SUITS/スーツ Season2のドラマ情報・感想・評価

SUITS/スーツ Season22020年製作のドラマ)

公開日:2020年04月13日

製作国:

再生時間:46分

3.6

「SUITS/スーツ Season2」に投稿された感想・評価

maro

maroの感想・評価

3.5
0
全15話もあって最初は長いと思ったけど、いざ終わるとなるとあっという間。

今回、シーズン2だったけど、正直前シーズンからそこまでハマってなくて。
弁護士モノだけど、民事がメインだからか、いわゆる法廷シーンってのがなく、あんまり敵対する構図ってのが見えなかった。
だから、そこまでドラマチックな展開もなくて、物足りなさを感じていたのは事実。

だ け ど

今回は第10話から一気に面白くなった。
それまでの1話完結型のクライアント対応の話ではなく、今シーズンから加わった上杉(吉田鋼太郎)とのバチバチしたやり取りが際立ってきてすごくハマったんだよ。

もともと、シーズン2は上杉の復活がミソだったんだけど、10話になるまではあまり目立ってなかったから、あえて続編を作るほどなのかなって思ってた。
それでいて、このドラマってキャストは豪華なんだけど、キャラクターがちょっと微妙なところもあって、全体的な面白さがなかなか伝わってこなかった。
いや、キャラクターは個性的ではあるんだけど、海外ドラマのリメイクだからか、セリフや言動がちょっと不自然にアメリカ感出してくるのがむずがゆくて。

最終回も、大輔(中島裕翔)と真琴(新木優子)のビンタからのキスとか、日本じゃそのシチュエーションおかしいだろって笑っちゃった(笑)
むしろ、『半沢直樹』みたいに、日本の漫画や歌舞伎っぽいコミカルさを入れた方が、日本人には合うし受け入れやすいなってのは感じてた。

だから、このドラマはわかりやすい敵対する構図をもってきた方がハマるだろうなって思ってたから、上杉には期待してたんだけど、それがようやく第10話から発揮されてて。
あの吉田鋼太郎の絶妙な悪役感が見ごたえあった。
それこそ、漫画キャラみたいな雰囲気があって好きだった。

終盤の盛り上がりがよかったし、最後、ほんの一瞬だけ、リカとカンチ(『東京ラブストーリー』)の雰囲気を感じられたのは個人的によかった!
lie

lieの感想・評価

3.7
0
2が発表されたのが通学途中電車のなかだったのすっごい覚えてる登校してすぐ周りに話した
YOSHIKI

YOSHIKIの感想・評価

-
0
記録
上杉出ないまま終わるもんだと思ってたからシーズン2で出てきてよかった(笑)
日本のドラマに海外のジョーク入れるとこういう雰囲気になるんだーって思った
yuriii

yuriiiの感想・評価

4.1
0
1より予算増えたんだろうな、どんどん豪華になってってる。
ドラマらしい楽しさを詰め込みまくった感じ。
こりゃ3もあるな、今撮影中だろうな、と期待してる。
Benito

Benitoの感想・評価

3.3
0
【 気になる日本の弁護士の年収 】

最近話題になるアメリカの弁護士の平均的な年収については約1,000万円はあると言われるが、アメリカ版のオリジナル「スーツ」の主人公は1億円くらいの設定らしい。では、この日本版の織田裕二演じる弁護士は幾らくらいなのだろうか(日本の弁護士の平均収入は約600万)? 因みに織田裕二の1話分のギャラも気になる。多分数百万だから、弁護士よりは良いのかと。。

オリジナルは「スーツ」(原題:Suits)は、米NBCで2011年〜2019年まで9シーズン放送されていたテレビドラマ。日本ではフジテレビ月9ドラマ枠で2018年10月から12月にシーズン1(全11話_平均視聴率10.8%)。シーズン2は2020年4月から7月(全15話_平均視聴率8.5%)。

シーズン2も甲斐正午(織田裕二)のプライドが高い、負けず嫌い、自信家キャラが続くなか、なぜか展開はスローテンポだし、敵役吉田鋼太郎も思ったより迫力がなかった感じ。
シーズン2を待ちわびていました!
それぞれ俳優陣がパワーアップしていて、絶妙な間合いでやり取りしているシーンが増え、超絶ピンチなストーリー展開も良かったです。
mimimo

mimimoの感想・評価

3.3
0
オシャレでカッコいい感じで進んでいくが、それに疲れて最後の最後をずっと後回しにしていて、今さら鑑賞。ほどほどに見るには面白い。
Arisa

Arisaの感想・評価

3.7
0
後半の争いがちょっと長いか…な
シーズン1のほうが毎回ワクワクしてたっていう感想ですかねぇ。

でも勝つ姿はスカッとしていい。
HHwalker

HHwalkerの感想・評価

4.0
0
何を言われても織田裕二はヒーロー性はあるな〜。現代劇の里見浩太朗的な存在。よっ!待ってました!という感じ。
>|

あなたにおすすめの記事