Ideon

Ideon

洋画も邦画も特撮もアニメも何でも観ているおじさんです。

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

3.5

70〜80年代の映画音楽の神と言えるジョン・ウィリアムスやジェリー・ゴールドスミス。90年代のダニー・エルフマン、2000年代のハンス・ジマー、綺羅星のような映画音楽家が登場するドキュメンタリー。エ>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.0

スコットは将来を嘱望されたアメフトのスター選手だったが、悪ふざけが過ぎて、車で大事故を起こしてしまい、保護観察処分の上、高校では補講コースに行く羽目になった。同じクラスで、いじめられっ子のビリーを助>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.5

天才生化学者ゾブリストが、このままでは人類は滅びる。その前に人類の半数を淘汰すると考え、未知のウィルスを作り出して、世界中にばら撒こうとしたが失敗。謎の死を遂げる。本編の主人公ラングドン教授は、冒頭>>続きを読む

女は冷たい嘘をつく/Missing:消えた女(2016年製作の映画)

2.0

主人公のジヨンは離婚して、夫と子供の養育権を争っていたが、仕事に追われて、中国人の女にベビーシッターの仕事を依頼していた。ところが、女は子供と一緒に失踪してしまう。警察は、子供を渡したくないジヨンが>>続きを読む

殺されたミンジュ(2014年製作の映画)

3.5

女子高生らしい女の子が拉致されて殺される。その後、謎の武装集団が次々と男たちを拉致して、暴行を加え、5月9日に何をしたのか告白させる。拉致された男たちは、どうやら、女子高生の殺人の実行犯のようだが、>>続きを読む

ABC・オブ・デス(2012年製作の映画)

2.0

死をテーマに、一人頭50万の制作費でアルファベット順にショートムービーを作るという企画。やはり、50万じゃこんなもんだなという感じ。殆どの監督がB級レベル以下で、日本人の三監督作品がまともに見える。>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.0

ウィル・ターナーの息子、ヘンリーは父親の呪いを解くために、秘宝ポセイドンの槍を探そうとするが、そのためには、秘宝の在処を知る美女カリーナと、伝説の海賊ジャック・スパロウの協力が必要なのだった。ところ>>続きを読む

アサシン クリード(2016年製作の映画)

3.0

主人公カラム・リンチは、少年時代に、父親が母親を殺すのを目撃し、以来、闇の世界で生きてきて、投獄され死刑囚として刑を執行される。ところが、再び目覚めた時、彼はある研究施設の実験台になっていた。アニム>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.5

主人公ジョン・ウィックは最愛の妻を亡くし、妻の形見のビーグル犬と暮らしていたが、彼の愛車に目をつけたチンピラが、寝込みを襲い車を奪い、愛犬は惨殺された。だが、彼はただの男ではなかった。恐るべき人間兵>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.5

主人公の牧村は、連続絞殺魔を追い詰めるが、今一歩のところで取り逃がす。ついに時効を迎え、事件は迷宮入りとなった。ところが、22年後、自分が犯人だと言う曽根崎という男が現れる。一方、TVのキャスターを>>続きを読む

忍びの国(2017年製作の映画)

3.5

時は戦国時代。全国統一を目論む織田信長は伊勢に攻め込み、次は伊賀を吞み込もうしたのだが、そこは虎狼の輩、忍びの者が支配する異境の地であったというお話。
もっと痛快なアクションを期待していたが、原作
>>続きを読む

ランデヴー(1976年製作の映画)

3.5

パリの街を疾走する車の車載映像。心地よいエグゾーストノイズを上げながら、前を走る車を片っ端から抜き去っていく。たどり着いた先には、美しい彼女の笑顔が待っていた。
8分という短い映像だが、パリの美し
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.5

近未来のアメリカ、ある科学者がさまざまな食品に反ミュータント因子を忍ばせたために、ミュータントは激減、ウルヴァリンことローガンは素性を隠して、認知症が進んだチャールズと最後の日々を送っていた。ところ>>続きを読む

クリムゾン(2015年製作の映画)

1.5

何か訳ありの三姉妹が揃って叔母の世話になることになったので、わざわざ、曰く付きの島に出掛け、たまたま、100年毎に復活する魔女狩りの犠牲者の悪霊に出くわし、全く考え無しに逃げ惑い、運良く二人だけ生き>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.5

突如現れた宇宙船、地球上の12箇所に同時に地表すれすれに静止している。中の異星生物とのコミニュケートを依頼された言語学者のルイーズは、数学者のイアンと研究を重ね、彼らが提示した情報が12分の1である>>続きを読む

破裏拳ポリマー(2017年製作の映画)

3.0

近未来の日本、これまでの態勢では対応出来ない凶悪犯罪を解決するために、ポリマーシステムという高性能バトルスーツが開発されたが、理由は明かされぬまま封印されていた。ところが、ポリマースーツを悪用した犯>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.0

惑星ソブリンの女王から、怪物退治を依頼されたガーディアンズの面々。首尾良く仕事を片付け、ガモーラの妹のネヴュラを受け取り引き上げようとしたのだが、手癖の悪いロケットが特殊なバッテリーをちょろまかした>>続きを読む

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門(2017年製作の映画)

3.8

謎の大富豪の指令で、日本に現れたバミューダの亡霊と呼ばれる殺し屋ホーク。カジノ船であら稼ぎをしている暴力団を船ごと抹殺しようとするが、用心棒として雇われていた五ヱ門が立ちはだかる。五ヱ門の斬鉄剣とホ>>続きを読む

劇場版 ブレイク ブレイド 第六章/慟哭ノ砦(2011年製作の映画)

