スリル!赤の章〜警視庁庶務係ヒトミの事件簿のドラマ情報・感想・評価

スリル!赤の章〜警視庁庶務係ヒトミの事件簿2017年製作のドラマ)

公開日: 2017年02月22日

製作国:

3.9

「スリル!赤の章〜警視庁庶務係ヒトミの事件簿」に投稿された感想・評価

ららら

らららの感想・評価

4.5
0
記録用

当時放送してたときに鑑賞。個人的に大好きな作品でDVDも購入しようかと思った矢先に、あれがきっかけで販売中止。非常に残念だった記憶がある。
作品自体は刑事物だが、仕掛けあり?の手が仕込んであり、主演の小松菜奈が解決してく様は痛快かつ新鮮。ドラマ初主演ということで、小松菜奈目当てで観てたが、小出恵介との男女コンビ、タッグも非常に良かった。また観たいし、続編も出来そうな内容なので、淡い期待を抱きつつ待ってみたい。山本耕史メインの黒の章も面白かった。脚本が良いのだと思う。
話数が少なくて見やすいのと、小松菜奈がかわいい。ドラマの雰囲気も良い。
KyoSiro

KyoSiroの感想・評価

4.0
0
脱力系のサスペンスで、NHKぽくなくて面白かった
地味な庶務係が難事件を解決する探偵女子もので、
赤の章は、小松菜奈のファッションがベレー帽など、青文字系スタイルなのも良かったです
しかし、小出恵介の事件せいで、DVDの発売が中止になった幻の傑作
木下ほうかのドナー登録のCM見るたび、このドラマのことを思い出します
sumi

sumiの感想・評価

4.5
0
「おいっ外河!!!」
小松菜奈の衣装がまるでFUDGEから出てきたかのようなかわいさだったのと怒鳴るのがかわいかった。
シリーズ続いてほしかった。というか父親の話もまだ先がありそうだったし、小出恵介の件がなければ1クールドラマとして続編があったのではと思ってしまう。