義母と娘のブルースのネタバレ・内容・結末

「義母と娘のブルース」に投稿されたネタバレ・内容・結末

佐藤健はこういう役柄がいい。竹内豊かっこいいし、綾瀬はるか面白いし、ひろきくんもいい!!!キャストが最高だし、ストーリーも面白かった
記録用

【キー/テーマ】
 血の繋がらない親子、スキルス性胃がん
【年代】
 2009年〜
【舞台】
【職業】
 金属会社?特殊銅事業本部営業部部長、精機会社

「第一話」
【場面】
 公園、自転車練習、プレゼン、接待、マンション、会社、カフェ、児童館、小学校、バイク便、ドラマ撮影、アスレチックパーク、不動産、いじめ、神社、飛行機内、中国・上海、中華料理店、中国本社、腹踊り、パン屋
【美術】
 名刺、取引基本契約書、小学生用雑誌、アスレチックパーク入園券、伝票封筒、アスレチックパークパンフ、履歴書、手紙、合格採用通知
・画面(プレゼン資料、着信、小学生心理サイト、恋愛心理学サイト、プラン資料、中国語資料、合格採用通知)
・スチール(社長浮気現場、遺影、家族写真、両刀村正)
・消えもの(ケーキ、カフェ、家庭料理)
・劇用車(有り)
【アクション】
 自転車転倒
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】
 腹踊り絵

「第二話」
【場面】
 児童館、マンション、会社、女性限定ランチミーティング、バー、花屋カー、ショッピングモールフードコート、材料当てクイズ、ハンバーグ作り
【美術】
 中国土産、ウコン、マムシ?、小学校年間行事、カーネーション、レシピノート、退職願、似顔絵、花束
・画面(アニメ、野球中継、家事分担サイト、ミーティングメモ、家事分担ヒアリングまとめ、知恵袋投稿、着信、明日のプラン)
・スチール(無し?)
・消えもの(家庭料理、お弁当、バー、フードコート)
・劇用車(有り)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「第三話」
【場面】
 会社、スーパー、小学校、PTA委員会、マンション、PTA集会、一軒家、化粧品販売、介護士、ファミリーレストラン、ドンキホーテ、運動会、手荷物検査、病院
【美術】
 クラス名簿、寄せ書き、招待状、連絡網、嘆願書、お知らせプリント、カレンダー、運動会看板、林間学校しおり
・画面(着信、PTA廃止についての嘆願、手荷物検査)
・スチール(運動会)
・消えもの(ファミリーレストラン、家庭料理)
・劇用車(有り)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
 セミ死骸
【その他】

「第四話」
【場面】
 病院、主婦井戸端会議、マンション、お弁当作り、映像制作会社、林間学校、一軒家、社員食堂、社長室、不動産屋、不動産内見、駅、リサイクル屋、レストラン、入札プレゼン後、自転車練習
【美術】
 不動産間取り
・画面
・スチール(レントゲン)
・消えもの(お弁当)
・劇用車(有り)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「第五話」
【場面】
 病院、救急搬送、マンション、会社、小学校、放射線治療、スーパー、花屋、プレゼン会場、電車内、写真館
【美術】
 検査値報告書、スケッチブック、仮想提案書、名刺
・画面(レントゲン、ゲーム、放射線治療、プレゼン資料)
・スチール(家族写真、買い出しリスト、奇跡の写真)
・消えもの(家庭料理)
・劇用車(有り)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「第六話」
【年代】
 2009年、2018年
【場面】
 小学校、マンション、葬式、告別室、女子高、スーパー、カフェ、電車内、パン屋
【美術】
 通帳、四葉のクローバー、武道館チケット、パン屋募集広告、値段、テスト解答用紙、履歴書、パン分析
・画面(株デイトレ?、大学HP、パン分析)
・スチール(遺影)
・消えもの(葬式、家庭料理、アンパン)
・劇用車(有り)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「第七話」
【場面】
 パン屋、女子高、電車内、模試、図書館、塾、駅
【美術】
 レシート、売り上げ目標提案、焼き時間黒板、置き手紙、模試結果、パン採点表、提案本
・画面(収支計算、模試申し込みフォーム、売り上げ金額推移、連絡先)
・スチール(遺影)
・消えもの(パン、お弁当)
・劇用車(無し?)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「第八話」
【場面】
 パン屋、図書館、グループインタビュー、甲府一軒家、神社、スーパー、リフォーム店?
【美術】
 店の袋、週刊漫画雑誌、一杯無料看板、リニューアルオープンへ向けてプリント、リニューアルチラシ
・画面(グループインタビュー、分析グラフ、スケジュール、メッセージ、リニューアルオープン作戦、着信)
・スチール(店外観)
・消えもの(パン)
・劇用車(無し)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「第九話」
【場面】
 パン屋、プチキュアイベント、通信販売フォーム作り、バー、図書館、居酒屋
【美術】
 プチキュアイベント、名刺、ブライダルパンフ
・画面(大学HP、ネット販売、着信、TV番組)
・スチール(記念写真)
・消えもの(パン、バー、居酒屋)
・劇用車(無し)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(有り)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】
 タトゥー

