きんぴかのドラマ情報・感想・評価

「きんぴか」に投稿された感想・評価

ka28mar

ka28marの感想・評価

3.0
0
浅田二郎原作
脚本 久松真一

悪党小説の金字塔
元自衛隊+元政治家秘書 +元ヤクザ
と元刑事

ドラマシリーズは好きですねw
ユンファ

ユンファの感想・評価

4.2
0
最高。
こういうドラマこそ、WOWOWでやりまくって欲しい。
ぱなお

ぱなおの感想・評価

3.8
0
【WOWOWドラマ・全5話】浅田次郎原作。組織(暴力団・自衛隊・政界)から弾き飛ばされた3人の男が、それぞれの役割を持ってして、自分を追いやった組織に一矢報いる…的な、してやったり感もあるドラマで楽しめました。浅田次郎の作品は、映画を観ているかぎり、個人的にはあまり好きではないので原作を読んだことはないのですが、こういった作品も書かれるんですね。幽霊とかファンタジー要素がなくて良かった!
kitrustz

kitrustzの感想・評価

3.3
0
原作は個人的に殿堂入りしているほど大好きな浅田次郎氏のピカレスク小説。ピスケン、軍曹、元政治家秘書の3人の悪党が繰り広げる泣けて笑えて爽快な気持ちにさせてくれる作品。このドラマ版も悪くはないですが「血まみれのマリア」がイメージから相当離れたキャスティングだったのが残念( o´ェ`o)。また軍曹の可笑しさも、もっと出ていたらなぁと。。。原作の方が数百倍素晴らしいと思いました。
さはら

さはらの感想・評価

4.3
0
おっさんだらけで見てて疲れるかと思ったら全然そんなこともなく。サンタマリアがよかった
マーチ

マーチの感想・評価

3.7
0
【レビュー】
《隠し砦の三悪人》

元ヤクザ役の中井貴一、元自衛官役のピエール瀧、元政治家秘書役のユースケサンタマリアの3人によるアンサンブルが最高な、社会派作品。(若干コメディ)

金や出世よりも“筋”を通して生きたことで組織に裏切られ、燻った生活をする羽目になった3人が、年老いた元刑事の企てにより集結し、彼らなりの方法で“筋”を通そうと奮闘する、悪を持って悪を制す勧善懲悪モノ。

自分が没落するきっかけとなった人物たちに直接復讐する様は観ていて爽快、毎話スッキリした気分で観終えることができる。

主要3人のキャラ立ちがハッキリしているのでやり取り(会話)しているだけでずっと観ていられられるほどの面白さがあるし、任侠道を感じる男臭い内容には間違いなく男性なら熱くなり、女性なら惚れることだろう。また、中井貴一と飯島直子の恋模様がひと昔前のVシネの様相を呈しているのでドラマなのに映画的な上、極上の艶やかさを放っている。

個人的には続編を期待したいほど好きな部類の作品です。


【ドラマ情報】
原作:浅田次郎

[2016年2〜3月]
WOWOWのドラマW(土曜)にて放送