わたしを離さないでのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「わたしを離さないで」に投稿された感想・評価

jr

jrの感想・評価

3.8
1
三浦春馬くん作品見直し
またいつもと全然違う、頼りない子
明後日の方向を見てるような役柄でちゃんとそう見えるからすごいよね
切ない三角関係も水川あさみさんのお陰
ああいうずる賢い子いるよね…
憎らしく見えるくらい上手くみわになってた
今作も薄いメイクなのに美しい綾瀬はるかちゃん他の俳優さん達も素晴らしいキャスティング

提供と介護人…原作から好きな作品だけど今観てもすごい設定
生と死を考えさせられる重たい内容 

そのうちクローンが当たり前になったらもしかしたらどこかの国にあり得るかもしれない…とか考えてみたり
汚いところでは政府用とかVIP用に高額でね
命を金で買う時代が来るかも
その時はキョウコが言ってたみたいに心を気持ちを持たせないであげて欲しい

麻生さんてキャスティングされてるだけで怪しいよねテセウスとかも
未来

未来の感想・評価

3.0
0

このレビューはネタバレを含みます

こんなに人の最期について考えるドラマないと思う。観てる間ずっと考えてた。
提供者の希望の光が猶予期間をもらうことであるのが辛いし、死ぬ恐怖が付き纏い続けてるのも辛い。
でも引き込まれて見続けてしまう。
生まれてきて良かった瞬間があったことが救いだった。
かわ

かわの感想・評価

3.5
0
重たいけどとても考えさせられるドラマ。
最後の方泣きまくった。。
shiho

shihoの感想・評価

3.4
0
わたしを離さないでの日本ドラマ版。

臓器を提供する為に作られた生命。
映像の色合いがこの世界の独特な雰囲気を強調している。
結末も報われない。
明るい作品ではないので病んでる時は観ない方が良い。
河童

河童の感想・評価

3.5
0
洋画版の映画をみてからの視聴。
キャラクターそのままだな。
さすが。結末が分かってても、やっぱり切ない。やるせない。みんなの演技力が輝いてた
ブルース

ブルースの感想・評価

3.0
0

このレビューはネタバレを含みます

途中までの登場人物らが互いに執着、依存し合う様が見てて辛かった。この部分だけで別のドラマが出来そう。というかそうして欲しかった。
森下佳子さんの脚本で、信じられないような展開も自然に納得しながら見ることができた。
皆が物理的な結びつきに固執する様子を見て、色々考えた。
q

qの感想・評価

-
0
記録(当時家族で観ながらあまりにも先が気になりすぎてしまって原作本を買い、洋画バージョンをレンタルした)
基本的人権、自分のための命、それが当たり前では無い人がいたら…
重いけど、どんどん引き込まれるストーリーで2日間で見終わってしまった。
まなみの命懸けのスピーチ、トモの笑顔、不気味な教育の背景、最後には色んな場面が繋がっていく。
長生きではなく、猶予が希望の光であることも苦しい。
ずっと一緒にいては無理だから、せめて今はわたしを離さないでなのかな。
どちらが寄せたか分からないけど、三浦春馬の目は子供のトモがそのまま大人になっている様。そして伊藤歩さんの演技は毎度素敵だなぁ。
人は“在った物”がない世界には戻れないの。

臓器提供のために生まれた生殖能力を持たない提供者(クローン人間)の彼らに心があるということを知らないように生きる外の人間。
提供者は外の人間と同じように車に乗り、買い物し、恋人と戯れ、親友と喧嘩をし、音楽で心躍り普通に生きている。
でも外の人間はそれを知っていながら提供者としてのみ存在することを黙認している。

ペットとして、動物を愛でる人。
ミニブタや鳥を飼っている人もいながら、食肉用に家畜とされる動物がいるのが当たり前の世界と同じく。

人は誰かの何かの犠牲のもとに生活の豊かさ便利さを手に入れてる。
この便利の裏に何があるか考えながら想像しながら生きることがたまに辛くなることがある。

人一人が生きるために苦しい思いをしているものものがあると思うと生きるのシンドい。
それでも我々は生きなければならないのか。
春馬くんのこと想いながら深く考えた。
m

mの感想・評価

4.0
0
主人公たちより
自分は時間も自由もあるのに
したいことできてるかな?
夢に向かってまっすぐに生きてるかな?って見てる間ずっと考えてた
全然できてないよなー
限りある時間を大切に生きていこうと思えるドラマでした
>|