「最終話」
【場面】
 パン屋、マンション、カフェ、大学試験会場、病院、合格発表、結婚式場、スーパー、不動産
【美術】
 レシピノート、カレンダー、花束、受験票、お守り、コンサルティング会社パンフ、退職願、新幹線チケット
・画面(大学HP合格発表)
・スチール(証明写真)
・消えもの(パン、カフェ)
・劇用車(無し)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】
人生の教科書みたいなドラマだった。特に印象的だったのは、義母がPTAでもめたとき、みゆきが「私が嫌われるようなことしないで!」と言った後の義母のセリフ。ここは現代社会の闇をあらわしており、非常に感銘を受けた。
最後はモノ寂しい結末だったけど、別れはいつか来る、それぞれの道へ、といった風に納得しました。ありがとうございます。
前半が特に好き。
パパが亡くなったシーン、何回見ても号泣する。
綾瀬はるか特に好きではなかったけど、これ見て演技上手くて素敵な女優さんだなと思った。他にこの役できる人想像つかない。
そして、竹野内豊の声が良すぎる。
登場人物みんな好きだった!
お葬式の夜に、ちっちゃいみゆきちゃんが亜希子さんに抱きしめられて「お母さん」って言うシーンで毎回泣ける…😭
みゆきちゃんがお父さんのお葬式で涙も枯れた様子で食器洗ってるとき、義母さんが来て、ずっとお母さんと認めてなかったみゆきが初めてお母さんって呼んで、抱きついて泣くシーンは、何度見ても泣く。ため込んでた涙が溢れる感じと、子ども独特の、抱きついた時に小さい手を背中でもぞもぞ動かす感じとか。小さな奇跡っていいね。
それぞれの登場人物がみんな良いからもっと深く見たい!
竹内豊が亡くなる前のシーズンと、亡くなってからのシーズンを分けてやっても良いのじゃないかと思うくらい。
ここ数年でこんなに泣いたドラマも映画もなかった気がする
コメディなのに(笑)
愛情も憎しみも
上から下に流れる物だから
こんな風に愛情が流れれば
幸せが増えるのにね
みゆきがちゃんと
大事に育ててもらった
って思ってることが本当に素敵
良一みたいな旦那様素敵だけど
死んじゃうのは嫌だな
麦田のキャラが振り切れすぎてて
時々しんどかった(笑)
義母と娘の関係性が最強に良かったし
父親からも愛されて
パン屋のイケメンからも愛されて
血が繋がってても繋がってなくても
素敵な関係性を築ける最高の人々
佐藤健さんが出てるから見た。
前半佐藤健さんあまり出てこなかったけど、ドラマ自体が面白くて見入ってしまった。
義母と娘の距離が縮まるシーンとか好き。良平さんの葬式で涙が止まらない義母の演技に涙が止まらなかった。
第二章も佐藤健さん出てきたし、面白くて良かった。

綾瀬はるかさん美人だなって思った。
>|