Nのためにのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「Nのために」に投稿された感想・評価

Camila

Camilaの感想・評価

4.0
0
作品を見終わった感想は、題名の通り Nのために でした。
結局、人って人を想う気持ちが強いですよね。

それにしても湊かなえさんの作品はダークな描写もあるのだが、とても感動するし引き込まれる内容が多くておもしろい。
当時、最終回放送されるまで何回も見返してた。ずっと忘れられなくて、再び視聴。1日で全話観てしまった。本当に引き込まれる。切ない話だけど、そこに詰まった甘酸っぱさが大好き。
努力してる人はみんな報われて欲しいなぁ
もももこ

もももこの感想・評価

4.5
0
みんな切な過ぎ 安藤、、
こんなに誰かのことを思って守りたいって気持ちになる時が来るのかな〜
最後は自分のために行動できて良かった

あと榮倉奈々年取らないな
今と全然見た目変わってなくてびっくりした
剛太郎

剛太郎の感想・評価

4.0
0
意外な展開を見せて面白かった
小出恵介 Come Back!
s子

s子の感想・評価

5.0
0
凄く良かったーー!!日本のドラマあんまり観ないけど、このドラマにハマってしまった…。
どんなに辛い事があっても上を見て明るく生きる希美を観てて感情移入して泣いてしまった…。
私は断然成瀬くん派だったから最後の結末は悲しいけど嬉しかった😭😭😭これからは残された時間を幸せに過ごして欲しいと思った。
島で過ごす希美と成瀬くんも良かったし、東京に来て野ばら荘で楽しく凄く希美、西崎、安藤も良かった。
ぽち

ぽちの感想・評価

-
0
はああああやばい

誰かとっての、だいじなN
だいじな誰かを守るための嘘、か
余韻、ひきずりそう

にしても安藤がよすぎて、ずっと、はあ、て感じだった
Dau

Dauの感想・評価

4.5
0

このレビューはネタバレを含みます

「究極の愛は、罪の共有。」

重なる共依存。
野口夫妻はどのタイミングで共依存だったかは不明だけど、杉下は高校生、西崎は幼少期に共依存を経験している。

安藤は最初から計画に入っていなかったし、事件のことも何も知らないまま。だからこそ、当事者たちに追求しないことで「罪の共有」を自ら生み出し、杉下への愛を表現しようとしたように見える。
だけど、最後まで杉下が罪を共有し合ったのは成瀬。安藤を守るために、罪は共有しなかった。でも、それは愛ではない証拠。切ない。
さらには、余命の短い杉下は成瀬のもとに身を寄せる、というのも「愛」があるだけに、この先の別れが想像できて辛い。(別れのシーンはないが)

もともと愛し合っていたかのように思えた高野夫妻でさえ、最後の最後で罪を共有することでさらに関係性が深まるシーンも印象的。

全然関係ないけど、最近話題になった芦田愛菜ちゃんの「信じるということ」についての解釈が頭をよぎった。
どんな姿を、事実を目の当たりにしても愛せること。罪の共有とは許しそのもの。それが
、究極の愛。

景色が素敵で、瀬戸内に行ってみたくなりました。
ゆ

ゆの感想・評価

5.0
0
国内の連ドラあまり見ないのに、この作品はめちゃくちゃハマって一気見してしまった。内容重いけど心に刺さりまくりでいくらでも見ちゃう
そらいろ

そらいろの感想・評価

4.2
0

このレビューはネタバレを含みます

究極の愛とは罪の共有である。こんな言葉は湊かなえ以外には言えないと思う。紛れもなく天才だとこの時思った。当時の私は若かったので理解に苦しんだが、今の私にはこの言葉が痛いほどわかる。ラストシーンで全てが綺麗に回収はされるが、完全なハッピーエンドではない。それが湊かなえらしいが。
かかしな

かかしなの感想・評価

4.2
0
最初らへんは重た過ぎて、しんどかったんやけど止まらんだなぁ

最終話は嗚咽漏らしながら泣いた
>|