Ideonさんの映画レビュー・感想・評価

Ideon

Ideon

洋画も邦画も特撮もアニメも何でも観ているおじさんです。

映画(410)
ドラマ(1)

関ヶ原(2017年製作の映画)

3.5

関ケ原の戦いの一部始終とそこまでに至る経緯を、石田三成と、その配下の女忍者はつねを中心に描く。
長くてセリフが早口で分かりにくいと評判が悪い本作だが、私は面白く見ることができた。早口のセリフ、バタ
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.5

クラスメイトの山内桜良の日記を、病院で偶然拾った"僕"は、彼女が余命いくばくもないことを知る。余計な人間関係を嫌い、ドライな付き合いをする"僕"を気に入ったのか、桜良は二人の距離を急に近づけてくるの>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.0

作家としてたまにバラエティなんかにも出ている祥雄は、売れない時期を支えてくれた糟糠の妻夏子に対する愛情はすっかり冷めて、ファンの若い女と浮気に明け暮れていた。ところが、ある日、友人とスキーツアーに出>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

治と信代の夫婦、祖母の初代、亜紀と祥太、一見、普通の家族に見える彼らには何の血のつながりもない。初代の年金を当てに、足りない分はスーパーで万引きをして暮らしているのである。冬のある日、万引き帰りの治>>続きを読む

劇場版 お前はまだグンマを知らない(2017年製作の映画)

2.5

千葉から群馬に転校してきた神月は、グンマーと呼ばれる地元民のさまざまな奇行に翻弄される。そうこうするうちに、栃木、茨城を巻き込んで大騒動が起こるのだったというお話。
群馬ネタだけで無理矢理映画を作
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.5

最愛のヴァネッサを亡くしてしまった傷心のデッドプールは、壮絶な爆死を遂げようとするが、「心のありようが正しくない」という訳のわからん理由で成仏を拒否される。ヴァネッサに再会したいデッドプールは、即席>>続きを読む

エクスポーズ 暗闇の迷宮(2016年製作の映画)

3.0

相棒を殺された刑事スコットは、捜査を進めるうちにメキシコ人のコミニュティに容疑者を見いだす。しかし、容疑者と思われる人物は次々と殺されるのだった。残ったのはイザベラという女性。スコットは真実に迫ろう>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

主人公ジェイクは、地球上の異常気象を解決するためにダッチボーイと呼ばれる人工気象発生装置を開発したが、政府の方針と意見が合わず左遷されてしまう。ところが、何者かがダッチボーイを乗っ取り、世界中に災害>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.5

エナジン社はDNA生物兵器の実験を秘密裏に進めていたが、失敗しウィルスが地球上に落下した。ゴリラ、狼、ワニの三体が感染し、巨大化しながらシカゴに向かう。エナジン社のビルから三頭を呼び寄せるシグナルが>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

アフロアメリカンのクリスと白人のローズは付き合い始めて5カ月。ローズが実家へ招待したいということで、友人の忠告も聞かずに出かけてしまう。ローズの家族は人種についての偏見もなく歓待してくれたが、家には>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

新米刑事の日岡は、地元ヤクザが対立している呉原署に配属される。最初に組んで仕事をすることになったのは、悪徳刑事という噂のベテラン大上だった。ヤクザ組織に精通する大上の型破りな捜査に日岡は翻弄されるが>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

1960年代、ソ連とアメリカが宇宙競争を繰り広げていた頃、数学の天才キャサリンは黒人家庭に生まれたが、周囲の援助もあって大学院を修了し、NASAに就職した。しかし、まだ黒人差別、女性差別が根強く、な>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ラグナロクの後、アスガルドの民と放浪していたソーが出会ったのは、全てのインフィニティストーンを手に入れ、宇宙を思い通りに作り変えようと目論むサノスだった。サノスはロキを殺し、スペースストーンを手にし>>続きを読む

殺戮にいたる山岳(2016年製作の映画)

3.0

15年前の炭鉱事故で部下を死なせたムンは、祖母と二人暮しになった部下の娘を、山にとどまり、ひそかに見守ってきた。ところが、その山から金が出ることがわかり、それを嗅ぎつけた悪党どもが集まってきた。彼ら>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

2045年、人類は発展の為に前向きに努力することを止め、大多数の人々は現実逃避してゲーム世界で夢を見ていた。ところがゲーム開発者のハリデーが亡くなり、ゲームを最初にクリアした者に全財産を譲ると言い残>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.5

犬屋敷壱郎は窓際族のサラリーマン。会社にも家庭にも居場所がない。その上、進行性のガンで余命三カ月を宣告されてしまった。ある日、飼い犬と出かけた公園で、UFOの事故に巻き込まれてしまう。気づいた時には>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.0

前作でカイジュウたちが通り抜けてくる次元の裂け目を命がけで閉じ、英雄になったペントコスト大佐の遺児ジェイクは、父とは違う自分にジレンマを感じ、軍を除隊していた。世界中に無人イェーガーが配備され、カイ>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

主人公マイケルはいつものように出勤したが、突然、解雇を言い渡される。呆然として帰途に着いた電車の中で、見知らぬ女から声をかけられる。女はマイケルに頼みたいことがあると言う。パームスプリングスで降りる>>続きを読む

