レクティファイ 再生 シーズン4のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「レクティファイ 再生 シーズン4」に投稿された感想・評価

GreenT

GreenTの感想・評価

3.5
0
シーズン4はいよいよクライマックス!と言いたいところなんですが、このシリーズは盛り上がりには欠けますよね。その淡々と人間を描くところがいいところなのかもしれませんが。

刑務所から出ることができても、司法取引で家族がいるジョージア州には住めないし、前科があるといい仕事にも就けない。30代後半で時給9ドル、週給300ドルの仕事でもありがたいと思わないといけない。前科のある人の社会復帰を支援するボランティア団体が助けてくれるけど、いいトシしてルームメイトのいる部屋に住み、この先生活が良くなるのかもわからない。

おまけに、刑務所での体験のためにPTSDを患い、なんか可哀想だなあと思いました。

地元のジョージアでは、ダニエルが司法取引したあとに証拠が続々と出てきて、ダニエルの冤罪が、世論的には晴らせた形となったのですが、司法取引で罪を認めてしまったので、ジョージア州に戻れないことになっている。これを、ダニエルの弁護士だったジョンは、くつがえそうと仕事を辞めてまでジョージアに戻って来る。

ダニエルが冤罪から受けた傷と釈放された後その傷とどう向き合っていくか、ダニエルの家族がダニエルの出所によって自分の問題に向き合わされる様子、そして事件の真相と、色んな側面を描いているのですが、ちょっとたまに淡々とし過ぎていてイライラすることもあります。

事件の真相を中心に置いて、シーズン3までで良かったんじゃないかなあ~とも思ったのですが、一見面白くないダニエルと家族の話がこのシリーズのうまみなのかもな、とも思わされる。

観れば観るほど『ツイン・ピークス』の影響強いなあって思っていたので、最後全部ダニエルが監房で見た夢だったってオチになったらどうしようと心配していた(あまりに救いがない)のですが、最後はハッピーエンディングになっていて良かったです!

こんなうまく行くはずないよ!って思うかもしれないけど、間違っているものは正さなくちゃいけないよなあ、と、困難はあってもなんとか戦おうとする人たちのことが描かれているのは、このトランプのご時世には「まだ正義はあるんだ!」って思わされてちょっと慰められる。

家族も、なんだかんだあっても仲がいいのも救われる。シーズン4はちょっと笑えるところもあって、トーンが変わった感じがしましたが、だんだんといい方向へ向かっていて、みんなが笑顔になるってことを示唆していたのかもしれませんね。

普段はあまり家族愛を湿っぽく描く話は好きじゃないのですが、これはなんだかしょっちゅうウルウルしてしまった。なにがそんなに心の琴線に触れたのかわからない・・・
幸せへと向かう感じがして今まで観ていて痛くて辛かったけど、やっと安心して観ることができた。
冤罪で一生を無駄にした人がいるのかと思うと、ほんと辛い。
どんなに疑いがはれて釈放されたとしても世の中は、冷たくて犯罪者として扱うし差別的な扱いを受ける。
そして留置所での生活のトラウマに悩まされて、社会復帰が難しいことや死がいつも目の前にあった人の精神は、現実と幻覚との狭間にあり不安定で鬱のような状態であること。
希望を持つなんて無駄なことは、できない思考力になる。

死刑制度のことも含めて、とっても考えさせられた。

エイデン.ヤングが凄く凄く良かった。
ぽむこ

ぽむこの感想・評価

4.3
0
一見退屈に感じるドラマだが、不思議と涙が流れていた。
最後まで観てよかった。
しのの

しののの感想・評価

4.8
0
アメリカンドラマの黄金時代と言われる2010年代において、時代と逆行するようなドラマチックさのないドラマだった(いい意味で)
主人公だけでなく周囲の人間の再生も描いてて終わり方として完璧だった。
ぞっふ

ぞっふの感想・評価

4.5
0
素晴らしいドラマだった
悲惨な状況だったりかなり悲しい展開も多かったけど、
そんな中でも希望が見出されていき、何より登場人物たちに愛と優しさが溢れているのが染みた
ダニエルと家族のまさに再生の物語だった。
このシーズンはクオリティーが高く、感動的なシーンが多くあり、心に染みる言葉がたくさんあった。
事件の真相も明かされ、希望的な終わり方で最後まで見続けて良かったと思えるドラマだった。
りさ

りさの感想・評価

4.4
0
全然ダニエルのことが解ってなかった。シーズン1から、煮え切らない彼を歯がゆく思ってた。そういう性格なのかなって思ってたんだけど…
ダニエルと彼を囲む家族の、まさに「再生」のドラマだった。

言葉が足りない、言い過ぎで悩む。
足りないよりは言い過ぎが良い。
期待と希望。
心に残るシーンとセリフがいっぱいあった。