3.0

態勢を整えたボルキュス隊がいよいよクリシュナの王宮に攻め込んでくる。ジルグに助けられたライガットは満身創痍の状態だったが、シギュンとの約束を果たすため、王宮に向かう。圧倒的優位のアテネス軍に、ライガ>>続きを読む

劇場版 ブレイク ブレイド 第五章/死線ノ涯(2010年製作の映画)

3.5

アテネス軍との戦闘を終え、帰還の途についたライガットだったが、弟の住む村が急襲されたと聞き、命令に背き駆けつける。しかし、そこでライガットが見たのは、虐殺された村人たちと待ち伏せていたボルキュス隊で>>続きを読む

劇場版 ブレイク ブレイド 第四章/惨禍ノ地(2010年製作の映画)

3.3

前回の闘いでゼスを退けたライガット。今回は「味方殺し」の異名を持つジルグと同じ部隊で出陣する。敵は強力な部下を従えたボルキュス将軍。トゥル将軍はゴーレムもろとも圧死、バルド将軍も追い詰められる。そこ>>続きを読む

劇場版 ブレイク ブレイド 第三章/凶刃ノ痕(2010年製作の映画)

3.0

前作で闘いに身を投ずる覚悟をしたライガット。親友のゼスといよいよ闘うことになる。圧倒的な技能を持つゼスに、ライガットは重装甲でぶつかっていくが……。
火器が無く、石英がエネルギー源となっている異
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.5

パーティーの帰り、友達の車に同乗しようとしたケイシーの前に、突然、謎の男が現れ、車を奪って友達もろとも拉致する。何処だかわからない密室に閉じ込められた三人、何とかして脱出しようとするが、拉致した男は>>続きを読む

任侠野郎(2016年製作の映画)

2.5

小里組の組員だった源治は、組長の仇として正岡組の組長を殺して刑務所に入ったが、出所後、実は、組長は榊組に殺されたのであり、騙されていたことを知る。組長の死後も、正岡組は娘が次ぎ細々と続いていたが、榊>>続きを読む

トワノクオン 第六章 永久の久遠(2011年製作の映画)

3.0

上代に連れ去られた子供たちを取り返すために、クオンたちは敵のアジトに潜入する。上代はすべての能力者たちの力を取り込み、最後に弟のトワの力を奪おうとしていた。クオンは傷ついた体で最後の闘いに挑むという>>続きを読む

トワノクオン 第五章 双絶の来復(2011年製作の映画)

2.5

ファンタジアムガーデンが壊滅し、行方不明になったクオン。能力者たちは追手を逃れ、協力者の真田家に身を寄せていたが、上代とサイボーグ部隊の魔の手が迫っていた。一方、目覚めたクオンは、目の前に、死んだは>>続きを読む

トワノクオン 第四章 紅蓮の焦心(2011年製作の映画)

3.0

記憶が戻ったイプシロンは、能力者として覚醒する。クオンは能力者なら誰でも助けると、ファンタジアムガーデンに受け入れるが、オールドーのコントロールに操られたイプシロンはファンタジアムガーデンの破壊を開>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.5

新婚旅行を楽しんでいたドムのところに、謎の女サイファが現れた。依頼された仕事は、愛するファミリーのもとを去り、国際的な犯罪に手を染めることだった。何よりもファミリーを大切にするドムだったが、ある断る>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.5

ストーリーはアニメ版とほぼ同じ。それどころかレイアウトもそっくりで、アニメが実写でどれだけ再現されているかが興味の中心になってしまい、アニメ版に出会って、あのジャン・コクトーの作品がこんなにわかりや>>続きを読む

子連れ狼 冥府魔道(1973年製作の映画)

3.5

裏柳生から追われ、流浪の旅を続ける拝一刀と大五郎父子。今回は、筑前黒田藩の後継者争いに巻き込まれ、幽閉された若君を助けるべく旅に出るのだった。
スプラッタ時代劇第5弾。ストーリー自体は眠気を催す
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.0

傭兵のウィリアムは相棒とともに、幻の火薬を求めて旅していたが、馬賊の集団に襲われ、追手を逃れて辿り着いたのは万里の長城であった。そこでは、60年周期で中国を襲ってくる謎の怪物に備えて、赤・青・黒・紫>>続きを読む

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海(2013年製作の映画)

2.5

ポセイドンの子でハーフゴッドのパーシー・ジャクソンの第2の冒険。オリンポスに結界を作っていた伝説の木が枯れ、オリンポスは無防備になってしまう。パーシーは木を蘇らせるため、伝説の羊毛を探しに出かけると>>続きを読む

トワノクオン 第三章 夢幻の連座(2011年製作の映画)

3.5

戦闘中にイプシロンとリンクして、フリーズ状態になってしまったテイを救うため、テイの精神世界へ入っていくクオン。そこで見たのは自分自身の過去だったというお話。
クオンがアトラクターになった経緯、イプ
>>続きを読む

トワノクオン 第二章 混沌の蘭舞(2011年製作の映画)

3.0

謎の連続殺人事件、それは、花で人を狂わせる能力を持つアトラクター(能力者)の仕業だった。それでも、犯人を救おうとするクオンだったが……というお話。
異能者であったばっかりに、謂れのない差別を受けた
>>続きを読む

トワノクオン 第一章 泡沫の花弁(2011年製作の映画)

3.0

アトラクターと呼ばれる異能者である主人公クオンは、自分の力を制御しきれない仲間たちを保護しようと、表向きはテーマパークの管理人として活動しながら戦い続けている。一方、そんな彼らを危険因子として抹殺し>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.5

コアラのバスターは子供の頃ショーに魅せられて、今ではムーンシアターの支配人になっているが、ヒットに恵まれず、銀行の取り立てに追われている。一発逆転を狙って、賞金をエサに素人の歌謡コンテストを始めるが>>続きを読む

>|