戸康史)は世間から大きな注目を集める。実は発達障害を抱えて心と体は人一倍繊細。電…

>>続きを読む

【メモ】
瀬戸康史の高校生時代役に池田優斗くん。

#2023_023
yoshi

yoshiの感想・評価

3.5
https://ameblo.jp/yuuqyu/entry-12842797486.html
mity

mityの感想・評価

3.5

タイトルからしてフィクションではなさそうかな?と思ったら、小説家の市川拓司さんご夫婦のお話を基にされたドラマだそうで。なるほど。市川さんの小説を思い浮かべたら、このドラマで描かれている温かな世界に納…

>>続きを読む
割烹

割烹の感想・評価

1.7

発達障害の小説家、瀬戸康文と、健常者の妻、上野樹里。
まず、「発達障害のボクが純愛小説家になれた理由」という最低の副題、これは不要。そもそも、この副題に興味を示す層が納得できる内容になっていない。

>>続きを読む

この作者と奥様と私は同級生でした
いや、ただ同じ高校同じ学年だったというだけで、特に親しかった訳でもない

それでも同級生が有名作家になり
その奥様も含め
実際の私生活を垣間見れるのは
何か特別な感…

>>続きを読む
昔から両思いだったんだね。「最高に幸せ。」だなんて簡単には言えないよ。ここまで支えらる奥様が素晴らしいし、お互い大切にお互いを思い合って、必要として、尊重して。素敵なご夫婦。優しい世界だなぁ。
YUKI

YUKIの感想・評価

4.0
 確かに素晴らしい彼女です。そして素晴らしい彼です。何より深く通じ合っているところが素晴らしい。

あなたにおすすめの記事