ヒッチコック(2012年製作の映画)

3.0

アルフレッド・ヒッチコックは「北北西に進路を取れ」で大成功を収めたが、彼が次に手がけたのは猟奇殺人を描く「サイコ」であった。当時としてはあまりにショッキングな内容に、制作会社は難色を示す。ヒッチコッ>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.5

国務長官のマクナマラからベトナム戦争のリサーチを依頼されていたエルズバーグは、ベトナム戦争には勝機はないと報告したが、政府はそれを無視してベトナムから撤退しようとしない。政府の対応に失望したエルズバ>>続きを読む

(1990年製作の映画)

3.5

フェリーニで言えばアマルコルドみたいな、黒澤明監督が思いつくまま作ったような短編集。昔、映画館で見た時は眠たくなる感じだったが、今、見返してみると、冒頭とラストの美しさに感動する。赤富士の巻では、大>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

4.0

西暦2740年、連邦捜査官のヴァレリアンは、惑星パールの遺物であるエネルギー変換器を手に入れるよう命じられる。苦労の末、アルファ宇宙ステーションに持ち帰ったが、変換器を巡って更なる争いに巻き込まれて>>続きを読む

ストーン(2010年製作の映画)

3.3

主人公ジャックは定年を間近に控えた刑務官。彼のところには、仮釈放の申請に何人もの囚人がやって来る。ある日、ストーンと自称する囚人がやって来た。早く出所したくてしょうがないストーンは、妻に色仕掛けでジ>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

ララ・クロフトがトレジャーハンターになる前のお話。父親が卑弥呼の墓を探しに、日本近海の無人島に出かけたまま失踪。ララは香港で船乗りを雇って行方不明の父親を探しに行くが、卑弥呼の墓には人類を滅ぼす謎の>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5

冷戦下のアメリカ、航空宇宙研究センターで掃除婦として働くイライザは、孤児院で育ち、喉の傷がもとで声を出すことが出来ない。ゲイの画家ジャイルズとつましい同居生活を送っていた。ある日、センターにある研究>>続きを読む

ポンペイ(2014年製作の映画)

3.0

ケルト人のマイロはローマ軍に襲われ、目の前で両親を殺され、見知らぬ男に連れ去られた。17年後、剣闘士として成長したマイロは、興行でポンペイに連れて行かれる。馬の世話をしたことがきっかけで、有力者の娘>>続きを読む

レッド・ライト(2012年製作の映画)

3.0

物理学者のマーガレットとトムは、この世で起こる超常現象はまやかしだとして、科学的に調査して真実を暴いていたが、彼らの前に、伝説的超能力者サイモン・シルバーが30年ぶりに現れる。マーガレットは30年前>>続きを読む

キラー・エリート(2011年製作の映画)

3.5

プロの殺し屋のダニーは、子どもまで巻き込んでしまう自分の仕事に嫌気がさして足を洗ったが、かつての相棒のハンターがアラブの組織に拉致されてしまった。相棒を救うためには元特殊部隊の男を三人、事故に見せか>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.3

民間航空会社のパイロットのバリーは、操縦の腕を見込まれて、CIAらしい人物からスカウトされ、南米の軍事基地の低空からの撮影を依頼される。すぐに凄腕のパイロットだと評判になり、次に目をつけたのはアメリ>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

ワガンダ王国の王子ティ・チャラは、父国王の不慮の死により王位を継ぐことになった。前国王はヴィブラニウムというワガンダだけから産出される鉱物を狙ったテロに巻き込まれたのだ。ワガンダの国王は王位とともに>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.2

主人公の京大生だと思われる先輩は、黒髪の乙女に恋をして、偶然を装って地道にアプローチしていたが、乙女は全く気付いてくれない。ところがある夜、乙女が大富豪の李白と飲み比べをすることになり、大学内外のさ>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

4.0

カーディーラーのジェリーは借金返済の為、金持ちの舅からせしめようと、妻の擬装誘拐を企てる。前科持ちの修理工から紹介された二人組に車を用意して、首尾よく妻を連れ出すまでは良かったが、車のナンバーを付け>>続きを読む

フェリーニのアマルコルド(1974年製作の映画)

4.0

主人公チッタの家族を中心に、イタリアの田舎町の春の訪れから次の春までの一年間を描く。フェリーニの少年時代をモチーフにしているので、ファシズムの台頭など暗い側面も描かれるが、全体に喜劇的な作品である。>>続きを読む

沈黙 SILENCE(1971年製作の映画)

3.5

宣教師ロドリゴは、師のフェレイラが布教先の日本で消息を絶ったと知り、行方を探すため来日したが、そこで目にしたのはキリシタンに対する過酷な弾圧だったというお話。
話の筋は当然のことながらスコセッシ版
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.5

ネイディーンは17歳。青春を謳歌するイケメンの兄とは対照的に、たった一人の友達と悶々とした青春を送っていた。ところが、その友達が兄とステディな仲になってしまった。独りぼっちになってしまったネイディー>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.5

魚深市役所の職員月末は、ある日、課長に転住者の案内を依頼される。言われるままに案内した月末だったが、六人の転住者は皆どことなく様子がおかしい。課長に疑問をぶつけると、実は、六人とも過去に凶悪犯罪を犯>>続きを読む

>|