七瀬ふたたびのドラマ情報・感想・評価

七瀬ふたたび1979年製作のドラマ)

公開日:1979年08月06日

製作国:

4.0

あらすじ

「七瀬ふたたび」に投稿された感想・評価

当時みてました。

多岐川七瀬さん、当時の自分史上で一番の美人、でした。
高橋長英さん、大人社会の代表!

MVP は恒夫役、堀内正美さんでしょう!  
声、声の出し方が素敵。
どこか未完成で青いともいえるお声が、
少年少女世代の琴線にふれたと思います。
「僕は■◎★△ために、◇◣○◐だ!」(記憶違いでなければ…)
振り絞るよういうところ、印象的でした。
色白、細身、平熱低そう、なインドア系男子の元祖では? 

そして、歌も名曲です。
哀調なメロディがドラマにピッタリ。
NHK で「懐かしドラマ企画」とか、で光を当てていたたきたい。