TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ」に投稿された感想・評価

とむ

とむの感想・評価

4.7
0
おもしろすぎて一気に観てしまった。
とりあえずマコノヒーがかっっっこよすぎる。ラスト、ものすごく好きです。
いち

いちの感想・評価

-
0
トリック重視の日本の刑事ドラマではまず作られないであろう作品。

小難しくちょっと鼻持ちならないところはピゾラット印。
Kazooki

Kazookiの感想・評価

4.0
0
流石のHBOクオリティ。
007新作の監督ということで今更ながら観ましたが、すごいです。
SAKURA

SAKURAの感想・評価

4.4
0
ドラマのシーンとしては、Criminal Mindとかのような感じだけど、それよりも2人の刑事の心に焦点を当てたヒューマンドラマな感じ。謎解きももちろん面白い!ラストとマーティーの友情がいい。
RA

RAの感想・評価

3.5
0
1つの事件だけでまるまる1シリーズ使っちゃうのすごい。
マシューマコノヒー、10年以上前のラブコメのイメージからアップデートされてなかったんだけど、こんな渋かっけぇ俳優さんだとは…ラブコメ俳優とか思っててごめんなさい。
DABAX

DABAXの感想・評価

4.2
0
過去の事件を当時の担当官2人が語る録画カメラの映像から、語る本人とカメラ、その話を聞く現在の捜査官と本人と段々とカメラが引いて行き最後にはその2人が部屋から出て過去の事件を調べ直すという構造が素晴らしい。
マーティンの女の趣味は悪い。
マイクD

マイクDの感想・評価

3.7
0
ルイジアナ州警察殺人課の二人の刑事、そして二人の17年にわたる連続殺人事件の捜査を描く。マシュー・マコノヒーとウディ・ハレルソンって映画でよく共演してますよね。各シーズンはそれぞれ設定と登場人物が異なる為、このコンビでもう少し観たかったなぁっと。
連続凶悪殺人事件を追う2人の刑事の、17年にわたる捜査劇と人間模様を描いた激渋ドラマ。
マシュー・マコノヒーが内省的でやや神経質な刑事、ウディ・ハレルソンが社交的だが浮気癖の酷い刑事を演じる。
『007』新作を手掛けるキャリー・フクナガが全話を監督。

フクナガ監督でマコノヒーとウディ・ハレルソンW主人公の刑事もの…という程度の知識で見始めたら、時系列や人物の背景が結構込み入っていてすぐには理解できず。
現在と過去(17年前)を行ったり来たり、最初の2話はさらに過去のエピソード内でも時系列が前後するので戸惑う戸惑う。
E4終盤まで伏線をばらまきつつ助走、E5から本題が始まる感じ。E4、5あたりからぐっと面白くなってくる。

見どころはやはりマコノヒー! マコネッサンス期だからか、マコノヒーがビキビキです。ずっとキレッキレ。オーラがただごとじゃない。ゾーンに入っている絶頂期のマコノヒーに惚れ惚れする。
あと、8話すべてを同じ人が監督しているので、トーンの統一感があるのもいい。風景描写の美しいこと。特に過去シーン、どことなくうっすら不穏な気配が漂う。

好きなシーン。
E4「潜入」のラストの長回し襲撃シーン。長回し大好きマンなので痺れた~。…好き! 途切れないことで緊張感や閉塞感がぐんぐん高まっていき、息が詰まる。素晴らしい。
E7「連鎖」のラストにもビックリした。ええええとなってE3見直しましたわ。伏線がばりんばりん回収されていく驚きと快感。
E8「暁光」の物語の静かな締めくくりにもぐっときた。2人を取り巻く人間ドラマと捜査劇が同じ重みで描かれており、事件の決着と共にマコノヒーの人生も一つの区切りを迎える。

じんわりと心に沁みる大人っぽいドラマだった。
いの

いのの感想・評価

5.0
2


めちゃくちゃ好み。ラストシーンを繰り返し思い返して、こんな闇と、こんな絶望と、こんな光をみせてくれたら、もう他にはなんもいらねえと感じられるくらい。何かの儀式のようにも見える猟奇殺人は、その謎を解こうという人を、どこか取り憑かせるものなのかもしれない。私も弱いです。時間は球体なのか・缶をくしゃっとつぶしたようなものなのか、などなど、マコノヒーの話は、聴く人を魅了してやまない。彼ががもしも教祖さまだったら、そして私がもしもその説法をじかにきいていたとしたら、私は熱心な信者になってしまうと思う。あるいは私が犯罪者で、マコノヒーから取調べをうけとしたら、数秒で罪を告白しちゃっていると思う。チョロいもんさ。いやいや数秒じゃダメ。マコノヒーの話法に酔いしれて、私に向けて、めっちゃ私仕様の話をしてもらったあとで、涙をこぼして告解したい。そして直後に、冷ややかな痛恨のひと言を吐かれるのさ。最終話で、マコノヒーは表情から体全体から、イエス・キリストそのものにみえるカットがあって、鳥肌が立ちました。とにかく大ファンになっちゃった。
クレジットをみたところ、ウディ・ハレルソンは、エグゼクティブ・プロデューサーか何かも担っているんですね。すごい。浮気に溺れ、すぐキレる感じもうまい。他にも色々書きたいけど、もう何を書いたらよいのかわからないくらい取り憑かれました。いや、取り憑いてしまいました。ニック・ピゾラット、今頃になって、ようやく凄さがわかってきたよ!(今頃? 遅っ!)
のん

のんの感想・評価

4.0
0

面白くて久々に一気に観た。
キャストが活きてる(と思ったら二人とも制作に名を連ねてた)。

マシュー・マコノヒーの変態ぽさが好きな人なら楽しめるかと…。

シーズン2以降は、面白くなかったら残念なので観てないけど、どうなんだろ?
感想求む。
>|