悪貨のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「悪貨」に投稿された感想・評価

はろ

はろの感想・評価

3.5
0
今ハマっている林遣都くんを追いかけて鑑賞。

前半、ストーリーに引き込まれて一気見しまきたが、期待した分最終話が少し残念でした。
林遣都くん、高橋克実さんの話をもう少し見てみたかったです。

原作読んでみようかな。
いもこ

いもこの感想・評価

2.5
0
2014年11月WOWOWドラマ全5話
精巧な偽札の出元を捜査する宮園(黒木メイサ)が容疑者として目星をつけた台湾に住む謎の富豪野々宮(及川光博)から情報を得ようと親密になるが…
偽札製造工場の描写や偽札に関わる部分(高橋克実演じる後藤や林遣都演じる袋など)は非常に面白くぐいぐい引き込まれましたが、宮園と野々宮の切ない恋愛メインの後半は正直閉口…
仲間の捜査をガンガンぶち壊し犯人を逃がしてからの「絶対に捕まえてください!」とか言う宮園にはイラ~
こりん

こりんの感想・評価

4.2
0
画面いっぱいに林遣都だったよ笑
お金を扱う綺麗な指と、蛍光灯に照らされた白い肌と、色素の薄い瞳と長い睫毛と…
眼福すぎてそこだけ平和な気持ちになった☺️


ミッチーと黒木メイサってのもまた眼福。
最後すごい切なくて、それでもってすごい綺麗だった…


金の亡者にはならないようにしようって思ったくらいかなぁそのほかには…笑
みんなそれぞれの形で恨みを持ってても、それと同時に愛も持ってて、でもそれを両立させるのって難しいんだなって。


あとはみんな中国語下手でびっくりしたわ!!阿部力様々だよ、もう笑阿部力だけだったわ、ネイティブチャイニーズ!笑
くろ

くろの感想・評価

2.9
0
林遣都目的で。

ちょい役かと思っていたフクロウの出番が多いし、フクロウと後藤の関係性が良かった。
フクロウの偽札鑑定時の真剣な眼差しも、所作も一つ一つ美しく撮られていたのは眼福でした。


残念なのは主演のミッチーと黒木メイサがすごく微妙だったこと。二人の演技が軽くて感情移入できなかった。
ここ2人のキャストが違えばもっと引き込まれそうなのにな。
lalalalabomba

lalalalabombaの感想・評価

3.0
0
2019年の参議院議員選挙で「れいわ新選組」の山本太郎は消費税は廃止とぶち上げた。

それを聞いてそんなことして大丈夫かという意見を持つ人が多かった。

今世界を作り上げている貨幣システム。
そのシステムははたして素晴らしいシステムなんだろうか?

物々交換のツールとして生まれたお金は今や人生の目的にもなっている。

貧困をなくそうと作られたコミューンで育てられた少年は台湾で精巧な偽札造りで貨幣システムをぶっ壊そうとした。

そのボスは世界を牛耳ろうとした。

いずれにせよ「金」という悪魔に魂を売ってしまった。

日銀、ロスチャイルドから警察、町工場の職人までお金に支配された人々の哀しみを描いた…、という感じなんだろう。

この重厚なテーマの割に軽い。
薄い。
薄すぎる。

有能な美人警官という設定の黒木の演技もあまりに薄く軽すぎる。

ドラマに重みを添える石橋、笹野も流石の演技だが、描き方が軽すぎる。

潜入捜査してるのに公園やラーメン屋で堂々と報告するというのも疑問だし、世界にたった1人の技術を持つ職人の高橋の描き方も不十分。

キャスティングと演出が違ったらもっと面白いドラマになったのに惜しい。
いづる

いづるの感想・評価

2.5
0
フクロウの林くんが一番印象に残った。とてもよかった!
むしろ林くんと高橋さんのストーリーをもっと掘り下げてくれてもよかった!
及川さんと黒木さんの恋愛ドラマが、何だかぬるい感じがある。全体の印象が下がるのはそのせいかな?
minnozzi

minnozziの感想・評価

2.3
0
ドラマ自体は重厚感たっぷりなんだけど、及川光博の演技がなんとなく臭くて鼻についた。残念!
薫

薫の感想・評価

3.2
0

貨幣経済をぶっ壊す(ミッチー)とか‥
って言う割に野々宮さん何がしたいのか最後の方は分からなかったです。

‪エリカさんが躊躇しながらも惹かれちゃうー‬みたいなシーンや台詞がなかったから、組織無視して独断で動いてるみたいに見えて今ひとつ感情移入出来ずでした。

林遣都目当てで見たのですが、フクロウチョイ役なのかと思ってたら、
後半から話に絡んできて、後藤さん(高橋克実さん)と島袋くんのお互いの思いやりとか、とにかく二人のシーンがよかったです。
やま

やまの感想・評価

3.1
0
フクロウが偽札鑑定してるシーンが好きです
ラストシーンは あぁ…………って感じでした
kor

korの感想・評価

3.0
0
音楽が良かった。
そしてフクロウと後藤さん。非日常だった世界観にあの2人の掛け合いでどんどん引き込まれました。
フクロウのオドオドしながらも想う人の為に大胆に行動する、それが嘘にならない演技や表情、瞳の雄弁さ。

少し不明瞭な点を原作読んで補いたい。
>|